ドラマ『探偵が早すぎる』7話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ【8月30日放送】

この記事では、8月30日に放送された、滝藤賢一さん、広瀬アリスさんが出演の2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』7話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

↓↓↓今すぐドラマ『探偵が早すぎる』7話の動画を見る↓↓↓

また、ドラマ『探偵が早すぎる』7話のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください。

ドラマ『探偵が早すぎる』7話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ!

まず、ドラマ『探偵が早すぎる』7話の見逃し配信が視聴できる公式動画サービスを見てみましょう。

FODプレミアム ×
U-NEXT
TSUTAYAディスカス ×
hulu
ビデオマーケット
auビデオパス

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』7話が視聴できる公式動画配信サイトは、


・U-NEXT
・hulu
・ビデオマーケット
・auビデオパス

上記のサイトでドラマ『探偵が早すぎる』7話が無料視聴できます。

初回登録時にポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴することができます。

U-NEXTでは、31日間の無料お試し期間があり、見放題作品が全て無料で見ることができます!

最近のドラマでは・・・

・覚悟はいいかそこの女子。

・探偵が早すぎる

・義母と娘のブルース

・幸色のワンルーム

・探偵が早すぎる

・高嶺の花

・チア☆ダン

・健康で文化的な最低限度の生活

・刑事7人

・遺留捜査

など、人気のドラマが視聴できます。

31日間の無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったらこの機会に是非無料で見ちゃいましょう♪

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』7話の見逃し配信動画を無料で見るならU-NEXTがオススメ!

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』7話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのU-NEXTについてご紹介します。

U-NEXTは日本最大級の動画サービスです。映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信中!スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで視聴が可能です。

今なら600円分のポイントがもらえるので、最新作、放送中のドラマも視聴することができます。また毎月1日には1,200円分のポイントがもらえるので、そのポイントで好きな動画を楽しむことができます♪

また追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題で楽しむことができます!

U-NEXTの無料お試し期間は31日間となっています。

youtubeやPandoraTV等の違法動画は危険です!

インターネットで動画を探していると、無料の動画サイトを目にします。

・YouTube
・Dailymotion
・PandoraTV
・miomio
・9tsu
・youku
・eyny
・openload
・FC2動画

これらの動画サイトにも、ドラマが違法にアップロードされたりしていますが、音声や画質が非常に悪いんですよね。見ていてストレスを感じることも度々あると思います。

動画を投稿する人が著作権違反で削除されないよう、画面サイズを小さくしたり、音声を変えたり、一部のシーンの動画を省いたりしているので、動画全てをまともに見ることはまず不可能です。

最近は違法動画の取り締まりが厳しくなってきて、スグに動画が削除されたり、今後は視聴しただけでも責任を問われる可能性が出てきます。

公式動画配信サービスなら、画質もキレイで、ジャマな広告も表示されず、動画もサクサク動きますので、ストレスなく快適に視聴が出来ます。

CMもないので、CMのたびに毎回早送りする必要もありません。

パソコンだけでなく、スマホやタブレットからでも見られるので、通勤途中や出かけ先など、いつでも好きなときに視聴が可能です。

安心・安全に動画を視聴するなら、公式の動画配信サービスを使う事をおすすめします。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』7話のあらすじ

2018年8月30日(木)放送のドラマ『探偵が早すぎる』7話のあらすじをご紹介します。

屋上から転落した城之内(佐藤寛太)は、一命は取り留めたものの、意識不明となった。一華(広瀬アリス)は千曲川(滝藤賢一)への怒りが収まらず、「契約は白紙に戻してもらう。今後一切、私に関わらないで!」と千曲川を突き放した。が、千曲川は橋田(水野美紀)に雇われたのだと主張し、一華に付いて回る。

