ドラマ『探偵が早すぎる』4話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ【8月9日放送】

この記事では、8月9日に放送された、滝藤賢一さん、広瀬アリスさんが出演の2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』4話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

↓↓↓今すぐドラマ『探偵が早すぎる』4話の動画を見る↓↓↓

また、ドラマ『探偵が早すぎる』4話のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください。

ドラマ『探偵が早すぎる』4話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ!

まず、ドラマ『探偵が早すぎる』4話の見逃し配信が視聴できる公式動画サービスを見てみましょう。

FODプレミアム ×
U-NEXT
TSUTAYAディスカス ×
hulu
ビデオマーケット
auビデオパス

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』2話が視聴できる公式動画配信サイトは、


・U-NEXT
・hulu
・ビデオマーケット
・auビデオパス

上記のサイトでドラマ『探偵が早すぎる』4話が無料視聴できます。

初回登録時にポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴することができます。

FODでは、1ヶ月の無料お試し期間があり、見放題対象作品が全て無料で見ることができます!

最近のドラマでは・・・

・グッド・ドクター

・絶対零度

・限界団地

・コード・ブルー

・テラスハウス

・リッチマン、プアウーマン

・青と僕

・シグナル

・ラブホの上のさん

・コンフィデンスマンjp

など、人気のドラマが見放題となっています。

1ヶ月の無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったらこの機会に是非無料で見ちゃいましょう♪

ドラマ『探偵が早すぎる』4話の見逃し配信動画を無料で見るならFODがオススメ!

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』4話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのFODについてご紹介します。

FODフジテレビオンデマンドなら、ドラマ『探偵が早すぎる』4話を無料で視聴できます!

通常、フジテレビオンデマンドでドラマを見るには月額888円がかかるのですが、毎月8がつく日(8日、18日、28日)に400ポイント、合計1200ポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴ができちゃいます。

FODフジテレビオンデマンドの場合、無料お試し期間は1ヶ月となっています!この無料お試しキャンペーンはいつ終了するかわからないので、いまのうちに登録してお得にドラマを見てしまいましょう♪

※本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は FODフジテレビオンデマンドにてご確認ください。

youtubeやPandoraTV等の違法動画は危険です!

インターネットで動画を探していると、無料の動画サイトを目にします。

・YouTube
・Dailymotion
・PandoraTV
・miomio
・9tsu
・youku
・eyny
・openload
・FC2動画

これらの動画サイトにも、ドラマが違法にアップロードされたりしていますが、音声や画質が非常に悪いんですよね。見ていてストレスを感じることも度々あると思います。

動画を投稿する人が著作権違反で削除されないよう、画面サイズを小さくしたり、音声を変えたり、一部のシーンの動画を省いたりしているので、動画全てをまともに見ることはまず不可能です。

最近は違法動画の取り締まりが厳しくなってきて、スグに動画が削除されたり、今後は視聴しただけでも責任を問われる可能性が出てきます。

公式動画配信サービスなら、画質もキレイで、ジャマな広告も表示されず、動画もサクサク動きますので、ストレスなく快適に視聴が出来ます。

CMもないので、CMのたびに毎回早送りする必要もありません。

パソコンだけでなく、スマホやタブレットからでも見られるので、通勤途中や出かけ先など、いつでも好きなときに視聴が可能です。

安心・安全に動画を視聴するなら、公式の動画配信サービスを使う事をおすすめします。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』4話のあらすじ

