ドラマ『義母と娘のブルース』9話の見逃し配信を無料視聴!【9月11日放送】

この記事では9月11日に放送された、綾瀬はるかさん主演の2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』9話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

今回は、今もっとも話題のドラマの1つとなっている『義母と娘のブルース』の9話について見てまいりたいと思います。

とにかく、視聴者からの注目度がとても高いものとなっている、ドラマ『義母と娘のブルース』。9話はいったいどのような展開になっていったというのでしょうか。

それではさっそく、ドラマ『義母と娘のブルース』9話を無料で見る方法や見どころ、ネタバレ、キャスト、視聴率をチェックしていきたいと思います。




2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』9話のあらすじ

いよいよ 「ベーカリー麦田」 の新装オープンの日を迎える。
麦田 (佐藤健) と共にパン職人の基本を学び直した 亜希子 (綾瀬はるか) は、亜希子ならではのある秘策と元戦国部長の名にふさわしい営業攻撃を繰り広げ、みゆき (上白石萌歌) と大樹 (井之脇海) をはじめ、下山 (麻生祐未) や 晴美 (奥貫薫) みんなの協力の下、「ベーカリー麦田」 は 「キムタヤ」 への第一歩を踏み出す。
そんな中、店の再興に向け苦楽を共にしながら楽しそうな亜希子と麦田を見て、みゆきは、麦田が亜希子のことを好きなのではないかと思い悩んでいた。
父・良一 (竹野内豊) がいなくなって9年。ずっと自分のそばにいてくれた亜希子の愛情を改めて実感しながらも、戸惑いを隠せず大樹に打ち明けるのだった。

年が明け、「ベーカリー麦田」 は、亜希子が想像した通り順調に客足を伸ばしていき、みゆきの大学受験へ本腰を入れる時期になっていく。
ある日、ハートのロールパンが話題となり、店に 友井 (川村陽介) の撮影隊のテレビ取材が入ることに。取材が入ることで、やる気が漲る麦田。その熱が入りすぎている麦田の想定問答を見かねた亜希子は、本番、テレビクルーの前で予想外の発言をする。
亜希子からの思いがけない発言を聞いた麦田は、この勢いをバネにして、ついに亜希子へ自分の想いを伝えることにするが…
(引用元:公式サイト




2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』9話の見逃し配信を無料視聴するならParaviがオススメ!

2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』9話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのParaviについてご紹介します。

Paraviは、2018年4月1日にサービス開始された新しい公式動画サービスです。

とにかく国内ドラマに強く、放送中のドラマ『義母と娘のブルース』9話を見逃してしまってもここで見ることができるので安心!

国内最大級のドラマアーカイブ数で、TBSのドラマはもちろん、話題の人気作品や名作を多数配信しているところも魅力的なサービスです。

ドラマ以外にも、アニメや報道、経済番組なども見放題で楽しむことができます!

今なら、登録月が無料で見放題になる、無料お試しキャンペーンをやっていますので、試してみてはいかがでしょうか?

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は公式ページにてご確認ください。




2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』9話放送前の見どころと予想は?