一華は、橋田に千曲川を解雇してほしいと訴えるも、「大陀羅一族は金にものを言わせ、どんな汚い手を使ってでもあなたを殺そうとしている……今、千曲川さんを解雇にすることなどできるはずがありません」と橋田は言う。「でも、城之内くんが私を狙っていると分かった時点で、どうしてあの探偵は私に教えなかったの?話してくれていれば、城之内くんはあんな目に遭わずに済んだのに」と一華。「自分なら、彼の過ちを正すことが出来たと?彼を救うことが出来たと言うのですか?千曲川さんは、あなたを守る為に最善の方法を選んだのです」「違う!彼はトリック返しを楽しんでるだけよ!」と口論になる2人。橋田は一華に、千曲川がなぜ事件を未然に防ぐ“早すぎる探偵”になったのか、彼の過去を話して聞かせた。が、「……あの人の過去なんて、私には関係ない」と一華は頑なで。
一方その頃、大陀羅一族の舞輝斗は、“密室殺人”を企み、着々と暗殺計画を進めており――。

城之内が入院する病院にお見舞いに行った一華。そこには、城之内に寄り添う妹・早苗(優希美青)の姿があった。そして、一華は早苗と一緒に食事をすることに。早苗は、兄の事故と大陀羅グループが何か関係しているのではないかと疑っていた。大陀羅グループについて知りたがる早苗に対し、返答に窮する一華で……。すると、そこに突然現れる千曲川。迷惑がる一華だが、二人のやりとりに「仲がいいんですね」と早苗。一華は「一方的に付きまとわれてるだけ」と話す。「失礼な、私は彼女を守っている」と、千曲川は反論。すると早苗は「羨ましいです。千曲川さんのような頼りがいのある素敵な人に守ってもらえるなんて」と、なぜか千曲川のことを好意的に思っている様子。
食事のあと、早苗と別れた一華と千曲川。「実に賢い娘だ。……君も少しは見習うべきだ」と千曲川は一華に言う。うんざり顔の一華。するとその時、後方から早苗の悲鳴が……!すぐに駆けつける2人。いったい早苗の身に、何が――

「なんで未然に防げなかったのよ?」と、一華は千曲川を責めた。「彼女を守るのは私の範疇ではないからだ」と千曲川。一華は、当分の間、早苗を側に置くから2人セットで守ってと千曲川に命令した。
その後、早苗と一緒に帰宅した一華。が、そこで犯人は一華を狙っていた…。
そんな中、城之内の身に異変が……さらに、あることをきっかけに一華は橋田への不信感を募らせていくことに――
(引用元:公式サイト

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』7話放送前の見どころと予想は?

ドラマ『探偵が早すぎる』7話放送前の展開予想や、見どころをご紹介します。

何度も命を助けてもらったことを思い出して、早く一華と探偵に仲直りしてもらいたいです。一華はお嬢様らしく素直に育てられているので、大丈夫だとは思いますが、また二人の絶妙なやり取りが見れるようになるのが、待ち遠しいです。それから、今度こそ一華の母の死の真相が知りたいです。以前一華が調べようとして挫折していましたが、そもそも橋田や探偵が知っていることを隠している様子が見え見えなので、早く明かしてほしい、とじれています。

ペンネーム:ねこっこ (女性・40代)

次回は、千曲川の過去が明らかになるようなので、一華の母親と何か関係があるのか、そしてなぜ探偵になったのかなど、気になる部分が満載です。そして、城之内のことで千曲川と決定的な溝が生まれてしまった一華が、本当に縁を切ってしまうのか、それとも和解できるのか、更に城之内への思いを断ち切ってしまうのかと、彼女の心の変化にも注目したいと思います。

ペンネーム:湊海 (女性・40代)

千曲川探偵と、一花の仲がもとに戻るのか、気になります。また、城之内や探偵がいなくなった一花は何を想うのでしょう。できれば、橋田と一花は今まで通りの仲でいて欲しいです。大陀羅一族側も一段とぴりぴりしてきたと思うので、次の刺客が気になります。また、一花に拒絶されても契約を続けたい探偵の真意がとても気になるので、7話で明かされることも期待します。

