ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)の見逃し配信を無料視聴するならコチラ【9月20日放送】

この記事では、9月20日に放送された、滝藤賢一さん、広瀬アリスさんが出演の2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

↓↓↓今すぐドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)の動画を見る↓↓↓

また、ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください。

ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)の見逃し配信を無料視聴するならコチラ!

まず、ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)の見逃し配信が視聴できる公式動画サービスを見てみましょう。

FODプレミアム ×
U-NEXT
TSUTAYAディスカス ×
hulu
ビデオマーケット
auビデオパス

※ 本ページの情報は2018年9月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)が視聴できる公式動画配信サイトは、


・U-NEXT
・hulu
・ビデオマーケット
・auビデオパス

上記のサイトでドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)が無料視聴できます。

初回登録時にポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴することができます。

U-NEXTでは、31日間の無料お試し期間があり、見放題作品が全て無料で見ることができます!

最近のドラマでは・・・

・覚悟はいいかそこの女子。

・探偵が早すぎる

・義母と娘のブルース

・幸色のワンルーム

・探偵が早すぎる

・高嶺の花

・チア☆ダン

・健康で文化的な最低限度の生活

・刑事7人

・遺留捜査

など、人気のドラマが視聴できます。

31日間の無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったらこの機会に是非無料で見ちゃいましょう♪

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)の見逃し配信動画を無料で見るならU-NEXTがオススメ!

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのU-NEXTについてご紹介します。

U-NEXTは日本最大級の動画サービスです。映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信中!スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで視聴が可能です。

今なら600円分のポイントがもらえるので、最新作、放送中のドラマも視聴することができます。また毎月1日には1,200円分のポイントがもらえるので、そのポイントで好きな動画を楽しむことができます♪

また追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題で楽しむことができます!

U-NEXTの無料お試し期間は31日間となっています。

youtubeやPandoraTV等の違法動画は危険です!

インターネットで動画を探していると、無料の動画サイトを目にします。

・YouTube
・Dailymotion
・PandoraTV
・miomio
・9tsu
・youku
・eyny
・openload
・FC2動画

これらの動画サイトにも、ドラマが違法にアップロードされたりしていますが、音声や画質が非常に悪いんですよね。見ていてストレスを感じることも度々あると思います。

動画を投稿する人が著作権違反で削除されないよう、画面サイズを小さくしたり、音声を変えたり、一部のシーンの動画を省いたりしているので、動画全てをまともに見ることはまず不可能です。

最近は違法動画の取り締まりが厳しくなってきて、スグに動画が削除されたり、今後は視聴しただけでも責任を問われる可能性が出てきます。

公式動画配信サービスなら、画質もキレイで、ジャマな広告も表示されず、動画もサクサク動きますので、ストレスなく快適に視聴が出来ます。

CMもないので、CMのたびに毎回早送りする必要もありません。

パソコンだけでなく、スマホやタブレットからでも見られるので、通勤途中や出かけ先など、いつでも好きなときに視聴が可能です。

安心・安全に動画を視聴するなら、公式の動画配信サービスを使う事をおすすめします。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)のあらすじ

2018年9月20日(木)放送のドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)のあらすじをご紹介します。

一華(広瀬アリス)をかばい、壬流古(桐山漣)に刺されてしまった橋田(水野美紀)。激怒した一華は、朱鳥(片平なぎさ)に「ここで殺しなさいよ!」と宣戦布告。そして、ついに!大陀羅一族の二大巨頭・朱鳥と亜謄蛇(神保悟志)が自ら動き出し、一華を仕留めにかかってきた……!!ラスボスの女帝・朱鳥が狙うのは、まさかの“トリック返しのトリック返し”!?巧妙な罠にはめられた千曲川(滝藤賢一)は、絶体絶命のピンチに……!窮地に追いやられた為す術のない千曲川……その先にあるのは、希望か絶望か―遺産5兆円をかけた最終決戦が、ついに完結――!!
(引用元:公式サイト

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)放送前の見どころと予想は?

ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)放送前の展開予想や、見どころをご紹介します。

楽しみなポイントはやはり一華と千曲川の面白いやりとりです。10話も楽しみにしています。刺された橋田さんが無事でいて欲しいです。また一華と城之内くんの恋も良い方向にいって欲しいです。今までは千曲川や橋田さんに守られてきましたが、一華自体が自分の力でも戦っていくのではないかと期待しています。母に利用されているみるこや麻百合も正気に戻って欲しいなと思います。
ペンネーム:ぴよちゃん (女性・30代)
今回、バーのシーンの合間に少しだけ貴人が出てきました。だから、てっきりワインセラーに潜んでいる暗殺者か味方のどちらかは彼だと思ったのに違ったので、最終回で一体どういう役割を果たすのか楽しみです。予告では朱鳥がトリック返しの高笑いをしていました。それがどんな手段で引きずりおろされるのか、ワクワクします。探偵は無事任務に成功するも、今後も一華から離れられない…というようなエンディングになればいいな、と思います。
ペンネーム:ねこっこ (女性・40代)
橋田がケガを負ってしまったが、なんとか元気になってほしいと予想する。5兆円の遺産を巡って一華を狙ってくるので、その罠がどのようなことなのかが気になるところだ。橋田がケガをして、一華を守ることができなくなったので、千曲川に頑張ってほしい。また、城之内翼と千曲川が協力して一華を守ってくれる展開になることも楽しみなポイントだ。
ペンネーム:とも (女性・50代)
橋田さんは一命は取り留めて、朱鳥が千曲川に対してトリック返しを仕掛ける。けど、千曲川がまたまたトリック返しを仕掛け、朱鳥筆頭に大陀羅一族は一華に謝罪するのかな、と思いますが、何をやらかすか分からない千曲川なので、どうなることやら。そんな、先の読めそうで読ませない千曲川が最後にどんなトリック返しを仕掛けるのか、楽しみです。また、一華と城ノ内くんの恋の行方…2人の関係はどうなるのか、ハッピーエンドだろうとは思いますが、気になるところです。
ペンネーム:ぶらんち (女性・30代)
橋田の安否がとても気になります。どうか彼女の為に無事でいて欲しいですが、このドラマがどんなオチになるのか想像できません。9話でとても調子が良かった千曲川探偵すら「未然には防げない」と言い切る事件とはいったい何なのでしょう。有利に思えた一華側の状況が一気に曇ってしまい、最終回がとても気になる予告でした。
ペンネーム:あか (女性・30代)
橋田さんが刺されてしまって、大丈夫なのかが気になります。予告では、橋田さんが亡くなってしまったような雰囲気があったので、心配です。だけど橋田さんは生きていると予想します。そして、城之内くんとこれからどうなっていくのかが楽しみです。また、遊園地での落雷を作ろうとしていた刺客が生きていたのでその人がどう絡んでくるのかも楽しみです。
ペンネーム:ちこ (女性・30代)

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)の見どころと感想は?

読者の皆様から頂いた、ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)の見どころと感想をご紹介します。

yu
見どころは?
「探偵が早すぎる」はコメディ要素満載のドラマですが、最終回でもそれは変わらず、思わずぷっと吹き出してしまうようなシーンが多々あります。個性の強いキャラクターたちが繰り広げるちょっと笑えるシーンというのがまずは見どころの1つだと思います。個人的には真面目なキャラクターの橋田さんが1番面白かったです。そして、最終回では初めて千曲川さんが未然に防ぐことが出来なかった問題が起こります。その顛末がどうなったのかが1番の見どころだと思います。あと、最後のシーンでは今まであまりかっこいいとは思えなかった千曲川さんがかっこよく見えるシーンがありました。個人的にはその姿も見どころです。

感想は?
「探偵が早すぎる」はコメディ要素が強いドラマですが、私は特に真面目なキャラクターの橋田さんが毎回ツボでした。最終回ではそんな橋田さんが消火器の粉で顔を真っ白にしてしまうシーンがあり、そのシーンがとても面白かったです。思わずぷっと吹き出してしまいました。今回の話でようやく大陀羅一族と決着がつくのですが、遺産相続や千曲川さんへの報酬の支払いも終え一段落ついた一華と千曲川さんの最後のシーンでは、今まであまりかっこいいとは思えなかった千曲川さんがとてもかっこよく見えました。その姿がとても新鮮で感動しました。