2018年8月9日(木)放送のドラマ『探偵が早すぎる』4話のあらすじをご紹介します。

怪我も回復し、アルバイトに復帰した一華(広瀬アリス)。「君は5兆円もの遺産を受け取れる。働く必要性が見当たらない」と、千曲川(滝藤賢一)は話しながらついてくる。「まだ受け取ってないし、受け取ったとしても生活を変える気はありませんから」「変人だな」「あなたに言われたくないけど?」「私のどこが変人だというんだ?」「すべて。5兆円もらえたら、あなたは探偵をやめる?」「事件を未然に防ぐ。それこそが私の生きがいである」「つまりやめないってことでしょ。一緒じゃない」「……なるほどな」
一華のアルバイト先である遊園地に到着した2人。まるでお化け屋敷のような、寂れた遊園地である。「おはようございます」と、一華は元気よく挨拶して事務所に入るも、復帰早々、園長から閉園することにしたと聞かされ、ショックを受ける一華。ここは、一華が母親とよく訪れていた思い出の遊園地でもあるのだ。メリーゴーランドを眺めると、母親と一緒に乗った記憶が蘇る。が、目の前には奇抜な姿勢で白馬に乗り、回ってくる千曲川の姿が……。「ちょっと!人の思い出を壊さないでよ!」
一方、大陀羅家では、貴人が朱鳥の元を訪れ、「僕も参戦するよ」と告げていた。貴人は大陀羅一族の中でも随一の天才。なぜ貴人が参戦を表明してきたのか、朱鳥は測りかねていた――。
一華は自宅で、遺産が入ったら遊園地に投資したいと橋田(水野美紀)に話す。が、「そこの経営者になるくらいの覚悟がおありですか?情けで人を助けると、助けた相手も苦しむことが世の中にはあります」と、橋田にぴしゃりと言われてしまう。
どうしたら閉園を防げるかと考えを巡らせながら、遊園地へ向かう一華。すると、事務所には“蔵本”と名乗る貴人の姿があった。この遊園地のファンだと話す彼は、力になりたいと、閉園を阻止するためにクラウドファンディングでの資金集めを提案した。「そんな簡単に……」と一華は半信半疑であったが、資金はあっという間に集まった。だが、それは貴人が仕掛けた作戦で……。
休園日。一華は遊園地再建のため、ペンキ塗りに精を出していた。未夏(南乃彩希)と律音(水島麻理奈)が気を利かせたようで、城之内(佐藤寛太)も手伝いに来てくれた。二人はこの前の仲直りをし、さらに、一華は城之内から夏祭りに誘われる。「二人で!?」「いや、みんなででもいい」「あ……じゃ、みんなで」「わかった」照れ笑いを浮かべる一華。
深夜の園内。貴人はひとり暗殺準備を整えていた。ニヤリと笑う貴人。
一華殺害の決行日。貴人は、罠を仕掛けた場所に一華がやって来る、その瞬間を待ち構えていた。――が、しかし。「君のやることはすべてお見通しだよ」貴人の背後から千曲川が現れる。「お見通し?何を……グ……」千曲川からトリック返しを受ける貴人。苦しみ悶える。「なぜ、私が犯人だと」「簡単だよ。君はミスを犯した」千曲川は、貴人の言動の些細な違和感を察知し、殺害計画まで見抜いていたのだ。
トリック返しに悶絶し続ける貴人。と、その時…!!思いもよらぬ出来事が……その後、貴人のもとへと歩み寄る一華…すると、さらなる衝撃の展開に……!!
はたして、暗殺計画を千曲川は無事未然に防げたのか――!?
(引用元:公式サイト

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』4話放送前の見どころと予想は?