ペンネーム:むり (女性・30代)

城之内への好意はあるものの、その城之内が一華を殺そうとしていたということはやはりショックで、未だにそのショックを引きずっている一華は今まで以上に千曲川のことを拒否してしまうが、それでも亜謄蛇や朱鳥は刺客を雇って一華を殺そうとするのに対し、千曲川がそれを見抜いて事件を未然に防いでいくように行動に移すという展開になるのだと予想し、その展開になるかどうかが楽しみなポイントである。

ペンネーム:あかり (女性・20代)

一華は城之内君のことをトリック返しした探偵のことを怒って解雇しようとしたのでどうなるのかとても気になりました。探偵を解雇してしまったら一華はとても大変だと思ったので探偵がいたほうがいいのになと思ってしまいました。探偵のことを許すのか、探偵が救うことになるのかとても楽しみです。探偵が救うことができるようになるのかすごく気になりました。

ペンネーム:momon (女性・20代)

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』7話の見どころと感想は?

読者の皆様から頂いた、ドラマ『探偵が早すぎる』7話の見どころと感想をご紹介します。

ちぃこ
見どころは?
今回の刺客は誰なのか。どのような方法で、一華を殺そうとするのかが見どころです。また、一華と城之内くんはどうなってしまうのかも気になるところです。探偵と一華の母親との関係も明らかになるので、そこも見どころのひとつです。化学のことはよく分からないですが、人を殺す方法はいろいろあるんだなと毎回、思わされます。また、次回がとても気になることが3つもあるので、それが何かも楽しみに見ていってほしいと思います。

感想は?
謎がたくさんあってとても次回が気になりました。城之内の妹を傷つけようとしたのは本当に義母なのかなと心配になりました。義母は一華のことを本当に大切に思っていたと思ったので、義母賀刺客だったらとてもショックです。今回面白かったのは、殺人を未然に防ぎ、庭で小躍りしている探偵を冷ややかに見ている場面です。プッとふきだしてしまうところがたくさんあって面白いです。義母がケチと城之内くんの妹と話している場面も良かったです。

nautilus
見どころは?
翼の妹の早苗を襲った女性は本当に橋田だったのでしょうか。前回のエピソードで翼が大陀羅家に雇われた刺客だったことが明らかになりましたが、第3話で一華の大学で爆発騒動が起きた時に、一華に近づいてくる翼が不気味な表情をしていたことが伏線として用意されていたこともあり、このことも今後の展開に関係する伏線なのでは、という気がしました。一華の母親の純華の病室に千曲川と一緒にいたことから考えると、彼女が一華の命を狙っているとは思えないのですが、真実はどうなのか気になります。

感想は?
純華が生きていたという展開は全く予想していませんでした。彼女は千曲川が「早すぎる探偵」と呼ばれるようになったこととも関係しているようですが、彼女が生きているのに、なぜ千曲川は「もっと早ければ」と思うようになったのでしょうか。ひょっとして、純華と橋田しか知らない真実があるのでしょうか。この3人の関係については今まで触れられてこなかったので、そこにも何かまだ明らかになっていない秘密があるような気がしました。

くん
見どころは?
前回の城之内の殺人計画に関して、千曲川探偵と対立してしまった一華のその後が気になる回です。ですが、6話ラストの重たい空気とは打って変わり、7話は安定したコメディ回となりました。変わらず明るい雰囲気で探偵がトリック返しをするのが見どころの1つです。そして、引っ張り続けた探偵の過去についても、少しだけ語られます。詳細な事件について近日また語られそうで楽しみです。それと並行して、7話では橋田にある危ない疑惑が持ち上がり、8話への期待と不安を膨らませる回となりました。