さくら
見どころは?
一華と大陀羅一族との戦いの最終戦であり、朱鳥との直接対決がどうなるかが見どころです。未然に防ぐ探偵が最後まで防げるのか。先週の終わりに刺された橋田さんの容態も気になるし、このままお別れになるのか心配です。橋田さんも一華を守ってきて、お互いが大事に思ってるので一緒に幸せになってほしいです。探偵さんと橋田さんが近くにいるので少し安心ではありますが、大陀羅一族は何をしてくるのかがわからないので最後までハラハラしながら楽しみたいです。一華も橋田さんも探偵さんも無事にトリック返しをして、平和な日々に戻るといいです。

感想は?
探偵の未然に防ぐところはさすがだなって思ったけど、大陀羅朱鳥のトリックにはびっくりしました。娘までも犠牲にしてまでお金の方をとるのは寂しい気持ちになりました。あの追い詰められた状況でも知恵を出して脱出する探偵がすごかったです。橋田さんも無事で安心しました。ミルコが入れ替わっているのも気づきませんでしたし、ナイフが繋がっててそれか原因で建物崩壊するところまで探偵さんの想定内だったことに感心しました。無事に3人でトリック返しできて平和な日々が戻れて良かったです。最後に探偵さんとお別れするのが寂しかったです。

湊海
見どころは?
今回は次々と繰り出される大陀羅一族の奇襲に、珍しく千曲川が追い詰められていく、まさにトリック返しに次ぐトリック返しという緊迫感のある展開にハラハラさせられました。亜謄蛇と朱鳥の罠だとわかりやすすぎる同情作戦にはちょっと笑ってしまいましたが、最後の最後まで自分の手を汚そうとしない朱鳥の悪人っぷりはブレないと思いました。最終的に、城之内と両想いになっていたのに、手紙を残して逃げられ、千曲川も離れていってしまったという、一華にとっては納得いかない結末になりましたが、またそのうち再会するをじゃないかと期待させる余韻を残したラストシーンは良かったです。

感想は?
今回は不穏な動きを見せる人物を見せないことで、誰がいつどのような状況で命を狙って来るのかわからないところにドキドキさせられました。千曲川が追い詰められたように見えていたのも、全て演技だったとしたら、相当すごいと思いました。娘の麻百合さえ見殺しにしようとしたのに、壬流古だけは逃がそうとした朱鳥は、異常な溺愛ぶりだとは思いますが、彼にも度々一華を殺させようとしているあたり、結局は自分のことしか愛せない人間なのかもしれないと思いました。最後に遺産を分けるとか、情けをかけるかと思いましたが、やはりそこまでする義理はないと思ったのか、まさに因果応報という結末になったところはすっきりしました。

http://dream-body.sexy/wp-content/uploads/7777-e1532582572707.jpg
見どころは?
橋田は15年前に自分が探偵で一華の母に大陀羅一族の犯罪を警察に証言させるように説得したのが原因で命を狙われ母を救えず申し訳ないことをしたと一華に衝撃の告白します。一方、亜騰蛇は一華と橋田に部屋で取引を持ち掛けます。しかし仕掛けがあり千曲川は太陽光で金魚鉢を通過した光が油絵を発火させる仕掛けも見破って火事による血華と橋田の殺害を防止できたのが最初のトリック返しで見物でした。一方、朱鳥は罪を許して欲しい、一華の財産の一部を分けて欲しいと頭を下げます。一華が許す姿勢を見せると朱鳥は後は任せたと言って部屋を出ようとしますが、これが一華たちを油断させる罠で朱鳥は自分だけ部屋を出て通し柱に仕掛けをしたといい、扉を開けると建物が崩れると脅します。そして朱鳥が外から柱を叩いて建物を崩壊させようとします。しかし千曲川は襖に麻百合と亜謄蛇をぶら下がらせ倒壊をする前に自分達が逃れます。朱鳥は壬流古に千曲川を殺せと言いますが変装した、たかひとで、怒った朱鳥がナイフで、たかひとを襲いますが、朱鳥のナイフのワイヤーが建物を倒壊させ大陀羅の陰謀は失敗に終わります。橋田は一華に別れを言いますが、一華は引き留めます。

