ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ【8月14日放送】

この記事では、8月14日に放送された、吉岡里帆さん主演の2018年夏ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

↓↓↓今すぐドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話の動画を見る↓↓↓

また、ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください。

ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ!

まず、ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話の見逃し配信が視聴できる公式動画サービスを見てみましょう。

FODプレミアム
U-NEXT
TSUTAYAディスカス
hulu ×
ビデオマーケット
auビデオパス

※ 本ページの情報は2018年9月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話が視聴できる公式動画配信サイトは、

・FODプレミアム
・U-NEXT
・TSUTAYAディスカス
・ビデオマーケット
・auビデオパス

上記のサイトでドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話が無料視聴できます。

初回登録時にポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴することができます。

U-NEXTでは、31日間の無料お試し期間があり、見放題作品が全て無料で見ることができます!

最近のドラマでは・・・

・この世界の片隅に

・青と僕

・義母と娘のブルース

・ハゲタカ

・モンテ・クリスト伯

・いつまでも白い羽根

・チア☆ダン

・健康で文化的な最低限度の生活

・翳りゆく夏

・遺留捜査

など、人気のドラマが見放題となっています。

31日間の無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったらこの機会に是非無料で見ちゃいましょう♪

ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話の見逃し配信動画を無料で見るならU-NEXTがオススメ!

2018年夏ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのU-NEXTについてご紹介します。

U-NEXTは日本最大級の動画サービスです。映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信中!スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで視聴が可能です。

今なら600円分のポイントがもらえるので、最新作、放送中のドラマも視聴することができます。また毎月1日には1,200円分のポイントがもらえるので、そのポイントで好きな動画を楽しむことができます♪

また追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題で楽しむことができます!

U-NEXTの無料お試し期間は31日間となっています。

youtubeやPandoraTV等の違法動画は危険です!

インターネットで動画を探していると、無料の動画サイトを目にします。

・YouTube
・Dailymotion
・PandoraTV
・miomio
・9tsu
・youku
・eyny
・openload
・FC2動画

これらの動画サイトにも、ドラマが違法にアップロードされたりしていますが、音声や画質が非常に悪いんですよね。見ていてストレスを感じることも度々あると思います。

動画を投稿する人が著作権違反で削除されないよう、画面サイズを小さくしたり、音声を変えたり、一部のシーンの動画を省いたりしているので、動画全てをまともに見ることはまず不可能です。

最近は違法動画の取り締まりが厳しくなってきて、スグに動画が削除されたり、今後は視聴しただけでも責任を問われる可能性が出てきます。

公式動画配信サービスなら、画質もキレイで、ジャマな広告も表示されず、動画もサクサク動きますので、ストレスなく快適に視聴が出来ます。

CMもないので、CMのたびに毎回早送りする必要もありません。

パソコンだけでなく、スマホやタブレットからでも見られるので、通勤途中や出かけ先など、いつでも好きなときに視聴が可能です。

安心・安全に動画を視聴するなら、公式の動画配信サービスを使う事をおすすめします。

2018年夏ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話のあらすじ

2018年8月14日(火)放送のドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話のあらすじをご紹介します。

ある日、生活保護を受けたいと一人の男が窓口にやって来る。男の名前は島岡光(しまおかこう)(佐野岳)。島岡は、自分がうつ病であること以外は何も話そうとせず、親族による援助が可能かを確認する“扶養照会”も頑なに拒否。京極(田中圭)は頭を抱えつつ、島岡に生活保護を認めるかどうかを判断するための調査をえみる(吉岡里帆)に指示する。
島岡の元を訪ねたえみるは、何とか家族について聞き出そうとするが、島岡は途端に激しい貧乏ゆすりを始め、父親への連絡は「無理なんで」と異常な拒絶を見せる。えみるは、島岡がただ甘えているだけなのではないかと思い、いら立ちを募らせる。

仕方なく、戸籍をもとにえみるが島岡の父親のことを調べると、驚きの事実が判明する。島岡は、島岡雷(しまおかあずま)(小市慢太郎)という輝かしい経歴をもつ総合病院の院長の息子だったのだ。父親に収入があると判断した京極は、早速、扶養照会を進めるよう指示するが、島岡が何か人に言えない悩みを抱えているのではないかと考えた半田(井浦新)は、慎重になるべきだと京極に進言。2人の意見は真っ向から対立する。

案の定、えみるから扶養照会することを聞かされた島岡は、それを激しく拒否。しかし、どんなに尋ねてもその理由を明かさないため、いら立ちを隠せなくなったえみるは「決まりだから仕方ない」と、島岡の希望を突っぱねる。すると島岡はある行動に出て…!?