ドラマ『探偵が早すぎる』4話放送前の展開予想や、見どころをご紹介します。

またもや十川一華の命が狙われてしまいそう。千曲川光をうざがってはいますが、なんだかんだで頼りにしてる様子。二人の仲も良くなっていくのでは?母親の死の謎が気になります。次回少しでも進展しないかなという期待も込めて楽しみです。
ペンネーム:すけさん(女性・20代)
3話は亜謄蛇が命を狙ってきましたが、4話は朱鳥が直接作戦を考えてくるのではと想像しています。今までは朱鳥の子供達が考えていましたが、次は女帝本人なのではと思い、今までよりも手強くなるのではと思っています。それをまた千曲川さんが華麗に未然に防ぐのを、変人じみた行動と共に楽しみです。
ペンネーム:junmeg(女性・30代)
一華が好きな男の子からデートに誘われることになるので、どこに行くのか、なぜ男の子はデートに誘ったのかが気になります。探偵が男の子のことを調べていたので何か関係しているのかと心配しています。あの男の子まで一華を裏切ってしまわないようにしてほしいと思いました。
ペンネーム:rin(女性・20代)
一華の母親に関する手掛かりが見つかるのが楽しみです。事件かどうかはともかく、もう少し生前のことを語ってもよいのでは、と思います。また、一華が大好きだった先輩が、本当に離れてしまったのか、悪者ではなかったのか、知りたいです。
ペンネーム:ねこっこ(女性・40代)
次回はついに実行犯が大陀羅一族の中から出てくるようなので、かなり巧妙な罠で一華の命を狙ってくると思います。千曲川は、敵が有能なほど出し抜くことに快感を覚えるようなので、予想の斜め上をいくトリック返しに期待しています。
ペンネーム:湊海(女性・30代)
次回は「殺人に意欲的なサイコパス」が相手なので、どのような犯行なのか、また主人公がどんなピンチにあうのかが楽しみです。サイコパスに対し、探偵がどのような態度で臨むのかも気になります。また、片思いの相手とは気まずくなってしまったので、次回までに仲直りできるのか興味深いです。
ペンネーム:むす(女性・30代)
次回はどういう方法で一華の命を狙うのかが楽しみなポイントです。また、一華の恋はどうなるのかも楽しみにしています。一華のお母さんのことも、今回は何もわからなかったけれど、何か進展したらいいなと思います。
ペンネーム:ちぃこさん(女性・30代)
3話で一華が、お母さんのことを調べはじめました。少しずつ謎が明らかになるのが楽しみです。いい雰囲気になりかけていた城之内くんとの距離感が戻るのかどうか気になるところです。4話の犯人は、今までのように知識やチャンスがあって一華を殺そうとするのではないいつもと違うタイプのようなので、物語がどのような展開になるのか気になります。
ペンネーム:まっつん(男性・40代)
次に一華の命を狙う人物が大陀羅一族に対して嫌悪感を抱いているようなので、今までとは違った大陀羅一族との関係が見られるような気がしています。また、一華の勘違いで気まずくなってしまった翼との関係がどうなっていくのも気になります。
ペンネーム:nautilus(男性・40代)
一華に対してどのような殺人方法で殺そうとしているかと企んだ挙句、時間をかけて殺人を実行しようと行動に移し、一華は自分の身に危険が及ぼすことを感じる間に、千曲川が事件を未然に防ぐという展開を予想している。また、そのような展開になるかどうかが楽しみなポイントとしている。
ペンネーム:かえで(女性・20代)

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』4話の見どころと感想は?

