ドラマ『義母と娘のブルース』5話の見逃し配信を無料視聴!【8月7日放送】

この記事では7月31日に放送された、綾瀬はるかさん主演の2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』5話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

また、ドラマ『義母と娘のブルース』5話のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください!




2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』5話のあらすじ

みゆき (横溝菜帆) と自転車の練習をしていた 良一 (竹野内豊) が突然倒れる。
良一を心配するみゆきに 亜希子 (綾瀬はるか) は、思いもよらない事実を伝える。

亜希子は良一の入院中、一生懸命、妻としての任務を果たそうとするが、妻としての普通の役割を果たせていない自分に気づき激しく猛省してしまう。
そんな亜希子に良一は、無理をしないで欲しい。
入院してしまったことで会社に迷惑をかけてしまい、お詫びに行って欲しいと頼む。
しかし、良一の上司である笠原 (浅野和之) から、入院中も良一の査定をキープしたいなら代わりに亜希子が出勤して競合プレゼンを成功させてほしいと提案されてしまう。
それを聞いた良一は、自分は簡単に替えがきく人間なのだと拗ねてしまう。
そして、一緒に治療に専念しようとする亜希子に対して、心にもない一言を発してしまうのだった。
一方、みゆきはみゆきなりに、落ち込む亜希子の異変を感じ、ある提案を持ち掛けることを決心。
良一もまた、亜希子に八つ当たりをしてしまったことを悔やみ、治療に専念することを誓う。

亜希子も、良一も、みゆきも家族ため、一生懸命に一日一日を生きていく―

そして、いよいよ競合プレゼン当日。
桜金属工業の笠原、猪本 (真凛) を引き連れやってきた亜希子の前に現れたのは…

良一のためにプレゼンを成功させるべく一生懸命な亜希子だったが、奇しくも同じ日に良一の検査結果が出ることに不安を抱いていた。
誰もがただただ奇跡が起こるのを望んでいた。

果たして奇跡は起きるのか…

(引用元:公式サイト




2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』5話の見逃し配信を無料視聴するならParaviがオススメ!

2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』5話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのParaviについてご紹介します。

Paraviは、2018年4月1日にサービス開始された新しい公式動画サービスです。

とにかく国内ドラマに強く、放送中のドラマ『義母と娘のブルース』5話を見逃してしまってもここで見ることができるので安心!

国内最大級のドラマアーカイブ数で、TBSのドラマはもちろん、話題の人気作品や名作を多数配信しているところも魅力的なサービスです。

ドラマ以外にも、アニメや報道、経済番組なども見放題で楽しむことができます!

今なら、登録月が無料で見放題になる、無料お試しキャンペーンをやっていますので、試してみてはいかがでしょうか?

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は公式ページにてご確認ください。




2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』5話放送前の見どころと予想は?