ドラマ『義母と娘のブルース』9話放送前の展開予想や、見どころをご紹介します。

次回は麦田が亜希子に思いを伝えるのかというのがすごく楽しみなポイントです。次回あたりでそろそろ告白するんじゃないのかなというのをなんとなく予想しています。また、麦田の亜希子さんへの思いに気付いてしまったみゆきがどういう対応がとっていくのかというのも見逃せません。みゆきはやっぱり亜希子さんをとられてしまったとおもってしまうのか、関係がギクシャクしないかちょっと心配です。
ペンネーム:meechul (女性・20代)
義母と店長麦田との仲に、淋しさを感じてしまった娘は、2人の仲を、ぶちこわそうと、必死にあくせくと奮闘する感じです。正直、主役は題名のとおり、“義母と娘”なので、この2人がhappyになる展開になると思います。上手く行き過ぎだとは思うのですが、義母と娘のダブルmarriageもあるかなあと、思ってしまうのですが、考え過ぎでしょうネ。
ペンネーム:トトム大分 (男性・50代)
麦田店長の亜希子さんへの恋心はどうなるのかとても気になります。亜希子さんの事が好きだった部下の田口くんも出て来くるようなので、亜希子さんを取り巻く恋模様に期待です。ベーカリー麦田もリニューアルして、繁盛しているようですが、このまま上手くいって終わるのだろうか、また何か波乱な事が起きるのではないかと考えています。
ペンネーム:ルル大好き (女性・20代)
最終回も近づき淋しいですね。店長と亜希子はどうなってしまうんでしょうか?店長が一方的にラブラブ光線を送ってるような気もしますが。ひろき君とみゆきはくっつきそうですね。ひろき君、落ち着いてて子供の時と別人のようですね。ベーカリー麦田は安泰だと思います。亜希子さんだけでなくみゆきちゃんやひろき君も協力的だし割りとみゆきちゃんがいい仕事しますね。繁盛して終わりではきっとないと思いますがコンサルタントとして亜希子さんは羽ばたいていくか店長と再婚してベーカリー麦田のおかみさんになるのかが見所ですね。亜希子さんはいつまでも良一さんの事を忘れられないとは思いますけどね。
ペンネーム:ゆっきー (女性・50代)
麦田が亜希子さんについに愛の告白をしそうな感じですが、「一生、オレのパン食べてくれますか?」って、まるでプロポーズみたいな言葉まで飛び出してました。亜希子さんほどのかわいさと実力を兼ね備えた女性なら麦田が好きになるのも納得ですが、果たして、亜希子さんがどのような返事をするのかが楽しみです。亜希子さんは誰が見てもステキな女性です。ラストに向けて、たくさんの奇跡とともに、幸せになってくれることを願います。
ペンネーム:あや (女性・40代)
ベーカリー麦田のパンは新しくなりとても美味しく生まれ変わりました。20種類ものパンを開発したのできっと人気が出ると思います。リニューアルオープンが楽しみです。一方、亜希子と麦田が仲よさそうに話している姿を見たみゆきは麦田が亜希子に好意を持っているのではないかと思い始めます。みゆきは亜希子が父親の良一の事を忘れてしまうのではないかと寂しく感じているのだと思います。亜希子と麦田がこれからどうなっていくのかも気になります。
ペンネーム:たかは (女性・20代)

2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』9話の見どころと感想聞きました!

読者の皆様から頂いた、ドラマ『義母と娘のブルース』9話の見どころと感想をご紹介します。

mukuharu
見どころは?
麦田店長の気持ちを知って複雑そうな顔をしていたみゆきでしたが、本当の気持ちを知ることができて感動します。義母だけど、ちゃんと2人は親子になっていてお互いがお互いの幸せを望んでいるのが伝わりました。そして麦田店長がついに亜希子さんに告白?!なのに中々噛み合わない2人…この2人のやりとりが毎度の事ながら面白くて、見ていてもどかしかったです!でも、麦田店長の真っ直ぐな告白はとてもドキドキしました。上手くいってほしい!

感想は?
まさかのみゆきと麦田店長が付き合っていると勘違いしてしまう亜希子さんが面白すぎます!中々噛み合わない2人にもどかしくなりましたが、2人が出会うまでに色んな奇跡が起きててこうして巡りあっているという所に感動しました!麦田店長の真っ直ぐな告白は本当にかっこよくてドキドキしました!上手くいってほしいなぁ〜でも、最後の意味深な麦田店長がなんだか気になるー!!上手くいったかのようだったけど…早く続きが見たいです!

湊海
見どころは?
今回は麦田と亜希子が恋仲になるのかが最大のポイントだったと思います。相変わらず亜希子の鈍感で天然なところはブレていなくて、麦田がみゆきと付き合っているという予想の斜め上をいく勘違いを見せてくれましたが、麦田が何とか軌道修正して、ついにストレートな告白をしたところが男らしかったと思います。田口が登場してからの、これまでのニアミスが伏線としてどんどん回収されていく流れが鮮やかで、まさに奇跡の大逆転というラストが気持ちよかったです。

感想は?
亜希子に麦田の気持ちが全く伝わっていなかったのは予想通りでしたが、まさか本当に亜希子が彼の気持ちに応えるとは思いませんでした。特に、麦田の経歴を話していく中で、良一との思い出をどんどん思い出していたので、やっぱり良一のことが忘れられないから、麦田とは付き合えないと断る流れになるんじゃないかとヤキモキさせられました。でも、奇跡の出会いを大切にする亜希子が、良一の気持ちをちゃんと継承しているような感じがして、暖かい気持ちになれました。

さおり
見どころは?
ベーカリー麦田の売れ行きは伸びるかどうかということや、ベーカリー麦田の今後はどうなってしまうかということ、麦田と亜季子の間の恋の行方はどうなってしまうかどうかということ、麦田と亜季子の間の関係についてみゆきは認めるかどうかということ、亜季子の部下だった田口が登場する場面が見られるかどうかということ、大樹とみゆきの間の関係はどうなっていくかということ、亜季子は麦田に対し、恋愛感情においてどう感じているのだろうかということが見どころである。