感想は?
千曲川探偵と一華が仲たがいをし、暗い雰囲気で始まってしまうのかと不安でした。ですがそんな予想を吹っ飛ばすような序盤からの一華と探偵のやり取りに、思わず安心してしまいました。グダグダを引きずらず、さっさと通常運転に戻ってしまう辺りも「探偵が早すぎる」のだなと感じます。探偵の過去や、城之内側の事情、橋田の疑惑と他の要素があるからか、トリック返しはやや味気なく感じてしまいました。犯人のキャラだけはやけに立っていただけに残念です。

紗央
見どころは?
今回の刺客は、亜謄陀達の弟である舞輝斗です。舞輝斗は、液体窒素を使って、一華の家ごと爆発させようと企みます。液体窒素を使って、どのように爆発を起こさせるのか、そして千曲川は、それをどのように防ぐのかが見所です。また今回は、城之内の妹の早苗と行動を共にすることになります。早苗は、兄の事故に不審を抱き、大陀羅グループとの関連を疑います。そんな早苗も襲われることとなるのですが、早苗は大丈夫なのか、一華に対して早苗は、何を語るのか、そこも見所です。

感想は?
橋田の言動がとても気になりました。一華が見つけた腕の爪痕もそうですが、買い物に出た橋田の視線や表情、買い物のわりには時間がかかっていたこと、銭湯に行けとうるさく言ったにも関わらず、次の日にはシレッとしていた様子、所々に、何か隠していそうな雰囲気が盛りだくさんでした。ただ、あまりに怪しすぎて、逆に何でもないのではないかとも思いました。何かあるにしても、一華にとって不利にはならないことなのかなと感じました。

あかり
見どころは?
城之内の妹は城之内が一華を殺そうとしていたことを知ってしまうかどうかということ、一華は城之内のことをどう思うかどうかということ、刺客である舞輝斗はどのような方法で一華を殺そうと動いているかということ、また舞輝斗はどういう人物であるかということ、千曲川は一華のことを守れるかどうかということ、また千曲川は舞輝斗が起こそうとしている殺人事件を未然に防いでトリック返しをすることができるかどうかということが見どころである。

感想は?
水道管経由で密室殺人をすることができるということに驚いた。これで一華は家にいるからといって絶対に100%安心できるわけではないのだと思い知らされた。橋田の腕に傷があるということで、一華は城之内の妹を襲った犯人が橋田ではないかという疑心になってしまっているように見えたが、もしも橋田が犯人であれば、腕に絆創膏などを貼るのではないかと考えられるので、無防備に腕の傷を放置することは橋田が犯人ではないと信じたいのだと思った。

五兆円
見どころは?
千曲川が“早すぎる探偵”になった訳が明かされるシーン。千曲川が過去救えなかった人物が実は一華の母親だとか、過去救えなかった人物を殺した刺客が橋田だったとか、何らかの裏がありそうな辺りが興味をそそる。一華が橋田を疑い始めるシーン。これまでにも何度か、彼女がただ者ではなさそうだと分かる描写が挟まれてきたが、このシーンをきっかけに彼女の秘密が明らかになりそうなので楽しみである。次回への興味を強くかき立てられた。

感想は?
水道局の管轄がどこまでだとか、水道管工事の方法だとか、知らない知識が犯行を見破った理由に登場していたので、知識が増えて得した気分。あらゆる業種の常識を熟知していないと、最速の探偵にはなれないのだなあ、と改めて千曲川に感心した。今回の犯行を見ていて、このドラマにはガス(気体)を使ったトリックが沢山出てくるのだなあと感じた。身近な気体でも殺人の道具になり得るというのは、恐ろしくも興味深い事実である。深夜番組だから実際どうかは分からないけれど、このドラマをきっかけに、夏休みの自由研究で気体について調べた小学生がいてもおかしくないと思った。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』7話のネットでの評価は?

まとめ

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』7話が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

もらえるポイントで無料でドラマを楽しむなら、U-NEXTがオススメです!