ドラマ『この世界の片隅に』3話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ【7月29日放送】

この記事では7月29日に放送された、 松本穂香さん主演の2018年夏ドラマ『この世界の片隅に』3話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

また、ドラマ『この世界の片隅に』3話のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください!




2018年夏ドラマ『この世界の片隅に』3話のあらすじ

昭和19年6月のある深夜。呉に初めて空襲警報が鳴った。北條家では すず(松本穂香)・ 周作(松坂桃李)夫婦はじめ家族全員が恐怖とともに飛び起きた。呉の街も徐々に戦争の色が濃くなり、北條家・刈谷家と合同で防空壕を掘ることに。そんな状況ではあるが、すずは今さら周作がかっこよくて仕方がない。結婚して3ヶ月。ことあるごとに周作に見とれてはデレデレしてしまう。義姉・ 径子(尾野真千子)や 刈谷幸子(伊藤紗莉)にはそれが心地よいものではなく、キツめに当たってしまう。そしてすずは周作に別の結婚話があったことを知らされる。

デレデレに加えてモヤモヤを抱えたすずは、径子の娘・ 晴美(稲垣来泉)と蟻を観察しているうちに誤って砂糖を水がめの中に落としてしまう。砂糖は8月から配給停止になる高級品。しかもその一部始終を義母の サン(伊藤蘭)に見られていた。心の底からどんよりするすずに、サンはヤミ市で砂糖を買ってくるよう自分のへそくりを渡す。

ヤミ市で砂糖を買ったすずはその値段に驚き、改めて後悔する。そして家に向かって歩いているつもりが、いつの間にか見知らぬ場所に迷い込んでいた。帰り道を通りすがりの人たちに聞くが、誰もが知らんという。途方にくれたすずは リン(二階堂ふみ)という女性に声をかけられる。

(引用元:公式サイト

2018年夏ドラマ『この世界の片隅に』3話の見逃し配信を無料視聴するならParaviがオススメ!

2018年夏ドラマ『この世界の片隅に』3話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのParaviについてご紹介します。

Paraviは、2018年4月1日にサービス開始された新しい公式動画サービスです。

とにかく国内ドラマに強く、放送中のドラマ『この世界の片隅に』3話を見逃してしまってもここで見ることができるので安心!

国内最大級のドラマアーカイブ数で、TBSのドラマはもちろん、話題の人気作品や名作を多数配信しているところも魅力的なサービスです。

ドラマ以外にも、アニメや報道、経済番組なども見放題で楽しむことができます!

今なら、登録月が無料で見放題になる、無料お試しキャンペーンをやっていますので、試してみてはいかがでしょうか?

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は公式ページにてご確認ください。




2018年夏ドラマ『この世界の片隅に』3話の見どころと感想、次回の予想は?

読者の皆様から頂いた、ドラマ『この世界の片隅に』3話の見どころや感想、次回 話の展開予想をご紹介します。

りょうママ
見どころは?
迫り来る戦争で日々の暮らしが大変になりながらも必死に工夫して家事をする健気なすず。夫とだんだん距離が短くなっていくのも感じられて今後の2人の展開が面白くなってきましたし、すずの可愛さが引き立っていた回だと思います。

感想は?
空襲警報が鳴ったりしだして、近所でも防災訓練などが行われたりするんだなぁと思いました。配給が少なくてタンポポの根っこを使ったりしてご飯を作るすずは凄いと思いました。楠木正成が好んで戦の時に食べてたご飯は美味しくなさそうだったけど興味があります。お砂糖をアリから守ろうと奮闘して水に落としたのは笑っちゃった!市場では騙されるんじゃないかハラハラ…初めてのデートは本当に幸せそうでアイスを美味しそうに食べる姿は可愛らしかったです!どんどん恋をしていく気持ちが分かります。

次回4話の展開予想
憲兵さんに捕まってしまい、どうなってしまうのか!?この時代は厳しそうなので一家で何か咎めがないのか心配です。そして旦那の過去に何があったのかとても気になります…そういえば綺麗な着物を着た女の人に会釈してましたもんね!旦那に恋するすずはどうなるか!?