感想は?
田口が結婚しているということに驚いた。田口はいつまでも亜季子のことを追い続けているのではないかと思ったら、いつの間に田口は結婚していたのだと思った。麦田がバイク便をやっていて、荷物を運び間違えたということを田口が思い出したというのが面白くて笑えた。その時点で、田口と麦田と亜季子の間に関係ができていたということに驚きを感じた。田口は結婚しても、今後時間ができたら、ついベーカリー麦田に足を運んでいきそうなのだと思った。

なのは
見どころは?
9話はやはりやる気のなかった店長が、やる気を出すようになり自分なりに考えたパンを作り始めたところでしょうか。パン屋再建に向けて第1歩を踏み出したとても重要な回だったように思います。また、娘のみゆきもプレゼン企画を行うなど、やりがいを見つけるという回だったように思います。受験も大切だけれども、やりたいことをやる大切さを教えてくれるような、そんな素敵な回でした。次回以降は恋愛に発展するのか、今後も楽しみです。

感想は?
やはりテンポが毎回面白いです。サクサクとストーリーが進んでいき、重要なところはきちんと時間をとってと構成が素晴らしい。みゆきの進路や恋愛パン屋の行く末、全てにおいてワクワクとさせる作りになっています。作中の耳まで美味しいパンは、自分も食べてみたいと思わせるような食パンで美味しそうでした。また、日本酒パンも美味しそう。パン屋が相手を思って作った日本酒パンのシーンは見ていてなんだかほっこりとしたものです。

ゆー
見どころは?
川田裕美アナウンサーが、アナウンサー役で登場するということです。また、中村アンさんが、麦田章を知る女性として、登場するとのこと。ベーカリー麦田のリニューアルオープンです。うまく行くのでしょうか。そして、麦田章は、亜希子に気持ちを伝えようとするようですが。こちらも、どうなるのかがみどころに、なる場面になると、わたしも、そこを楽しみにしています。パン屋は、成功するのかな。かなり佐藤健が、くせものだったため、ワクワクします!

感想は?
9話は、ベーカリー麦田がリニューアルオープンします。亜希子は、亜希子ならではの秘策などを繰り広げて、「キムタヤ」への第一歩を踏み出すということです。みんなが協力して、ベーカリー麦田が成長していくということのようですね。このドラマは、毎回感動と、おもしろさが満載!綾瀬はるかのあのキビキビして抜け目がないけど、恋愛や、子供のとこになると、あやふや!そんなお母さんがいたら最高に楽しいだろうなと、いろいろ教えてもらえるし、教えて一緒にまなんでいけるよね。大すきなドラマの一つです!

kyc436
見どころは?
一つ目は、みゆきのアニメのうまさ、柔軟な発想と楽しい事へのセンスの良さが表面化し皆に喜ばれ自分のやりたい事が少し見えてきた。二つ目は、麦田店長のパン作り。心底に眠っていた技術とセンスを呼び起こせた。二人とも既成概念にとらわれず好きな事への想いが良いものを作り出し新店舗に向けて上手く回り出した。三つ目は、麦田店長の義母への淡い恋心に気づいてしまい複雑な心境になってしまうみゆきと父親に対して素直になれない麦田店長。二組の親子のお互いの気持ちが深い。そして今回もひろき君は優しかった。

感想は?
みゆきは絵がとても上手。そしてセンスのある発想が出来て楽しい事が好き。という事はみゆきが目指すところは株で儲ける事ではなく、イベント会社やアニメ会社、広告系を目指す大学なのかな?と思った。麦田店長はパンのアイデアがどんどん浮かんで楽しんでパンを焼いている表情が良かった。麦田店長の賄い惣菜パンとミニあんぱんセットが食べたい!以前の回で義母は晩御飯の後にお酒のおつまみにあんぱんを食べていた。今回は晩御飯を食べて来たのに次々とパンを平らげていた。その食欲がとても気持ちいい。そして今回もひろき君は優しかった。

2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』9話のツイッターでの反応や評価は?

まとめ

今回も、綾瀬はるかさんの演技に脱帽させられましたね。

シリアスな役からそうでもない役まで、多数、こなしてきた彼女ですが、両方を兼ね備えたドラマ『義母と娘のブルース』の宮本亜希子役は、まさにはまり役だといえるでしょう。

最終回まで、彼女の義母としての活躍から、目が離せなくなっていきそうですね。9話にもぜひ、期待していきましょう。

さて、2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』9話が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

無料でドラマ『義母と娘のブルース』9話の動画を楽しむなら、Paraviがオススメです!