その頃、静岡のとある病院では、雷がデスクに飾ってある写真を愛おしそうに見つめていた。そこに写っていたのは、6年前にいなくなった頃の息子・光(こう)だった――。
(引用元:公式サイト

2018年夏ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話放送前の見どころと予想は?

ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話放送前の展開予想や、見どころをご紹介します。

次回は父親が面倒を見ると話したけれどそれを断固拒否する息子の物語で、なぜそんなに拒絶しているのかとても気になるところだと思いました。義経はまた助けることができるのかとても楽しみです。二人に何があったのか、なぜあんなにも怯えているのかがすごく気になるのでどんな内容なのかとても早く知りたいと思っています。
ペンネーム:ringo (女性・20代)
今回の内容は、新人ケースワーカーの男性が、シングルマザーの女性に恋をしてしまい、上司や同僚に宥められるという内容なのかと予想していましたが、実に感動的な内容で人が自分の過ちに気づき、成長していくという物語でした。終盤には、第1話から出演している阿久沢の娘が突然自宅を訪れ、その変貌に戸惑っている阿久沢の姿が描かれていました。きっと、阿久沢を訪れた女性は、本当の娘ではなく、何か訳アリのような予感がしてなりません。また、次回は、優秀な父親を持つが故に、上手くいかない人生に悩んでいる青年にスポットが当てられます。生活保護の申請において、家族や親族がいれば、援助をお願いするのもケースワーカーの仕事ですが、この親子に関しては、複雑な関係があり一筋縄ではいかない展開が予想されます。そのような状況に奮闘するえみるの姿が、自然と頭に浮かんでしまいます。
ペンネーム:hiro (女性・30代)
次回は、親はしっかりした職場で働き、息子が生活保護を受けているという家族のようですが、息子は父親のことが苦手なんだろうなと感じました。父親のことを死んだと伝えるなんてよっぽどだろうなと感じました。親子を会わす、会わせないで揉めるんだろうと予想します。いろんな家族の形があるんだなと感じました。どういった展開になっていくのかが、とても楽しみです。
ペンネーム:ちぃこ (女性・30代)
このドラマは本編の間にチラチラと阿久沢の話を盛り込んできますので、何かと気になるのですが、ついに長年会いたかった娘との再会がいかにもな若者に成長してビックリという感じに落ち着いたのでこの先この親子がどうなるのかも見どころの一つになっていますね。遠藤憲一さんの演技が素晴らしいのでさらに期待したくなります。
ペンネーム:グッチー (男性・40代)
生活保護の申請に訪れた島岡光という青年。うつ病ということだけしか話そうとしません。そして、家族のことも一切話そうとしません。えみるが、調べた結果、光は、総合病院の院長の息子。生活に不自由はないはずです。なぜ、光はかたくなに、家族のことを隠し、うつ病になってしまったのでしょうか。そして、院長である父親は、光に対して、どんな木持を持っているのでしょうか。えみるは、この父と息子の間にあるわだかまりを、解決することが出来るのでしょうか。
ペンネーム:ふなな (女性・50代)
やはり阿久沢親子がどうなっていくのかが気になっています。成長した娘は彼の想像とはかなり違っていたようですが、阿久沢と別れた後、そして母親が2年前に亡くなった後彼女に何があって、どんな生活を送ってきたのか気になります。父親に似て(?)ひょうひょうとした性格にも思いましたが、彼女の父親に対する本心が聞けるのか楽しみです。
ペンネーム:nautilus(男性・40代)
次回はしっかりした父親が静岡にいるにもかかわらず、生活保護の希望する少年の登場、ということです。上司の京極は、当然税金の無駄遣いはできないというでしょうし、そのことで半田だけでなく、ほかのチームの面々とも対立するものと思われます。その時まだ新米のえみるがどう動くのか、上司と困った少年の両方をフォローできるのか、楽しみです。
ペンネーム:ねこっこ (女性・20代)
生活保護利用者に対しては真逆の対応をとっている京極係長と半田明伸がついに対立、というのは見逃せないと思います。規定どおりに扶養照会をすすめるよう指示する京極と、親子の間にある事情を明らかにするまでは慎重にしたほうがいいと言う半田と、どちらの言い分ももっともで、ドラマの中ではどういうふうに決着がつくのか、楽しみにしています。
ペンネーム:ずがいこつ (女性・30代)
生活保護を受けたいと訪ねてきた男性は実は総合病院の院長の息子でした。なぜそんな人が生活保護を受けにきたのか理由が気になります。また、阿久沢の元を娘が訪ねてきます。手紙の感じではとても真面目そうでしたが、実際に会った娘はとてもフレンドリーで手紙の人と同一人物とは思えませんでした。久しぶりに会った二人がどういった会話をするのか楽しみです。
ペンネーム:たかは (女性・20代)
若い男が生活保護の申請に来ますが、調べると父親が病院の医師だとわかり、身寄りがいないと言う息子の嘘が判明します。しかし息子は親とは断絶しており、自分は勘当されたと言い張ります。そこで義経達は父親に息子の支援を要請します。しかしながら父親は息子の支援を断ります。その内、息子が電車内で痴漢をした疑いをかけられ駅員に追いかけられて逮捕されてしまいます。息子の不祥事に父親は顔に泥を塗られたと怒り、身元引受人になることも拒否しますが、義経達が説得して親子関係を修復させ息子の就労支援を行います。断絶した親子関係の修復に努める義経の苦労が見どころだと思います。一方、15年ぶりに娘に会った阿久沢ですが、娘の変貌ぶりに当惑し2人はお互いをこれから先、受け入れられるのか気になります。
ペンネーム:すくいの手 (男性・20代)