読者の皆様から頂いた、『探偵が早すぎる』4話の見どころと感想をご紹介します。

rin
見どころは?
一華のことを次に狙ったのは貴人で、貴人のミスをどう分かったのかがとても見どころでした。また未然に事件を防ぐことができるのかとてもドキドキしながら見てしまうのがおもしろいです。完璧な計画だったはずなのに、なぜか探偵からは見透かされてしまうところが今回もとてもおもしろかったです。探偵の頭の良さがとてもおもしろくて笑ってしまうのが見どころでした。今回も一華と探偵のやり取りがおもしろくて思わず吹き出してしまします。
感想は?
一華が大切な遊園地が取り壊されてしまうと分かったため、どうしていいか橋本さんに相談するところがとてもおもしろかったです。みんなでペンキを塗ったりするところに好意を寄せている男子も来ることになったので一華がすごく嬉しそうだったのがとてもおもしろいところでした。一華が男の子からデートに誘われたところがとてもおもしろかったです。デートはみんなで行くことになるのかそれとも二人なのか考えている一華がとてもかわいかったです。
ぽんぽ
見どころは?
今回は千曲川のコスプレ回でした。遊園地が暗殺の舞台でしたがメリーゴーランドに王冠と派手なサングラス、即席のマントを羽織ってぐるぐると白馬に乗り続ける姿はとても探偵には見えませんでした。しかも犯人を追い詰める時の格好はジャック・スパロウの真似をしていました。上から下まで、小物の剣も話し方の癖まで似せていて面白かったです。事件が解決すると必ず「神のものは神に。カエサルのものはカエサルに。トリック返し。」の決め台詞を言いますが今回も犯人にスルーされていました…。
感想は?
今回はサイコパスの暗殺者でした。今までの暗殺者には巨額の遺産の為に一華を殺したいと言う明確な理由がありましたが貴人は誰もいなくなった夜の遊園地で「君が一番じゃ嫌なんだよ」と呟いていました。頭がとても良く人当たりも凄く良いのでギャップが際立ち怖かったです。そして、橋田は一華の母親役を受けた時のことを回想する場面がありました。「私には無理です」と断っていました。今回の舞台は一華の本当の母親と一緒に行った思い出の遊園地。閉園は免れず最後に「お願いします」と橋田に素直に頭を下げる一華に「良いですよ」と答えて一緒に最後の遊園地を楽しむ姿は本当の親子に重なって見えました。
ふじお
見どころは?
大蛇羅一族、随一の頭脳派、貴人が今回の犯人でしたが、少し違うタイプの人です。お金には興味がなくて、人が苦しむ姿を見るのが大好物で変わった人でした。彼の犯行は、一華を焼死させる計画でしたが、探偵に見破られて無事でした。犯人は3つのミスをしていて、それが仇となり、貴人は感電の罰を受けます。その時、貴人は犯行を失敗したせいで、誰かに射殺されてしまいます。身内でも殺してしまう大蛇羅一族は、お金のためなら何でもします。
感想は?
探偵が見破ったのは、メリーゴーランドの白馬でした。子供の頃に来た思い出があると言っていた貴人は白馬に憧れていたと言ってましたが、3年前まで茶色でした。塗装したことを知らなかったのです。スタッフ衣装も、燃えやすい素材で出来ており、雨の日を狙っていました。雷で自然事故に見せかけるつもりですが、簡単に雷は落ちないため、人口雷発生装置で衣類を燃やす計画でした。一華は、特殊な傘をさしていたので、アースが取れて感電しませんでした。
junmeg
見どころは?
4話になって、一華と千曲川さんのやり取りや一華と橋田さんとのやり取りが安定してきて、より各自の変人キャラが際立ってきて楽しくなってきました。個人的に千曲川さんの服装が気になっており、今回は短パン姿に注目しました。事件はいつものように千曲川さんの未然防止且つトリック返しで解決しましたが、事件に直接関係ない夏らしく怪談が何度も出てきました。この怪談のやり取りや一華の母親のこと等今回は橋田さんの印象が強く残りました。段々千曲川さんに負けず劣らずの変人さを出す橋田さんもおすすめです。
感想は?
3話の最後のやり取りから4話は朱鳥さんが黒幕だと思っていました。新たに朱鳥さんの弟が出てきて、しかも最後は朱鳥さんの指示で撃たれてしまうという衝撃のラストでした。ドラマがコメディのため、一華の命が狙われているといってもどこか本当に殺されることはないと安心して見ていました。実際に死んでしまったかどうかは不明で終わりましたが、身内に対する手段を選ばない大陀羅家の本気を改めて怖いと感じさせられる回でした。
ゆく
見どころは?
