ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』7話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ【8月20日放送】

この記事では8月20日に放送された、沢村一樹さん主演の2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』7話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

2018年7月クールの連続ドラマのなかでも絶好調となっている、ドラマ『絶対零度』。とうとう7話ということで、かなりクライマックスに近づいてきたといえるのではないでしょうか?

6話では、これまでに法で裁けない者たちを殺してきていたのがミハンチームのメンバーだったという、驚愕の事実が明らかに。それを受けての7話はどのような展開となっていくのかが、ますます楽しみですよね。

それでは、ドラマ『絶対零度』7話の見逃し配信を無料視聴する方法や見どころ、ネタバレ、キャスト、視聴率を確認していきましょう。

↓↓↓今すぐドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』7話の動画を見る↓↓↓

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』5話の見逃し配信を無料視聴するならFOD!

2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』5話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのFODについてご紹介します。

FODフジテレビオンデマンドなら、ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』7話が無料で視聴できます!

通常、フジテレビオンデマンドでドラマを見るには月額888円がかかるのですが、毎月8がつく日(8日、18日、28日)に400ポイント、合計1200ポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴ができちゃいます。

FODフジテレビオンデマンドの場合、無料お試し期間は1ヶ月となっています!この無料お試しキャンペーンはいつ終了するかわからないので、いまのうちに登録してお得にドラマを見てしまいましょう♪

※本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は FODフジテレビオンデマンドにてご確認ください。

ドラマ『絶対零度』7話見どころ

ドラマ『絶対零度』6話では、ミハンチームの田村薫が人殺しだったということが明らかになり、視聴者も騒然となりました。比較的地味なキャラクターだったとはいえ、衝撃的な展開であることに変わりはありませんからね。

一時は、井沢範人が疑われもしましたから、それに比べればはるかにマシだったともいえそうですが。

しかし、いずれにしても、ミハンチームに計り知れないショックを与えたことは確かなだけに、彼らがどうなるのかが心配です。それでは、ドラマ『絶対零度』7話のストーリーを見ていきたいと思います。

ドラマ『絶対零度』7話のあらすじ・ネタバレ

田村薫の死からまだ間もないミハンチーム。しかし、東堂定春の熱意に押され、みんなは動き出すことに。

そんななか、井沢範人は早川誠二から宇佐美の釈放が近いと聞きます。

さて、ミハンシステムが新谷啓一をマークしました。彼は麻薬組織との関連が疑われていました。組織のトップの喜多野冬樹に迫るためにも、新谷啓一への捜査が始まります。

彼は新谷涼子と結婚しており、井沢範人らが自宅へ行くと、その上の家でユキオという少年がベランダに放り出されていました。

ユキオには児童虐待の疑いがありました。

さて、井沢範人は新谷涼子の浮気現場を目撃。その後、新谷涼子は新谷啓一と喜多野冬樹のあいだに入っているという事実が明らかに。

新谷啓一は喜多野冬樹の手下でしたが、組織を裏切っていました。井沢範人や山内徹は新谷啓一の自宅を調べ、部屋が盗聴されていることが分かりました。

そんななか、小田切唯は、新谷涼子がユキオの父親と接触していたと告げます。

やがて、盗聴器を調べたところ、新谷啓一は喜多野冬樹を殺害しようとしていることが発覚。

しかし、新谷啓一は喜多野冬樹から狙われれば警察に情報が流れると語っていたため、小田切唯は自分たちが利用されていることに理不尽さを覚えるのでした。

ドラマ『絶対零度』7話のネタバレと感想

小田切唯は、幸男が母親に放置されているのを不憫に思い、食事をさせます。そんななか、山内徹は、川上邦明殺しの件で井沢範人を疑っていたと、本人に謝罪することに。

さて、新谷涼子の携帯に喜多野冬樹が現れるという情報が入ります。その後、新谷啓一は新谷涼子に裏切られ、喜多野冬樹殺害は困難になりました。

現場にいた男たちはあいにく、全員、喜多野冬樹ではありませんでした。実は、いつもユキオの父親だと思っていた男こそが喜多野冬樹で、ユキオとはアカの他人だったのです。

喜多野冬樹は、ユキオを指紋のために利用していて、その結果、抹殺しようと考えていました。

井沢範人の忠告を無視して、ユキオを助けに行く、南彦太郎。彼は喜多野冬樹によってやられそうになりますが、井沢範人がやって来ました。

しかし、井沢範人は喜多野冬樹を執拗に暴行し、山内徹に抑えられることに。結局、ユキオは児童相談所に行くことになりました。

その後、小田切唯と南彦太郎は、児童相談所のユキオに会いに行きます。

一方で、井沢範人は桜木泉のデータを調べていて、自分の妻子の事件に関する手がかりを発見します。やがて、出所した宇佐美に井沢範人は会いに行くのでした。

ドラマ『絶対零度』7話は、家族に関する話となりましたね。ユキオのこともそうですが、井沢範人の殺された妻子に関しても同様です。

ラストでは、井沢範人の妻子を殺した宇佐美が出所しましたが、井沢範人はどうやって宇佐美と対峙していくというのでしょうか。

8話以降も目が離せなくなっていきそうです。

ドラマ『絶対零度』7話のキャスト”小柳友”

ドラマ『絶対零度』7話のキャストの中から注目していきたいのは、新谷啓一役を演じた小柳友さんです。

小柳友さんは、1988年8月29日、東京都出身の29歳。バブルガム・ブラザーズのBro.TOMさんの息子として知られています。

かつてはONE OK ROCKで活動していました。

俳優としては、ドラマ『きたな (い) ヒーロー』でデビュー。映画では、同年、『タイヨウのうた』でデビューしました。

それから、小柳友さんはたくさんの作品に出演してきました。

映画では、『クローズ ZERO』、『トウキョウソナタ』、『カラスの親指』、『カラスの親指』など。

ドラマでは、NHK大河ドラマ『平清盛』、NHK連続テレビ小説『つばさ』、『私が恋愛できない理由』など。

高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞するなど、演技力も高く評価されている、小柳友さん。これからの活躍も楽しみですね。

ドラマ『絶対零度』7話の視聴率

ドラマ『絶対零度』といえば、視聴率低迷が危惧されてきた月9ドラマを立て直し、大変好評となりました。

その視聴率は、初回が10.6%と、『コードブルー3』以来となる、初回2桁での発進。

以後、9.6%だった2話を除き、6話までずっと10.0%以上の数値をキープしてきました。

それだけに7話もその成績を保つことができるのかが焦点となっておりましたが、結果はどうだったのでしょう。

最大の問題作となった6話は10.6%でしたが、7話も10.3%と堅調でした。

つまり、7話中6話が10.0%以上、3話以降、5話連続での10.0%以上の視聴率となったのでした。

まだ最終回まで数話あるわけですが、このまま行けるのか、ますます注視していきたいですね。

ドラマ『絶対零度』7話まとめ

1話から一貫して目からうろこのような展開が続いてきた、ドラマ『絶対零度』。7話もしてやられた感が非常に強いものとなりましたね。

まさか、ユキオの父親だと思っていた男が喜多野冬樹だったとは、裏をかいた展開でした。

次回以降は、井沢範人と宇佐美をメインとして展開しそうですが、引き続き、見逃さないようにしましょう。