ドラマ『刑事7人』10話(最終回)の見逃し配信を無料視聴するならコチラ【9月12日放送】

この記事では、9月12日に放送された、東山紀之さん主演の2018年夏ドラマ『刑事7人』10話(最終回)の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

↓↓↓今すぐドラマ『刑事7人』10話(最終回)の動画を見る↓↓↓

また、ドラマ『刑事7人』10話(最終回)のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください。

2018年夏『刑事7人』10話(最終回)の見逃し配信を無料視聴するならコチラ!

まず、ドラマ『刑事7人』10話(最終回)の見逃し配信が視聴できる公式動画サービスを見てみましょう。

FODプレミアム ×
U-NEXT
TSUTAYAディスカス ×
hulu ×
ビデオマーケット
auビデオパス ×

※ 本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

2018年夏ドラマ『刑事7人』10話(最終回)が視聴できる公式動画配信サイトは、

・U-NEXT
・ビデオマーケット

上記のサイトでドラマ『刑事7人』10話(最終回)が無料視聴できます。

初回登録時にポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴することができます。

U-NEXTでは、31日間の無料お試し期間があり、見放題作品が全て無料で見ることができます!

最近のドラマでは・・・

・覚悟はいいかそこの女子。

・探偵が早すぎる

・義母と娘のブルース

・幸色のワンルーム

・探偵が早すぎる

・高嶺の花

・チア☆ダン

・健康で文化的な最低限度の生活

・刑事7人

・遺留捜査

など、人気のドラマが視聴できます。

31日間の無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったらこの機会に是非無料で見ちゃいましょう♪

2018年夏ドラマ『刑事7人』10話(最終回)の見逃し配信動画を無料で見るならU-NEXTがオススメ!

2018年夏ドラマ『刑事7人』10話(最終回)の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのU-NEXTについてご紹介します。

U-NEXTは日本最大級の動画サービスです。映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信中!スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで視聴が可能です。

今なら600円分のポイントがもらえるので、最新作、放送中のドラマも視聴することができます。また毎月1日には1,200円分のポイントがもらえるので、そのポイントで好きな動画を楽しむことができます♪

また追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題で楽しむことができます!

U-NEXTの無料お試し期間は31日間となっています。

youtubeやPandoraTV等の違法動画は危険です!

インターネットで動画を探していると、無料の動画サイトを目にします。

・YouTube
・Dailymotion
・PandoraTV
・miomio
・9tsu
・youku
・eyny
・openload
・FC2動画

これらの動画サイトにも、ドラマが違法にアップロードされたりしていますが、音声や画質が非常に悪いんですよね。見ていてストレスを感じることも度々あると思います。

動画を投稿する人が著作権違反で削除されないよう、画面サイズを小さくしたり、音声を変えたり、一部のシーンの動画を省いたりしているので、動画全てをまともに見ることはまず不可能です。

