ドラマ『刑事7人』2話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ【7月18日放送】

この記事では、7月18日に放送された、東山紀之さん主演の2018年夏ドラマ『刑事7人』2話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

↓↓↓今すぐドラマ『刑事7人』2話の動画を見る↓↓↓

また、ドラマ『刑事7人』2話のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください。

2018年夏『刑事7人』2話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ!

まず、ドラマ『刑事7人』2話の見逃し配信が視聴できる公式動画サービスを見てみましょう。

FODプレミアム ×
U-NEXT
TSUTAYAディスカス
hulu ×
ビデオマーケット
auビデオパス ×

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

2018年夏ドラマ『刑事7人』2話が視聴できる公式動画配信サイトは、


・U-NEXT
・TSUTAYAディスカス
・ビデオマーケット

上記のサイトでドラマ『刑事7人』2話が無料視聴できます。

初回登録時にポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴することができます。

U-NEXTでは、31日間の無料お試し期間があり、見放題作品が全て無料で見ることができます!

最近のドラマでは・・・

・覚悟はいいかそこの女子。

・探偵が早すぎる

・義母と娘のブルース

・幸色のワンルーム

・探偵が早すぎる

・高嶺の花

・チア☆ダン

・健康で文化的な最低限度の生活

・刑事7人

・遺留捜査

など、人気のドラマが視聴できます。

31日間の無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったらこの機会に是非無料で見ちゃいましょう♪

2018年夏ドラマ『刑事7人』2話の見逃し配信動画を無料で見るならU-NEXTがオススメ!

2018年夏ドラマ『刑事7人』2話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのU-NEXTについてご紹介します。

U-NEXTは日本最大級の動画サービスです。映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信中!スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで視聴が可能です。

今なら600円分のポイントがもらえるので、最新作、放送中のドラマも視聴することができます。また毎月1日には1,200円分のポイントがもらえるので、そのポイントで好きな動画を楽しむことができます♪

また追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題で楽しむことができます!

U-NEXTの無料お試し期間は31日間となっています。

youtubeやPandoraTV等の違法動画は危険です!

インターネットで動画を探していると、無料の動画サイトを目にします。

・YouTube
・Dailymotion
・PandoraTV
・miomio
・9tsu
・youku
・eyny
・openload
・FC2動画

これらの動画サイトにも、ドラマが違法にアップロードされたりしていますが、音声や画質が非常に悪いんですよね。見ていてストレスを感じることも度々あると思います。

動画を投稿する人が著作権違反で削除されないよう、画面サイズを小さくしたり、音声を変えたり、一部のシーンの動画を省いたりしているので、動画全てをまともに見ることはまず不可能です。

最近は違法動画の取り締まりが厳しくなってきて、スグに動画が削除されたり、今後は視聴しただけでも責任を問われる可能性が出てきます。

公式動画配信サービスなら、画質もキレイで、ジャマな広告も表示されず、動画もサクサク動きますので、ストレスなく快適に視聴が出来ます。

CMもないので、CMのたびに毎回早送りする必要もありません。

パソコンだけでなく、スマホやタブレットからでも見られるので、通勤途中や出かけ先など、いつでも好きなときに視聴が可能です。

安心・安全に動画を視聴するなら、公式の動画配信サービスを使う事をおすすめします。

2018年夏ドラマ『刑事7人』2話のあらすじ

2018年7月18日(水)放送のドラマ『刑事7人』2話のあらすじをご紹介します。

7年前、現金輸送車が襲撃され、三億円が強奪される事件が発生。
事件は解決されるが消えた三億円の行方は謎のまま。
秘密を知る元服役囚・松原祐二(永岡佑)は出所後に突如姿を消すが、なんと何者かに殺害された状態で発見される―!

更にその後、『松原は 殺人者 殺されて当然』という、差出人不明の怪文書が複数の出版社に送られる。松原は“殺人”を犯してはいないはず…まさか、まだ何か立件されていない別の事件で殺人を犯している可能性があるのでは?片桐正敏(吉田鋼太郎)の宣言によって資料係、兼、12係の刑事としても動くことになった天樹悠(東山紀之)は、野々村拓海(白洲迅)と共に未決の殺人事案を洗い直す作業に没頭する。

一方、青山新(塚本高史)と水田環(倉科カナ)は、服役中の松原に何度も接見していた高野みさき(関めぐみ)の事情聴取を実施。
みさきが運営するアパレル会社が2年前に急成長していることから、松原が7年前に強奪して隠した三億円の場所を聞き出し、それを利用した上で邪魔になった松原を殺したのではないかと考えたのだ。

そんな彼らの捜査状況を聞いて「じゃ、そっちはよろしく」と返した天樹が向かった先は、野崎勇一郎(田村亮)の家。
野崎の息子・真一郎(柿本光太郎)は7年前に松原が撃った流れ弾を受けたことが原因で、五輪を目指していた走り高跳びの選手生命を絶たれていた。
天樹を家の中に迎え入れた勇一郎は、息子は海外で選手兼コーチとして頑張っていると報告するのだが…。

果たして“消えた三億円”の行方は?
そして、天樹たちが辿り着いた、7年前の事件に隠された“もう1つの真相”とは――?

(引用元:公式サイト

2018年夏ドラマ『刑事7人』2話の見どころと感想は?

読者の皆様から頂いた、ドラマ『刑事7人』2話の見どころと感想をご紹介します。

かちかち
見どころは?
なんといっても、愛之助が演じている山下が「捜査」を手助けするところです。捕まっていると思うけど、本当にすごいんだなと思わせる調査力。それにしても、東山紀之演じる天城があまりにも柔らかく対応しているのが謎です。

感想は?
白洲迅演じる新人の野々村が、「息子が自殺ではない」と訴える手塚理美の手助けになるように捜査を始めるも、敵につかまってします。もちろん、最後は東山紀之演じる天城たちがみんなで助けるわけですが。福祉施設が老人相手にした詐欺に絡んでいるなんていうストーリーは、現実にあったらとても怖いなと思わせる内容でした。

さくら
見どころは?
新生12係の距離感に注目です。やはり中心にいるのは天樹ですが、彼の言動への反応がメンバーによって変わるのがおもしろい。今回は刑事らしいアクションも組み込まれているので、見ていてわくわくさせられました。ポイントは、手錠です。

感想は?
人間の醜さというか心情の機微を上手く捉えるのは、このシリーズの真骨頂かと思います。第一話で事件がこじれていたので、案外あっさり解決されてしまって拍子抜けな印象は否めません。存続することになった12係ですが、情報提供者というジャーナリストも気になりますし、今シーズンの本丸ともいえる事件への期待も上手く煽られましたね。

2018年夏ドラマ『刑事7人』2話のネットでの評価は?

https://twitter.com/kchan_myt/status/1021720033674723328

まとめ

2018年夏ドラマ『刑事7人』2話が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

もらえるポイントで無料でドラマを楽しむなら、U-NEXTがオススメです!