コメディもシリアスも推理パートも全て完璧に面白い回です。関係性が深まった探偵と一華のやりとりが更に面白いのと、家政婦のいつもの説教モードに勢いがあり、飽きがきません。加害者として登場する大陀羅一族の男・貴人と一華の意外な関係も分かり、今までとは違うタイプの犯人・貴人が興味深いです。ついに一族の人間が相手だからか、トリック返しもいつも以上に気合いが入っています。また、シリアスパートは伏線が素晴らしく、最後はしんみりしてしまいました。
感想は?
夢の国・遊園地だからか、いつも以上に探偵がふわふわしていたように感じました。スローモーションの演出で、メリーゴーランドを楽しんだり、トリック返ししながら踊り狂ったりする探偵の姿は異様でしたが、その分面白かったです。特にトリック返しは、探偵のテンションが絶好調すぎて、むちゃくちゃカオスな展開でした。一華も犠牲になったのが、新しかったです。また、母親ではないのに母親らしい家政婦と、母親なのに子供を殺せると言う大陀羅家の対比も面白かったです。
あかり
見どころは?
天才だと言われている貴人は蔵本に成りすましてどのようにファミリーランドに潜入するか、貴人はどのような方法で一華を殺すのか、また、その殺人は成功するか、千曲川は貴人の殺人トリックを見抜くことができるのか、千曲川がそのトラックを見抜いた上にトリック返しを実践することができるかどうか、果たしてファミリーランドは潰れずに維持し続けることができるかどうか、一華と城之内の恋の進展が見られるかどうかが見どころである。
感想は?
イルミネーションと言えば冬だというイメージだが、夏にイルミネーションをやるのも良いのだと感じた。例えば蔵本が一華を殺すためのトリックを仕掛けているとしても、実際そのイルミネーションが輝いているというのは綺麗に見えた。千曲川はただたたメリーゴーランドにしか乗っていないと見えたものの、そのメリーゴーランドには蔵本の嘘を見破ることができる証拠が残されていたり、メリーゴーランドだけではなくて園内を歩き回ったり、無事に事件を防いだというのがかっこよかった。
nautilus
見どころは?
今回の暗殺方法は、テスラコイルを使って雨で湿った地面に電流を流し感電死させるというものでしたが、その暗殺方法を解説している千曲川の話す内容がおもしろく、興味深かったです。しかも一華が感電するのを防ぐためにアースのついた傘を使うという手法は、発想もユニークですが、今までの「未然に防ぐ」というやり方とは微妙に違っているように感じました。また、暗殺に失敗した貴人が命を狙われることになりましたが、もし彼が生き延びていたらこれからの展開に影響してくるのではという気がしました。
感想は?
今まで毎回見てきたこともあって、一華の缶バッジに盗聴器が仕掛けられていることがわかったり、千曲川が一華に渡されたジャンバーの匂いを嗅いでいるシーンに「何か仕掛けられているのか」と思ったりと、一華の暗殺につながる「ヒント」があちこちに隠されているのでは、という見かたができるようになってきた気がします。ラストで千曲川が開設していた「3つのミス」が物語の中に盛り込まれていたことに後で気づかされる展開も「なるほど」と思えるもので、最後まで楽しめる内容でした。
みっちりねこ
見どころは?
主人公を次に狙うのは、実は一華の実の叔父にあたる貴人です。彼は天才ですが一族のはみ出し者で「人の苦しむ姿を見るのが好きだから」「僕に負けて悔しがる人も対象だ」と言い放って、一華の殺人を宣言します。貴人は「蔵本」と名乗って、一華が大切な思い出を持つアルバイト先の、つぶれかかったファミリーランドの立て直しに現れます。彼は雷の自然発火を装った殺人を計画しますが、千曲川探偵は彼のミスを3つも見抜き、未然に防ぎます。
感想は?
一華が千曲川探偵を信頼し合い、だんだんなじんできているのが、面白かったです。そのせいもあってか、お嬢様らしからぬ下品な感じが増えているので、もう少し橋田の教育の成果の方に寄った方がいいなぁと思いました。一華の母親の死に関する手掛かりを探す話はぱったり途切れてしまったのですが、母親とファミリーランドに行った思い出や、橋田の一華の父への恋心らしきものを知ることができたので、バックボーンの方も面白かったです。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』4話のネットでの評価は?

まとめ

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』4話が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

もらえるポイントで無料でドラマを楽しむなら、FODがオススメです!