最近は違法動画の取り締まりが厳しくなってきて、スグに動画が削除されたり、今後は視聴しただけでも責任を問われる可能性が出てきます。

公式動画配信サービスなら、画質もキレイで、ジャマな広告も表示されず、動画もサクサク動きますので、ストレスなく快適に視聴が出来ます。

CMもないので、CMのたびに毎回早送りする必要もありません。

パソコンだけでなく、スマホやタブレットからでも見られるので、通勤途中や出かけ先など、いつでも好きなときに視聴が可能です。

安心・安全に動画を視聴するなら、公式の動画配信サービスを使う事をおすすめします。

2018年夏ドラマ『刑事7人』10話(最終回)のあらすじ

2018年9月12日(水)放送のドラマ『刑事7人』10話(最終回)のあらすじをご紹介します。

片桐正敏(吉田鋼太郎)が、いつになく真剣な顔で『九頭竜商店殺人事件』の捜査資料に目を落としている。それは、間もなく20世紀が終わろうとしていた2000年12月31日に発生した事件。九頭竜商店の夫妻が胸から血を流して死亡し、唯一の目撃者だった中澤皐月(鷲尾真知子)が、「右頬に大きな青いアザがある男を見た」と証言。やがて所轄署刑事の広岡健吉(清水宏)が証言通りの男を連行するが、のちに誤認逮捕だったことが判明…。いまだに真犯人が明らかにならないままになっていた。
『獅子身中の虫』と書かれた古いメモ帳を隣に置いた状態で資料を見つめる片桐、その片桐を気にする天樹悠(東山紀之)。そこへ海老沢芳樹(田辺誠一)、水田環(倉科カナ)、青山新(塚本高史)が資料係に戻ってくる。3人は資産家殺人事件の捜査にあたっていたが、警務部長・寺山章吾(宅麻伸)のお手柄で一日足らずで犯人が逮捕されたという。
だが数日後、交番に18年前の証言者・皐月がやって来る。皐月は「犯人は別にいる」と訴え、しかもそれは“右の頬に大きな青いアザがある男”だというのだ。なぜまたもや虚偽の証言で捜査をかく乱しようとするのか…? 対応にあたった野々村拓海(白洲迅)は「犯人はすでに捕まっている」と伝えるが、皐月は頑として主張を譲らない。なんとか野々村が皐月を帰らせるが、そのことを聞いた片桐の表情が一変、「俺はその女を、ずっと探してたんだ…!」。実は18年前、証言をしたのち皐月は姿を消していた。なぜそれが今になって現れ、当時と同じ証言をわざわざ告げにきたのか。目的を知るために皐月のもとへと向かう片桐だが、同じ頃、皐月は路上で倒れ病院に緊急搬送されていて…?
果たして“嘘つき女”こと皐月の目的は何なのか?そして片桐が18年前の事件に固執する理由とは? 闇に閉ざされた“20世紀最後の未解決事件”の真相が明らかになったとき、天樹ら専従捜査班の7人はある大きな岐路に立たされることになる…!
(引用元:公式サイト

2018年夏ドラマ『刑事7人』10話(最終回)放送前の見どころと予想は?

ドラマ『刑事7人』10話(最終回)放送前の展開予想や、見どころをご紹介します。

最終回も、7人の刑事たちのコンビネーションや天城のひらめきや、独自の捜査の方法に注目です。また、片桐が何故またこのメンバーを集めたのかとらいうことも明らかになるのではないかたら期待していまふ。今回のシーズンになってから高嶋さんが出演されていないので、最終回で登場されるのではないかと少し期待しています。
ペンネーム:にこにこ (女性・20代)
15分拡大版の最終話、終わるのは寂しいですが、非常に楽しみです。18年前に起きた、九頭竜商店で、当時犯人の目撃者として証言した女が、当時証言した後姿をくらました理由、そして、18年経った今、突然現れまた同じ証言をする意味…当時何があったのか、その真実にたどり着くために、以前より更に結束力の高まった7人の動きに益々注目してみます。
ペンネーム:vanilla (女性・30代)
最終回ということで大きな事件に向かうことになりそうです。以前の回で登場した地主 馬久根の暗殺が計画され、天城たちがかかわることになりそうです。刑事7人シリーズはシリアスでハードボイルドタッチな刑事ドラマで、時として刑事7人のメンバーが死んだり、犯罪者になったりと、驚く結末になることが多い。ですから最終回も何が起こるかわからないが驚くような決夏が待っていると予想されます。
ペンネーム:毎週台風 (女性・50代)
今シーズンの最終回となりますが、片桐(吉田鋼太郎)にとって引っかかったままの事件と関わるようです。あるいはこの事件を解決するために、片桐自身、資料係長というポジションを選んだりかもしれませんね。前のシーズンの最後と同様、次回シーズンがあるならばこの事件の結末によって、その陣容やポジションに影響しそうです。その意味でも必見です。
ペンネーム:ミミズク (男性・50代)
いよいよ最終回。堂本医師までが資料室にいるのは、昨シーズン最終回を彷彿とさせるので嫌な予感になります。最初の事件後から強調されてきたものの、ここまで触れることさえされなかった事件なので、事件そのものの展開はどうなるんでしょう?15分拡大とはいえ、最初の事件より大がかりにならないと思います。それ以上に、「7人」の今後が気になります。
ペンネーム:桜色さくら (女性・20代)
次回は嘘をつく証言者の女性が事件の鍵を握る展開とのことです。最終回ということでか、片桐係長が気に病んでいる事件が登場、今度こそ7人揃っての活躍が見れるかと思い、期待しています。「7人」というのはあまり意味はない、と言われてはいるのですが、初回でみんなで並んでカレーライスを食べていたシーンがあったことですし、最終回はやはり、全員で盛り上がってほしいです。
ペンネーム:こっこ (女性・40代)

2018年夏ドラマ『刑事7人』10話(最終回)のネットでの評価は?

まとめ

2018年夏ドラマ『刑事7人』10話(最終回)が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

もらえるポイントで無料でドラマを楽しむなら、U-NEXTがオススメです!