ドラマ『探偵が早すぎる』6話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ【8月23日放送】

この記事では、8月23日に放送された、滝藤賢一さん、広瀬アリスさんが出演の2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』6話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

↓↓↓今すぐドラマ『探偵が早すぎる』6話の動画を見る↓↓↓

また、ドラマ『探偵が早すぎる』6話のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください。

ドラマ『探偵が早すぎる』6話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ!

まず、ドラマ『探偵が早すぎる』6話の見逃し配信が視聴できる公式動画サービスを見てみましょう。

FODプレミアム ×
U-NEXT
TSUTAYAディスカス ×
hulu
ビデオマーケット
auビデオパス

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』6話が視聴できる公式動画配信サイトは、


・U-NEXT
・hulu
・ビデオマーケット
・auビデオパス

上記のサイトでドラマ『探偵が早すぎる』6話が無料視聴できます。

初回登録時にポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴することができます。

FODでは、1ヶ月の無料お試し期間があり、見放題対象作品が全て無料で見ることができます!

最近のドラマでは・・・

・グッド・ドクター

・絶対零度

・限界団地

・コード・ブルー

・テラスハウス

・リッチマン、プアウーマン

・青と僕

・シグナル

・ラブホの上のさん

・コンフィデンスマンjp

など、人気のドラマが見放題となっています。

1ヶ月の無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったらこの機会に是非無料で見ちゃいましょう♪

ドラマ『探偵が早すぎる』6話の見逃し配信動画を無料で見るならFODがオススメ!

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』6話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのFODについてご紹介します。

FODフジテレビオンデマンドなら、ドラマ『探偵が早すぎる』6話を無料で視聴できます!

通常、フジテレビオンデマンドでドラマを見るには月額888円がかかるのですが、毎月8がつく日(8日、18日、28日)に400ポイント、合計1200ポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴ができちゃいます。

FODフジテレビオンデマンドの場合、無料お試し期間は1ヶ月となっています!この無料お試しキャンペーンはいつ終了するかわからないので、いまのうちに登録してお得にドラマを見てしまいましょう♪

※本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は FODフジテレビオンデマンドにてご確認ください。

youtubeやPandoraTV等の違法動画は危険です!

インターネットで動画を探していると、無料の動画サイトを目にします。

・YouTube
・Dailymotion
・PandoraTV
・miomio
・9tsu
・youku
・eyny
・openload
・FC2動画

これらの動画サイトにも、ドラマが違法にアップロードされたりしていますが、音声や画質が非常に悪いんですよね。見ていてストレスを感じることも度々あると思います。

動画を投稿する人が著作権違反で削除されないよう、画面サイズを小さくしたり、音声を変えたり、一部のシーンの動画を省いたりしているので、動画全てをまともに見ることはまず不可能です。

最近は違法動画の取り締まりが厳しくなってきて、スグに動画が削除されたり、今後は視聴しただけでも責任を問われる可能性が出てきます。

公式動画配信サービスなら、画質もキレイで、ジャマな広告も表示されず、動画もサクサク動きますので、ストレスなく快適に視聴が出来ます。

CMもないので、CMのたびに毎回早送りする必要もありません。

パソコンだけでなく、スマホやタブレットからでも見られるので、通勤途中や出かけ先など、いつでも好きなときに視聴が可能です。

安心・安全に動画を視聴するなら、公式の動画配信サービスを使う事をおすすめします。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』6話のあらすじ

2018年8月23日(木)放送のドラマ『探偵が早すぎる』6話のあらすじをご紹介します。

空腹すぎて倒れた千曲川(滝藤賢一)は、3日振りの食事にありついていた。「私を守るべき人間が、空腹で倒れるなんてどうなの?」と一華(広瀬アリス)。「言っておくが、君を守り始めて、私は一銭ももらっていない。言っている意味がわかるか?働けども働けども、お金をもらえない。もはやこれは働け詐欺だ」と不満をもらす。橋田(水野美紀)は、遺産が入るまで、3日に1回は食事を提供すると申し出る。不満いっぱいの千曲川。
食事後、千曲川、一華、橋田の3人が歩いていると、高級レストランに女性と入っていく城之内(佐藤寛太)の姿があった。ショックを受ける一華。しかし、千曲川と橋田は悪そうに微笑み、好奇心いっぱいに、店にずかずかと入っていく。
一方、息子の壬流古(桐山漣)が重傷を負い、怒り狂っている朱鳥(片平なぎさ)は、探偵を先に始末するよう、娘の麻百合(結城モエ)に命じていた。麻百合は、千曲川が人通りのない道を歩いている隙を狙って拉致しようする――その後、一華を仕留めるよう、指示を出す朱鳥。
その頃、亜謄蛇(神保悟志)も自ら決めた“誰かが殺害を計画しているときは動かない”というルールを無視。プロの刺客を雇い、一華に襲い掛かる……!!
一華は、千曲川が急にいなくなったことで不安を募らせていた。橋田も連絡が取れないという。一華は、友人の結婚式に出席するために京都に行くことになっていたのだが、千曲川と連絡が取れるまでは外出は控えるようにと橋田は言った。するとそのとき、ポストに封書が投函される音が。橋田が中身を確認すると、そこには、椅子に繋がれ血まみれになった千曲川の姿が――。
翌日、橋田は城之内を呼び出し、千曲川が見つかるまでの間、一華を守ってほしいと頼み込んだ。都内にいては危険も多いから、一緒にバスに乗って京都に行ってほしいと、城之内にチケットを2枚渡した。
この会話を聞いていたのは、一族が雇った刺客の女。バスで“事故死”に見せかける暗殺計画を企てる。一華がバスに乗ったのを確認すると、犯行に及ぶ刺客――。
初めて、朱鳥と亜謄蛇が同時に命を狙ってくることになったのだが、はたして一華の運命は…そして、千曲川は無事生きて帰ってくることができるのか――!?
(引用元:公式サイト

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』6話の見どころと感想は?