ほたる
見どころは?
すずはリンと、周作は水原とお互い縁のある登場人物との巡り合わせが起きるので今後どう話が進むのか気にならせてくれて見所です。またすずの周作へのほの字な描写、夫婦二人でお出掛けとほのぼのキュンとさせられる部分もあり面白いです。

感想は?
配給の砂糖が無くなること、闇市、工夫してその日その日の食事を用意するという生活を見て、現代と比較するのと同時にもしも食べられなくなったらと自然に考えさせられました。そしてすずが初めてアイスクリームを食べるシーンがとても幸せそうでした。心を込めて食べてるのが伝わるのと、周作の優しさにもほっこりしながら尊い気持ちになり、食べ物ひとつを大事に頂く基本的な感謝を教えてくれました。
次回4話の展開予想
リンと周作の過去が切ない感じがするので何があったのか早く見たいです。また水原とすずの再会もあるみたいなのでどうなるのか楽しみです。径子の息子が登場するので二人が一緒に暮らせるかは難しいかもですがどんな親子の形になるのか径子の母親としてのもどかしさも見たいです。

ミミ
見どころは?
貴重な砂糖を台無しにしたため、闇市に買いに出かけたすず。その帰りに迷子になったすずが出会った、リンと言う女性に教えて貰った『アイスクリーム』と言う食べ物。まだ1度も食べた事がないというすずのために、旦那様が逢引をして、食べさせてくれた。得意な絵には描かず、心の中の1ページにとどめておくと言う可愛いすずさんでした。

感想は?
今回もすずのトロさ、マイペースぶりに和みました。ありに見とれて、水がめに砂糖を落としてしまうのも、闇市の帰りに迷子になってしまうのも、すずらしくて微笑んでしまいます。何時も一生懸命なのに、少しずれてしまうすずがとても可愛いです。旦那様が、まだ1度もアイスクリームを食べた事が無いと言うすずを、逢引に誘い出し食べさせてあげるところは、愛情がとても感じられ羨ましくもありました。今回も、夫婦仲の良い所を見ることが出来、ほのぼのしました。

次回4話の展開予想
すずが描いていた街の風景が、憲兵にスパイ容疑を掛けられてしまう事になったのが心配です。上手く誤解が解けるのか気になります。またリンと言う女性はかつて旦那様と付き合っていたようなので、そのあたりもどう関わってくるのか、すずはそれを知ってどういう感情を持つのか楽しみです。広島弁の穏やかさ、ゆったりとしたテンポの中、小野真千子さん演じる小姑のテキパキさが際立っていて面白いです。

ちこ
見どころは?
周作さんの前に愛した女の人の存在を知ったすずと、昔の女の人との関わりかわ見どころです。いろんな人の事情があり、考えさせられます。すずがどんどん周作さんを好きになっていく様子も見ていて微笑ましく、温かい気持ちになると思います。

感想は?
海軍の方は、命をかけて生活しているというんだなと思うと、辛かったです。今は、当たり前にもので溢れた生活ができて幸せなんだと改めて感じました。すずが、周作さんを好きになっていっている姿は、素直に羨ましく思いました。本当に好きな人と結婚できたら幸せだろうなと感じました。砂糖水を水だと思って飲んでいる小姑が面白かったです。
次回4話の展開予想
周作さんの昔愛した女性をすずが知ってしまったようなので、すずの気持ちの変化などを楽しみにしています。また、戦争がどんどん厳しくなってくると思うので、見るのが辛くなりそうですが、しっかり見ていきたいと思います。

ドラマ大好き
見どころは?
すずさんが迷いこんだ別世界で、周作さんが昔、思いを寄せていた女性と思いがけず出会い、町を出たことはないけど、すずさんの暮らす町までの道をしっているりんさんと、その町に暮らしながら町への帰り道が分からないすずさん、そんな会話をしながら、すずさんの名字を知ったりんさんが、昔好きだった北条さんの妻がすずさんだと気づいた瞬間などに、今後の展開が気になりました。