ドラマ『義母と娘のブルース』5話放送前の展開予想や、見どころをご紹介します。

次回は父親が面倒を見ると話したけれどそれを断固拒否する息子の物語で、なぜそんなに拒絶しているのかとても気になるところだと思いました。義経はまた助けることができるのかとても楽しみです。二人に何があったのか、なぜあんなにも怯えているのかがすごく気になるのでどんな内容なのかとても早く知りたいと思っています。
ペンネーム:ringo (女性・20代)
今回の内容は、新人ケースワーカーの男性が、シングルマザーの女性に恋をしてしまい、上司や同僚に宥められるという内容なのかと予想していましたが、実に感動的な内容で人が自分の過ちに気づき、成長していくという物語でした。終盤には、第1話から出演している阿久沢の娘が突然自宅を訪れ、その変貌に戸惑っている阿久沢の姿が描かれていました。きっと、阿久沢を訪れた女性は、本当の娘ではなく、何か訳アリのような予感がしてなりません。また、次回は、優秀な父親を持つが故に、上手くいかない人生に悩んでいる青年にスポットが当てられます。生活保護の申請において、家族や親族がいれば、援助をお願いするのもケースワーカーの仕事ですが、この親子に関しては、複雑な関係があり一筋縄ではいかない展開が予想されます。そのような状況に奮闘するえみるの姿が、自然と頭に浮かんでしまいます。
ペンネーム:hiro (女性・30代)
次回は、親はしっかりした職場で働き、息子が生活保護を受けているという家族のようですが、息子は父親のことが苦手なんだろうなと感じました。父親のことを死んだと伝えるなんてよっぽどだろうなと感じました。親子を会わす、会わせないで揉めるんだろうと予想します。いろんな家族の形があるんだなと感じました。どういった展開になっていくのかが、とても楽しみです。
ペンネーム:ちぃこ (女性・30代)
このドラマは本編の間にチラチラと阿久沢の話を盛り込んできますので、何かと気になるのですが、ついに長年会いたかった娘との再会がいかにもな若者に成長してビックリという感じに落ち着いたのでこの先この親子がどうなるのかも見どころの一つになっていますね。遠藤憲一さんの演技が素晴らしいのでさらに期待したくなります。
ペンネーム:グッチー (男性・40代)
生活保護の申請に訪れた島岡光という青年。うつ病ということだけしか話そうとしません。そして、家族のことも一切話そうとしません。えみるが、調べた結果、光は、総合病院の院長の息子。生活に不自由はないはずです。なぜ、光はかたくなに、家族のことを隠し、うつ病になってしまったのでしょうか。そして、院長である父親は、光に対して、どんな木持を持っているのでしょうか。えみるは、この父と息子の間にあるわだかまりを、解決することが出来るのでしょうか。
ペンネーム:ふなな (女性・50代)
やはり阿久沢親子がどうなっていくのかが気になっています。成長した娘は彼の想像とはかなり違っていたようですが、阿久沢と別れた後、そして母親が2年前に亡くなった後彼女に何があって、どんな生活を送ってきたのか気になります。父親に似て(?)ひょうひょうとした性格にも思いましたが、彼女の父親に対する本心が聞けるのか楽しみです。
ペンネーム:nautilus (男性・40代)
次回はしっかりした父親が静岡にいるにもかかわらず、生活保護の希望する少年の登場、ということです。上司の京極は、当然税金の無駄遣いはできないというでしょうし、そのことで半田だけでなく、ほかのチームの面々とも対立するものと思われます。その時まだ新米のえみるがどう動くのか、上司と困った少年の両方をフォローできるのか、楽しみです。
ペンネーム: (女性・20代)
次回はしっかりした父親が静岡にいるにもかかわらず、生活保護の希望する少年の登場、ということです。上司の京極は、当然税金の無駄遣いはできないというでしょうし、そのことで半田だけでなく、ほかのチームの面々とも対立するものと思われます。その時まだ新米のえみるがどう動くのか、上司と困った少年の両方をフォローできるのか、楽しみです。
ペンネーム:ねこっこ (女性・40代)
生活保護利用者に対しては真逆の対応をとっている京極係長と半田明伸がついに対立、というのは見逃せないと思います。規定どおりに扶養照会をすすめるよう指示する京極と、親子の間にある事情を明らかにするまでは慎重にしたほうがいいと言う半田と、どちらの言い分ももっともで、ドラマの中ではどういうふうに決着がつくのか、楽しみにしています。
ペンネーム:ずがいこつ (女性・40代)
生活保護を受けたいと訪ねてきた男性は実は総合病院の院長の息子でした。なぜそんな人が生活保護を受けにきたのか理由が気になります。また、阿久沢の元を娘が訪ねてきます。手紙の感じではとても真面目そうでしたが、実際に会った娘はとてもフレンドリーで手紙の人と同一人物とは思えませんでした。久しぶりに会った二人がどういった会話をするのか楽しみです。
ペンネーム:たかは (女性・30代)
若い男が生活保護の申請に来ますが、調べると父親が病院の医師だとわかり、身寄りがいないと言う息子の嘘が判明します。しかし息子は親とは断絶しており、自分は勘当されたと言い張ります。そこで義経達は父親に息子の支援を要請します。しかしながら父親は息子の支援を断ります。その内、息子が電車内で痴漢をした疑いをかけられ駅員に追いかけられて逮捕されてしまいます。息子の不祥事に父親は顔に泥を塗られたと怒り、身元引受人になることも拒否しますが、義経達が説得して親子関係を修復させ息子の就労支援を行います。断絶した親子関係の修復に努める義経の苦労が見どころだと思います。一方、15年ぶりに娘に会った阿久沢ですが、娘の変貌ぶりに当惑し2人はお互いをこれから先、受け入れられるのか気になります。
ペンネーム:すくいの手 (男性・50代)

2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』5話の見どころと感想聞きました!

読者の皆様から頂いた、ドラマ『義母と娘のブルース』5話の見どころや感想をご紹介します。

さわ
見どころは?
良一(竹野内豊)が大変な病を患っているのをたまたま娘のみゆき(横溝菜帆)との自転車の練習中に転んだ事をネタにしてましたが、たまたまミラクルが起こり良一は病がある程度回復すると言う奇跡的な一面を見せてくれる家族愛が良かったですね。家族3人でお風呂という話もありましたが、寝室でまくら投げ面白かったです。

感想は?
良一(竹野内豊)がみゆき(横溝菜帆)との自転車の練習に転んだ事が自分の事に思えて人事ではなかったです。亜希子(綾瀬はるか)の良一に対する律儀な態度が不自然だけど、このドラマを見ていてぎこちなくてなぜか?笑えてしまいます。でも亜希子は頑張っているなと思える所がいつも多々あり悪い気はしないですね。良一の遣る瀬無さも伝わってきました。やはり奥さんがあれだけのキャリアウーマンだと男の人は出る幕が無いと思います。

