ドラマ『チア☆ダン』6話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ【8月17日放送】

この記事では8月17日に放送された、土屋太鳳さん主演の2018年夏ドラマ『チア☆ダン』6話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

また、ドラマ『チア☆ダン』6話のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください!




2018年夏ドラマ『チア☆ダン』6話のあらすじ

わかば(土屋太鳳)の姉であり、JETSのセンターを務めた経験もあるあおい(新木優子)が太郎(オダギリジョー)の誘いでROCKETSのコーチとなり、さらに気合が入った一同。
そんな中、太郎が事故に遭い病院に運ばれる。顔面蒼白で病院にかけつけるわかば、汐里(石井杏奈)、麻子(佐久間由衣)、茉希(山本舞香)、渚(朝比奈彩)、妙子(大友花恋)、穂香(箭内夢菜)、琴(志田彩良)、芙美(伊原六花)、カンナ(足立佳奈)。
太郎不在の中、部活をしていかなくてはいけなくなったROCKETS。心配する駒子(阿川佐和子)たち教員をよそに自分たちだけで大丈夫だと言い切る。そんな中、穂香(箭内夢菜)が練習中に足を痛めてしまい、それを知った穂香の父・誠一(宍戸開)は大激怒! チアダンス部の保護者を連れて校長室に怒鳴り込んでくる。代わりとなる顧問を見つけられないなら、チアダンス部を廃部にするよう訴える誠一に駒子は1週間待って欲しいと言うが――。
そしてチアダンス部が廃部になるかもしれないと聞いた望(堀田真由)率いるチアリーダー部たちはある決断をすることに。
太郎がいない大ピンチをROCKETSは乗り越えることが出来るのか――。
(引用元:公式サイト

2018年夏ドラマ『チア☆ダン』6話の見逃し配信を無料視聴するならParaviがオススメ!

2018年夏ドラマ『チア☆ダン』6話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのParaviについてご紹介します。

Paraviは、2018年4月1日にサービス開始された新しい公式動画サービスです。

とにかく国内ドラマに強く、放送中のドラマ『チア☆ダン』6話を見逃してしまってもここで見ることができるので安心!

国内最大級のドラマアーカイブ数で、TBSのドラマはもちろん、話題の人気作品や名作を多数配信しているところも魅力的なサービスです。

ドラマ以外にも、アニメや報道、経済番組なども見放題で楽しむことができます!

今なら、登録月が無料で見放題になる、無料お試しキャンペーンをやっていますので、試してみてはいかがでしょうか?

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は公式ページにてご確認ください。




2018年夏ドラマ『チア☆ダン』6話の放送前の見どころと予想は?

ねこっこ
とにかく太郎先生の容体が気になります。部の創立に2話使って、6話目でまたもや存在を危ぶまれるとは、大変なドラマだなあと思いますが、そこはドラマなので良い案が浮かぶでしょうから、期待しています。わかばの姉がROCKETSのコーチになってくれることになったようですが、JETSとのしがらみでもめるのではないかと心配です。やっとのぞみとの仲が解消したばかりなのに、人間関係が大変だなあと、同情してしまいます。
rin
わかばのお姉ちゃんであるあおいがチアリーダー部のコーチを務めることになったので、とても楽しくなりそうだと感じました。どんな練習方法を行うことになるのかとても気になるところだと感じます。センターを務めたこともあるあおいなので、とてもいい方向になっていくのではと感じているので、JETSに近づいて追い越すことができるのではと感じています。
かなぶん
5話のラストにオダギリジョーがバイクに轢かれ、顧問が不在の今後のロケッツがどうなるかに注目しています。病院前でロケッツが意識不明のオダギリジョーに向けてダンスをしている予告を見たので、きっとダンス終了後に意識が戻って再びロケッツの活動が始まりそうな感じがします。また、新木優子の指導もスパルタっぽい感じがして楽しみです。
hotoke
太郎の事故に衝撃をうけるROCKETSのメンバーたちの頑張りが楽しみです。顧問不在で部活の存続の危機に、チアリーダー部の協力があってより絆を深めることが出来そうです。太郎が毎夜、こつこつとROCKETSのチアダンス向上の為のヒントなどを研究して書き込んだノートが、わかばたちの目に触れることになったらいいなと思います。太郎の静かな愛情を知った生徒たちが、愛すべき先生の為に踊るチアダンスが楽しみです。
だん
太郎先生の突然の事故は驚きでした。とにかく無事なのかがとても気になるポイントです。またわかばの姉がチアダンス部のコーチになり、どうメンバーが変わっていくのかも凄く楽しみです。チアダンス部が太郎先生の為にどんなことを考え、何をしようとするのか凄く気になります。5話ではダンスがなかったので、6話でまたダンスを見れる事を期待しています。
たかは
ROKETSのコーチをあおいがすることになりました。あおいならライバルのJETSのことも詳しいのでコーチに適任だと思います。環境が整ってやっとチアダンスを本格的に練習できるようになりますが、また問題が起きてしまいます。太郎が子供を助けるために事故に遭ってしまいます。太郎は初めはチアダンスの顧問には頼りないと思いましたが、今はそれぞれの個性を見抜いてアドバイスをすることもあり頼もしい存在です。そんな太郎が入院してしまって心配です。
mikity4418
たおちゃんのお姉ちゃんが指導することにより、ダンスも上達するでしょう。みんなの絆も深まるでしょう。先生もますますチアダンスにはまり、見守りながら、指導ができるでしょう。そして、ニチームあるチアダンス部が一緒に練習することにより、大会に対してますます意識が強くなり、強いチームになると思います。楽しみで仕方ないです。
日大応援
太郎先生は危篤状態になってしまい、一刻を争うと思います。予告では、顧問が不在でどうしようという事態になっていましたが、あおいか校長が顧問を担当するでしょう。もしくは、麻子が父親である教頭に抗議して、教頭が今回だけはと顧問代理をしてくれると思います。わかばが太郎の息子と一緒にいる場面もあったので、息子から、太郎が休職していた理由を聞いて、わかばはみんなを集めて、太郎と太郎の家族に向けて踊り、太郎は奇跡的に目が覚めると思います。
ぱるる
太郎先生が子供をかばって交通事故に遭っていましたし、どうなるのか心配です。意識が戻らなかったり亡くなってしまったりしたらレッスンどころではなくなるんじゃないでしょうか。そうじゃなくても太郎が気になってレッスンに集中できなさそうです。廃部の危機みたいなことを予告でしていましたが、それは最悪校長先生がなんとかしてくれそうな気がします。
シュリ
わかばの姉であるあおいがRocketsの専属コーチになったということで、あおいの指導を受けつつ、あおいの指導に不満を感じる汐里とあおいが衝突することがあっても、やはり実力者であるあおいの指導に、Rockets全員はありがたく感じ、チアダンスの腕を磨いていくようになるという展開を予想し、その展開になるかどうかが楽しみなポイントとしている。

2018年夏ドラマ『チア☆ダン』6話のツイッターでの反応や評価は?

まとめ

2018年夏ドラマ『チア☆ダン』6話が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

無料でドラマ『チア☆ダン』6話の動画を楽しむなら、Paraviがオススメです!