感想は?
現在は、配給などが制限されて、厳しい生活を送らなければならない状況ですが、その日あったことを楽しそうに話すすずさんと、それを笑顔で聞く周作さんが印象に残りました。ラストで、周作さんが話した言葉「選ばなかった人生いろいろあるけど、わしゃぁすずさんを選んで幸せじゃ思うちょる。」は、昔好きだった女性とは一緒になれなかったけど、今はすずさんと一緒にいれて幸せ、というふうに聞こえてきました。

次回4話の展開予想
りんさんのために、町の絵を描いたすずさんが、憲兵さんにつかまってしまうところで終わったので、4話で、りんさんに絵を渡すことができるのか、また、りんさんと周作さんの関係に気づいた後の2人のやりとりなどが楽しみです。幼馴染の水原さんとの再会もあるようで、お互いに、お互いの過去に嫉妬しながらも、お互いへの愛を再確認するのかなぁと思います。

7月は真夏
見どころは?
見どころは、旦那の姉とすずの関係です。嫁いで行った家で姑がどうこう言うのはよくある話だなとイメージ出来ますが、姑ではなく、旦那の姉がマイペースなすずに厳しく当たるので、すずはこの先大丈夫なのだろうかと思えるからです。それだけではなく、姉の発した言葉によって周作の昔の恋人が気になってしまう場面も、気になるところです。

感想は?
リンの職業柄か、どうしても真面目な周作が何故と二人の関係を疑ってしまいましたが、きっとリンのお店とは関係なく、人さらいからすずを助けたのだから、純粋な恋だったのだと思います。水原は、周作と周作の仕事仲間が自身の職場の人と喧嘩しているのを仲介したので、偉い役職についているのかなと思いました。もし、水原と周作が食事をして仲良くなっていたら、家に水原を連れて来て、すずがびっくりしたりするのかと想像してしまいました。
次回4話の展開予想
リンがすずにスイカの絵を描いて欲しかったのは、幼い頃の出会いが印象深かったのだと思います。リンとすずがその時のことを思い出し、再び仲良くなる場面が見たいです。もしかしたら、原爆の衝撃か何かで、思い出したりするのかなと思います。

nautilus
見どころは?
道に迷ったすずに周作の婚約者だったリンが声をかけ、兵隊と喧嘩になった周作たちを助けたのがすずの幼馴染じみの哲だったという展開は、この先どんなことが起こるのか気になるものでした。周作がリンと再会した時に二人が驚いた様子もなかったのも気になりました。

感想は?
周作がアイスクリームを知らないすずをレストランへ連れていき、2人でアイスクリームを食べるシーンは微笑ましかったです。彼女にアイスクリームのことを話したのがリンだということを周作が知ることがあるのか、すずがリンにアイスクリームの絵を手渡す日が来るのか気になりました。また、すずからもらったすいかの絵を大事そうに見ていたリンと周作の間に何があったのかも気になりました。

次回4話の展開予想
すずが周作に婚約者がいたことでやきもちを妬くようですが、予告の中ですずが哲と再会するシーンがあったので、その時周作もやきもちを妬くのか気になります。また、周作と哲が再会するシーンがあるのかも楽しみです。

みっちりねこっこ
見どころは?
すず(松本穂香)と周作(松坂桃李)のほんわかした結婚後の恋が、戦時中でも羨ましくなるくらい幸せそうで、焼きもちを焼いてしまいそうになります。主人公とご近所仲間の女子トークが和気あいあいとしていてこちらも羨ましいくらいです。

感想は?
夫・周作と「逢引き」をしてアイスクリームをこっそり食べるすずが、幸福の極みにいるようで、戦争のことを忘れそうでした。ところが憲兵さんが出てきて、あっという間に現実に引き戻されてしまいました。風景画がスパイの絵のように言われるとは、本当に世知辛い話です。それでも生活の中でささやかなイベントを見つけて精一杯生きることを楽しんでいることに力強さを感じました。
次回4話の展開予想
戦時中の話に楽しみなことなどないようにも思いますが…。今回は、見事なドラマ的展開で、リンとすずと周作のニアミスがあったのですが、説明が全くない感じで過ぎてしまったので、次回解説があることを期待しています。