みっちりねこ
見どころは?
公園で倒れた良一は、そのまま入院して3,4週間治療に専念することになります。娘や会社に事情を隠すため骨折を装ったり、偽装夫婦の壁を越えて協力して治療と仕事にまい進したりと、夫婦仲、家族仲が深まる回です。亜希子は先妻への嫉妬を、良一は生命力の強い亜希子への愛情を覚え、退院後に改めて良一は亜希子にプロポーズします。

感想は?
亜希子と良一が、偽装も病気も乗り越えて、ささやかながら愛情を持ち合っている姿が、とても素敵でした。しかし、妻が代わりに夫の職場で働くなんて、かっこよすぎて羨ましくなりました。また、娘のみゆきが自分なりに父親を励まそうと計画を立てたり、義母のバックアップやお手伝いを頑張っている姿もけなげで、涙が出そうになりました。今回は脇役の活躍が目立ちませんでしたが、もと部長と対立することになった田口や、伯母役の和子がコミカルで、面白かったです。

ふなな
見どころは?
突然倒れた良一。そして、それを不安に思うみゆき。良一と亜希子は、ガンの治療というのを、みゆきに伏せて、骨折のために入院と説明します。良一のガンの進行は、どうなのてしょうか。一方、看病をしようとするのですが、上手くいかない亜希子。仕事を休んだ良一の代わりに、プレゼンに参加することになります。そして、良一に、奇跡は起きるのでしょうか。亜希子と良一の関係に、進展はあるのでしょうか。

感想は?
突然目の前で父親が倒れたことは、みゆきにとっては、辛いことでしたよね。きっと、母親のことを重ねたはずです。そんなみゆきの心を心配した良一と亜希子は、本当の入院の理由を隠します。ふたりの気持ちが伝わってきます。況してや、ガンの進行がわかったことで、より一層辛いですね。一方、良一の代わりに、プレゼンに参加することになった亜希子。さすが、元キャリアウーマン、格好いいですね。そんな亜希子の前に現れた麦田章。彼が、現れると、奇跡が起こっているような。やはり、奇跡が起こりました。治療のお陰で、良い方向に向かっていました。良かったですよね。退院した良一の「亜希子さんが良いです」は、プロポーズの言葉といっても良いてすね。なんだか、胸がきゅんとしました。この奇跡が続くとうれしいですね。

みかん
見どころは?
5話は、亜希子とみゆきの前で、良一が倒れて入院してしまいまうところから始まります。良一が治療に専念する一方で亜希子が、良一の変わりにプレゼンをしたりと奮闘します。見どころは、亜希子・良一・みゆきが、それぞれを思いやり、相手に負担をかけまいとして、自分のミッションを達成しようとする姿です。継母と言うこともあり、初めはぎこちなかった家族が、奇跡を起こしながら成長していく亜希子たちに注目です。

感想は?
今回は、全体的にクスッと笑える部分もあって面白かったですが、良一の病気が進行してしまっている感じでハラハラしました。亜希子は、家庭の中のお仕事でもミッションやオファーを遂行しようとして、不器用ながらも頑張っている姿が可愛らしいなと思いました。「付き添いについて、スキル不足」なんて、そういう考え方も凄く面白いです。自分も、家庭の家事をお仕事的に言葉を変換してみたいと思いました。また、みゆきが亜希子に提案してみたりと、亜希子に似てきた感じがして、みゆきが成長していく姿に勇気をもらえました。5話の最後では、みゆきに良一と亜希子がキスするシーンに感動しました。3人が本当の家族になったようで、嬉しかったです。

湊海
見どころは?
今回は良一の入院を通じて、三人が改めて家族の絆を結んだことが一番のポイントだったと思います。突然病に立ち向かわなければならなくなった理不尽さにイラつく良一や、まともに看病すらできず、前妻に嫉妬してしまう亜希子など、普段は見せない姿が垣間見えたのも新鮮だったと思います。ふたりがみゆきのほっぺにキスするシーンが家族の象徴のようで特に良かったです。

感想は?
今回は骨折入院ということで何とかやり過ごしましたが、みゆきは良一が目の前で倒れた姿も見ているし、亜希子のいつもと違う様子に、どこかただならぬものを感じていたのかもしれません。だから、良一が無事に戻ってきたことに心底ホッとしたし、偽装結婚の件もうやむやにして、一緒にお風呂に入ろうとか、一緒に寝ようとか、いかにも家族らしいことを提案したのだと思いました。みゆきが本当のことを知った時のショックを想像すると、とても胸が痛みました。

mirokichi3
見どころは?
良一は突如倒れてしまい、病院に搬送されました。そこで入院して治療をしていくことになりましたが、果たして病気を治るのでしょうか。2人は奇跡が起こることを信じています。その思いが届くのでしょうか。 また、亜希子も良一の会社で働くことになりました。大事な仕事を任されましたが、果たして上手くいくのでしょうか。