2018年夏ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話の見どころと感想聞きました!

読者の皆様から頂いた、ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話の見どころと感想をご紹介します。

ドラキュラ
見どころは?
困難な状況に負けずに、えみるは毎回健気に走り回り頑張っていますが、今回の見所は半田の活躍だと思います。京極が無理に話を進めようとする中止められませんでしたがそれを注意する場面や、冷たい空気のなか源義朝や足利尊氏など戦国武将の名前を持ち出して納豆のうんちくを語りだしたり、一心不乱に納豆をかき混ぜたりするシーンが、ストーリーとは直接関係がありませんが面白くとても良かったと思います。もっとそういうシーンを増やしてほしいと思います。
感想は?
本当は人情味あふれる要素を持つ京極の対応が、今回はお金のことしか考えていない対応だったのが残念です。またストーリーが少し安易な感じがして、強引なやり方で挙動不審な島岡を追い詰めて施設から逃げ出した時に結果的に怪我で済みましたが死んでしまうんじゃないかと想像出来たり、もっと練った感じの面白いストーリーに期待したいと思います。このドラマは毎回配役に違和感を感じるのですが、えみるの両親のキャスティングにはとても違和感を感じました。
たかは
見どころは?
えみるは生活保護の受給を希望する島岡の担当になりました。生活保護を認めるかどうかの判断をするためにも家族と連絡を取りたいと伝えますが、島岡はそれを拒否します。調べると島岡の父親は総合病院の院長をしていることがわかりました。父親の雷に連絡を取ると息子に会いたいと、生活課を訪れてきました。えみるは父親が来ていることを島岡に伝えようと連絡しますがなかなか繋がりません。島岡は父親が来ていることにパニックを起こして駅に逃げ込んでいたのでした。
感想は?
生活保護を受けたいという人には家族にも連絡を取ることを初めて知りました。そして援助を申し出る人がごくわずかであることもわかり勉強になりました。島岡は父親が病院の院長であることにコンプレックスを持っているのだと思います。自分が落ちこぼれにのために劣等感を抱いてしまっているようでした。父親が訪ねて来たのを知って島岡は線路に飛び降りてしまいます。えみるは以前に担当した受給者が自殺してしまった過去があるのでまたそのようなことにならなければ良いです。
ふなな
見どころは?
えみるが、担当したのは、自分が「鬱である」としか話さない島岡光。大きな音や、人に触れられることが、極端に、嫌っています。そして、父親のことも。光は、なぜ、パニックを起こすような精神状態になってしまったのでしょうか。京極は、決まりに従って、父親と会わせようとしますが、半田は、光と、父親との関係がわかるまで、会わせることを、反対します。光、そして父親、それぞれの気持ちを、えみるは、どう対処して行くのでしょうか。
感想は?
生活保護を申請に来た、島岡光という青年。自分が「鬱である」とだけしか話しません。なぜ、何も話さないのかとても不思議ですが、話せない心の傷があるのかもしれないと、感じました。それは、大きな音や、誰かに触られることに、拒絶反応を示していることからも、わかりますよね。でも、えみるには、光の心の叫びが、まだ、聞こえていないみたいですね。そして、息子を心配している様子の父親の雷ですが、何か、怖い感じを受けてしまいました。そして、半田の、光と父親の関係性が、わからないというような考えが、良いのかもしれませんね。父親から、逃れるように、姿を消した光。取り返しのつかないことにならなければ良いのにと思いました。
ずがいこつ
見どころは?