ひもじい
見どころは?
径子や刈谷幸子は、周作に見とれているすずが気に入らず、周作には刈谷との縁談話があったと言い、聞かされたすずは面白くありません。ある日、すずは砂糖の壺に蟻が群がっているのを見て慌てて壺を水に落としてしまいます。それを見た舅のサンは、皆に内緒にして、すずに自分のへそくりを渡して砂糖をヤミ市で買ってくるように言います。すずは帰り道で迷い、偶然、遊女のリンに声を掛けられ会話を交わします。ある日、すずは周作の書類を職場に届けることになります。その場面をリンに見られます。周作は気分転換にあいびきしようと言い、2人は楽しく外食します。リンは初めてアイスクリームを食べます。3話で、すずは、迷子になってリンに会い、自分の名前を名乗った瞬間、リンは不思議な表情を浮かべました。実は、リンは周作と関係があり、すずは、やがて、その事を知ることになりますが、まさにリンとすずの運命的出会いが、3話の見どころと言えます。

感想は?
すずはヤミ市で買った砂糖が配給の60倍も高くて驚き改めて後悔します。戦争中は砂糖もコメも塩も配給制で、3食食べることも、ままならない、ひもじい生活でした。粟を水に浸して,ふやかせてコメの代わりに食べるすず達の姿は、いかにも拙そうでした。それにしても舅のすずは戦争中にしては優しすぎる気がしました。このような優しい舅は戦時中も珍しかったのではないかと思いました。一方、すずは絵を描くのが上手くてリンに道を教えて貰った例に、すいかの絵を渡し、北条すずと名乗った瞬間、フーンとリンが不思議な表情をしたのが、周作とすずの関係を想像させました。しかし、リンにアイスクリームを知っているかと聞かれ、知らなかったすずは、そのことを周作に話したところ、周作にアイスクリームを食べさせて貰い幸せそうでした。これも、この先の地獄のような運命を前にした、ほんのささやかな幸せなのかと思うとせつないです。

次回4話の展開予想
4話では、すずは周作とリンの関係を知ってしまいショックを受けます。しかし、すずの体内には、子供が宿っていました。すずは、悩んで実家の母に手紙を書きますが、母は、周作がすずを大事にしてくれるなら我慢しなさいとすずを慰めます。一方、戦況は厳しくなりますが、ある日、幼馴染の水原が、いよいよ戦地に向かうことになり、すずにお別れの挨拶に来ます。すずは、その時、水原の自分への思いを聞かされ、すずの心の乱れが、あるのかどうか注目です。

みき
見どころは?
平和に暮らしていた矢先、いよいよ空襲がはじまりだした!空襲警報に怯えながら暮らす日々に!でも、もちまえの天然なとこでみんなを和やかにする!いよいよ空襲がはじまるところは、見どころです!大変な世の中を生きた素晴らしい家族の物語は見どころです

感想は?
いよいよ、空襲がはじまりだして、怖い怯えた毎日がはじまりだした!怖い世の中を 一生懸命生きた家族の物語は素晴らしいです!!もちまえの天然なあかるさで和やかにする、すずさんは魅力的です!戦争とゆー中で1日1日死を前にして生き抜こうと必死な姿には心打たれました!今の世の中平和で幸せなことに感謝しなければと思います
次回4話の展開予想
いろんな人とのかかわり、結婚してだいぶたち、慣れてきた頃の話や空襲がひどくなるなかでの生活の大変さしゅうさくの女の影など気になることばかりでワクワクですが空襲がひどくなり、どう生きていくのか展開がドキドキします

2018年夏ドラマ『この世界の片隅に』3話のツイッターでの反応や評価は?

まとめ

2018年夏ドラマ『この世界の片隅に』3話が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

無料でドラマ『この世界の片隅に』3話の動画を楽しむなら、Paraviがオススメです!

Paraviでドラマ『この世界の片隅に』3話を無料視聴する