読者の皆様から頂いた、ドラマ『探偵が早すぎる』6話の見どころと感想をご紹介します。

ねこっこ
見どころは?
一華と千曲川探偵は、朱鳥と亜騰蛇の両方から一度に刺客を送り込まれます。探偵が誘拐されてしまったので、橋田は城之内に一華の護衛を依頼します。ところが、実は城之内も暗殺者として、朱鳥の依頼を受けていたのでした。一方、じつは探偵の誘拐は防御のための自作自演でした。亜騰蛇からの暗殺者は橋田に任せた探偵は、城之内が一華を落下させようとした屋上で待ち構えていました。連続殺人に見出かけようとしていた城之内を追い詰めると、彼は罪を認め、自分から飛び降りてしまいました。

感想は?
ここに来て、恋人候補の城之内までが犯人か…とうめきたくなりました。暗殺の手がどこまでえげつないんだろうと、ドラマながら一華が気の毒になってしまいました。好きな人が自分を殺そうとしているなんて、信じたくない、という気持ちが働いて、また城之内が罪悪感で飛び降りてしまったため、一華は探偵を拒否してしまっているのだと思います。気持ちはよくわかります。しかし、探偵が誘拐の時点からすでに計画的に防御していたなんて、ビックリでした。気づかなかったです。

湊海
見どころは?
今回は大陀羅一族がふたり同時に一華を狙うという新しいパターンにも驚きましたが、やはり新たな刺客がまさかの城之内だったという点が一番衝撃的でした。いくら妹のためとはいえ、多少なりとも好意を持っている相手を金銭目的で殺そうとする心理は、ちょっと理解に苦しみました。まさに魔が差したという状況だったんだとは思いますが、自殺未遂するほど後悔するならもっと他にやり方があったんじゃないかと思います。やはりお金は人を狂わせてしまうということがよくわかりました。

感想は?
今回はかなりシリアスな展開になるかと思いきや、冒頭から千曲川が空腹で死にそうになっていたり、一華が橋田のコスプレをするとか、細かい小ネタ演出を忘れないところが秀逸だと思いました。前々から水野美紀さんと広瀬アリスさんは雰囲気が似ているという噂はありましたが、それをネタとして仕込んでくるとは思いませんでした。水野さんがびっくりするくらい違和感がなかったので、意外なところでうわさが真実になったと感じました。今回は城之内の件が衝撃的すぎて、刺客の女の影も薄いし、トリックも一酸化炭素中毒死という陳腐なものだったところだけはちょっと残念でした。

むり
見どころは?
第6話のポイントは2つあります。1つは、ついにあの千曲川探偵が窮地に陥るのかどうか。いつも余裕綽々な探偵がどのようにやられるのか、見どころです。探偵がピンチの為、代わりに家政婦・橋田が大活躍するのも興味深いです。2つ目は、複雑な暗殺計画の真相です。大陀羅一族側で二通りの計画が進み、いつもよりもミスリードが多く複雑なのも面白いです。なにより、真の刺客があっと驚く人物なので、ラストまで目が話せません。

感想は?
前半は、探偵の奇抜でスピーディーな行動と、橋田の理屈責め、一花の突っ込みなど、コミカル面が強いです。その分、ラストで一花がひどく傷つき、彼らを遠ざけてしまったのが悲しかったです。前回までが良かっただけに、城之内が犯人だったのは、私もびっくりしました。その上、あんな姿になってしまっては、一花もあの態度になって仕方がないと思います。でも前回の大陀羅一族にやったことのしっぺ返しだと思えば、この結末も当然なのかもしれません。

あかり
見どころは?
壬流古にトリック返しを実践した千曲川という探偵の存在に気付いた朱鳥はその探偵を始末する必要があると判断した結果、誰を刺客として雇うことになったかどうか、亜謄蛇が雇った刺客とはどのような刺客であるかどうか、千曲川が誘拐されて行方不明となっている状況で一華は殺されなくて済むかどうか、橋田に頼まれた城之内は一華を守っていくことができるかどうか、殺人を未然に防ぐことが千曲川はできるかどうかが見どころである。

感想は?
壬流古が全身包帯になっているのを見て思わず驚いてしまった。橋田がトリック返しを実行し、気づき方がまるで千曲川なのだと思った。橋田でも探偵できるのではないかと思った。さらに橋田は監視されていることに気付き、口ではバスのチケットだと言ったものの、実際新幹線のチケットを渡していたというのは驚いた。だが、それは千曲川の指示だと知ると驚いた。だからこそ橋田は千曲川が取りそうな行為を取っていたのだと思った。亜謄蛇が雇った刺客はプロであるにも関わらず、弱いのだと思った。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』6話のネットでの評価は?

まとめ

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』6話が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

もらえるポイントで無料でドラマを楽しむなら、FODがオススメです!