見どころは、今回あたらしく生活保護の相談に来た島岡光を演じている佐野岳さんの演技です。家族の話題になると貧乏ゆすりをはじめたり、表情も険しくなって、精神的に追い詰められているのがよく表現されていたと思います。とくにラスト、父親がやってくるとわかってパニックになった島岡がやみくもに走って逃げ出すシーンは、ほんとうにメンタルをやられている人のようで、ただならぬ迫力でした。次回にも続くようなので、もういちど佐野さんの演技が見られるのが楽しみです。
感想は?
今回は、主人公の義経えみるの帰省シーンからはじまりますが、えみるの家庭が幸せなのに対して、島岡や、えみるの同期の桃浜都が担当する利用者の家族関係はそうではないようです。ていうかそもそも、家族の関係が壊れているから生活保護を受けないといけなくなっているわけで、それなのに、受給の審査のためのは必ず、家族に対して扶養照会をせねばならない、というのも仕組みとしてどうかと思いました。やっぱり、ドラマで見てリアルに想像しないとつかめないことってあるな、と思いました。
ゆう
見どころは?
第5話の見所は、人間と人間との繋がりの最小単位である家族を題材にしたお話のテーマです。生活保護を受けにきたが、一向に多くを語ろうとしない島岡の素性とは?家族や援助してくれる人は??など、生活保護を受給している人の中でも、援助をしてくれる人の存在、絆などを取り上げた内容になっています。受給者となった時の家族の気持ち。親子であっても家族に迷惑はかけたくないなど、複雑な心情が存在することを取り上げている所が見所です。
感想は?
冒頭は主人公の義経えみるが実家に帰省するストーリーから始まります。今回は家族を題材にした最小単位の共同体がテーマという事が冒頭からピックアップされています。家族のあるべき形とは?それに囚われていないかが今回の視点です。生活保護を受けにきた島岡という受給者が父親に対して抱く感情、鬱症状になっていまっている状態など、可哀想だなと思ってしまいました。自分が生活保護を受給する立場になったときに、保護照会という形で、家族に連絡をするとなった時に、どんな気持ちになるだろうと考えさせられました。
おやき
見どころは?
今回のストーリーは、”扶養紹介”と言って、生活保護受給者に対して、誰か養ってくれる人はいないか、職員が代わりに親族の中から探し出すことができる制度についてのお話でした。ある日、義経の所に、怯えた様子の若い男性が相談に訪れます。その男性の父は働いているそうなので、義経は、扶養紹介をしなければならないことを伝えます。すると男性は、震えだし、「それはやめてほしい」と断ります。なにか訳がありそうです。しかしそういう決まりになっているので、義経はその男性の父に連絡してしまいます。するとすぐに現れ、居場所を教えてほしいと言うのです。義経がその事を男性に伝えると、男性は怯えて逃げ出してしまいます。
感想は?
義経の所に相談に訪れた男性は、鬱病を患っていました。義経は、男性が今迄どんな目にあって、どんな生活をしてきた結果こうなったか、男性の今迄の人生を振り返る事無く、どんどん話を進めてしまいました。男性が安心して心を開き、話す気になる迄、待てばよかったのです。怯えるには何らかの理由があったのです。父親が登場した時、スーツを着て菓子折りをわざとらしく渡し、”自分だけはまともですよ”という演出に見ていてうんざりしました。しかも屁理屈ガウマイ!息子が、会いたくないと言うと、「自分は医者で、構ってやれなかったから、息子は気をひこうとしている」と話しました。ますますクサイですね!何らかの虐待が疑われます!来週は絶対に見ようと思いました。

2018年夏ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話のネットでの評価は?


https://twitter.com/Wakupedia/status/1029986868622843906

まとめ

2018年夏ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

もらえるポイントで無料でドラマを楽しむなら、U-NEXTがオススメです!