感想は?
橋田が何故、千曲川を信頼して雇ったのか終始、謎でしたが、実は橋田も探偵だったのが、引退して千曲川に譲ったのがわかり喉につかえた謎がわかり、すっきりしました。しかも6話で千曲川が一華の母親を知っていたのも橋田と一緒に一華の母を大陀羅の魔の手から守ろうとし失敗したとわかりました。橋田は探偵を引退したのですが、引き続き娘の一華の見守り役になって欲しいと、一華の父親から言われ大陀羅家の陰謀の凄さに脅威を感じて千曲川を雇ったのでしょう。それにしても屋内に閉じ込められ逃げようとすれば建物と一緒に埋もれてしまうピンチを打開した千曲川の機転は見事でした。千曲川が、もはやお手上げと思わせておいて、橋田が千曲川に必ず、一華を守ってくれると言った後の逆転劇は見事でした。それにしても、まさか、亜騰蛇と麻百合を裏切って朱鳥が跡取りの壬流古と2人だけ助かろうとするとは女の恐ろしさだと思いました。最終回のトリック返しは、予想のできない展開で息を呑む場面が多く、楽しかったです。

ぴよちゃん
見どころは?
朱鳥の息子みるこに刺された橋田でしたが千曲川の応急処置により意識が戻りました。橋田は一華にお母さんの死は自分に責任があると話しました。あとうだは一華と橋田を閉じ込めて密室で火災を起こし事故と見せかけて殺そうとしましたが、千曲川にすぐに見破られてトリック返しをされます。また朱鳥は一華に謝り遺産の一部だけでも大陀羅グループに投資して欲しいと頭を下げましたが、それは罠で一華と橋田と千曲川だけでなくあとうだと麻百合を犠牲にして皆殺しにして事故に見せかけてお屋敷を倒壊させて殺そうとしました。しかし千曲川はてこの原理で安定させて脱出に成功しました。最後に人殺しをしないというポリシーを守りつつトリック返しでお屋敷を倒壊させました。

感想は?
まずはみるこに刺された橋田が無事で良かったです。すぐいつも通りの橋田に戻っててすごいなと思いました。消化器をして顔が真っ白になった橋田が面白かったです。千曲川さんのあとうだと一華の似顔絵は不細工なのに自分の似顔絵だけイケメンに描いていたのに笑いました。朱鳥は事故に見せかけるために自分の麻百合までも犠牲にしようとしたのが怖かったです。私なら自分の子供にそんなことしません。また別人なのに息子のみること間違えてたところは愛がないなと思いました。トリック返しで解決して一華がもう狙われてることがなく橋田と今まで通り暮らすことになって良かったです。とても面白かったです。

さおり
見どころは?
壬流古に刺された傷により、橋田は無事でいられるかどうかということや、亜謄蛇や朱鳥は自分の手で一華のことを殺そうとする時が来るかどうかということ、その場合どのようなトリックで殺そうとするかどうかということ、千曲川は刺客のトリックを見抜いた上で、殺人を未然に防ぐことができるかどうかということ、千曲川の「神のものは神に!カエサルのものはカエサルに!トリック返し」という決めセリフを聞けるかどうかということ、一華は無事に生きて遺産を受け取ることができるかどうかということ、一華は遺産をどのように使っていくかどうかということが見どころである。

感想は?
トリック返しに対し、トリック返しを実行した朱鳥の行動力には思わず驚いてしまった。朱鳥が一華に土下座して、遺産の一部を譲ってもらえないかと聞いた時点で、お手上げ状態になっていて、この戦いは解決するものだと感じた。だが和室の密室を作り上げていて、障子や襖だけで部屋を支えていて、それらが柱になっているということに驚いてしまった。和室の密室というのは、どのようなドラマでも見たことがないのと、サスペンスドラマにたくさん出演しているという片平なぎさが和室の密室を作るということで感激してしまった。トリックのセンスが良くてこのドラマ史上最強のトリックだったのだと感じた。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)のネットでの評価は?


https://twitter.com/satokokomi/status/1042767805454512128

まとめ

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』10話(最終回)が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

もらえるポイントで無料でドラマを楽しむなら、U-NEXTがオススメです!