感想は?
周囲には本当の病気の事は隠して、治療を行うことになった2人でした。良一も亜希子もお互いが頑張り合いました。亜希子も自分自身が役に立つ方法を考えて、それを尊重する良一は良い夫婦に感じました。 お互いが奇跡を信じて頑張る姿は、夫婦の絆が深まっている証拠だと思いました。 大事な日を迎え、亜希子は仕事を後にして良一の元に向かいました。そこで検査結果を知り、喜んで感謝し合う2人に感動しました。 家に帰り、家族3人で寝る姿に落ち着きを感じました。仲の良い家族だと伝わってきました。

まめぽん
見どころは?
ちぐはぐだった家族がやっとまとまってきたのに、父が倒れてしまったが、それを乗り越えるために家族一丸となって病気に立ち向かう姿勢。また、義母と娘の距離も縮まり頑張って欲しいとお互いにお互いができることをしていったところ。苦手なところをお互い補充し、父のために自分が何を出来るかをみつけ精一杯挑戦し奇跡を起こそうと奮闘する姿勢。

感想は?
最後の家族写真を撮ろうとなった時がすごくきゅんっとなりました。形式だけの夫婦のはずが、これからきちんと夫婦として向き合えるようになり、娘も義母のことを認めているのだと感じました。父が病気で倒れてしまった時も、義母を一切責めることがなく自分が何を出来るか考え一生懸命過ごす娘の姿も良かったです。義母は元バリキャリだけあって、仕事のシーンはテンポよく流石だと思いましたし、カッコよくまとめていると感じました。

ぱるる
見どころは?
人間らしくなっていく亜希子です。亡き奥さんにヤキモチを妬いたり良一に心配のあまり怒鳴ってしまったり、なんだかとても可愛らしく愛おしく感じます。元キャリアウーマンらしく仕事はバリバリこなしていますが、もう頭の中は良一とみゆきのことでいっぱいというあたりは変わってきたなあと思いました。この先も表情豊かな亜希子が見たいです。

感想は?
不器用ながらも亜希子もみゆきも良一もそれぞれ家族のことを思いやっていて素敵だなと思いました。みゆきも最初は敵対視していた亜希子を気遣ったり励ましたりしていて良い変化だと思いました。良一も自分の代わりなどいくらでもいるとぼやいていて可愛いです。亜希子も病室のシーンで体が拭けず恥ずかしがっていましたし可愛かったです。良一は認めていないヒロキのことをあの子はいい子だと言っていたり、もう夫婦の会話だなと思いました。

たかは
見どころは?
良一が入院することが決まり亜希子は良一の代わりにプレゼンに参加する事になります。良一は自分の代わりがいくらでもいる事にショックを受けて亜希子に冷たい言葉を言ってしまいます。亜希子は傷つきますが家族のために自分が出来ることを頑張ろうと決意します。一方、良一も反省して亜希子に謝り二人は仲直りします。プレゼンは成功し、良一の検査結果も良くなっていて退院が決まりました。

感想は?
良一も亜希子もお互い思い合っているのがよく分かりました。良一は亜希子に冷たい態度を取ってしまいますが、それも心を許しているからだと思います。亜希子は今自分が家族に出来ることを精一杯頑張ります。その姿がとても健気でした。良一が退院して家族3人で一緒に寝ている姿は本当の家族になっていました。偽装結婚から始まった関係でしたが今ではとても素敵な本物の家族だと思います。この関係がこれからもずっと続いて欲しいです。

サロン
見どころは?
宮本が倒れて入院することになり、宮本が入院する理由をみゆきにはどう説明するかというところ、宮本は入院することで無事に回復することができるかどうか、宮本の代わりにプレゼンに出席することになってしまった亜希子はプレゼンをうまくいくかどうか、宮本と亜希子は一体本物の夫婦になることができるかどうかが見どころである。

感想は?
みゆきが混んでいないじゃんとツッコミを入れたのが面白かった。亜希子が下山に対して、目の力で圧力をかけたというのには面白くて笑えた。亜希子が鼻息を立てて緊張するというのが特に笑えた。キャリアウーマンの亜希子でも、宮本の体を拭うことには躊躇ってしまうのだと感じた。「ファクトベース」とは一体何の言葉だろうかと気になった。宮本と亜希子が本当の夫婦であるかように見えてきて、偽装結婚をしているだなんて思わなくなった。二人でみゆきにキスしたというのがほんわかとしてよかった。




2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』5話のツイッターでの反応や評価は?

まとめ

2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』5話が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

無料でドラマ『義母と娘のブルース』5話の動画を楽しむなら、Paraviがオススメです!