ドラマ『探偵が早すぎる』1話の見逃し配信を無料視聴!あらすじネタバレ感想やキャスト一覧も【7月19日放送】

この記事では7月19日に放送された、滝藤賢一さん、広瀬アリスさん出演の2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』1話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

↓↓↓今すぐドラマ『探偵が早すぎる』1話の動画を見る↓↓↓

また、ドラマ『探偵が早すぎる』1話のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』1話見逃し配信を無料視聴するならコチラ!

まず、ドラマ『探偵が早すぎる』1話の見逃し配信が視聴できる公式動画サービスを見てみましょう。

FODプレミアム ×
U-NEXT
TSUTAYAディスカス ×
hulu
ビデオマーケット
auビデオパス

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』1話が視聴できる公式動画配信サイトは、


・U-NEXT
・hulu
・ビデオマーケット
・auビデオパス

上記のサイトでドラマ『探偵が早すぎる』1話が無料視聴できます。

初回登録時にポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴することができます。

U-NEXTでは、31日間の無料お試し期間があり、見放題作品が全て無料で見ることができます!

最近のドラマでは・・・

・覚悟はいいかそこの女子。

・ハゲタカ

・義母と娘のブルース

・幸色のワンルーム

・探偵が早すぎる

・高嶺の花

・チア☆ダン

・dele(ディーリー)

・ヒモメン

・遺留捜査

など、人気のドラマが見放題となっています。

31日間の無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったらこの機会に是非無料で見ちゃいましょう♪

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』1話の見逃し配信動画を無料で見るならU-NEXTがオススメ!

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』1話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのU-NEXTについてご紹介します。

U-NEXTは日本最大級の動画サービスです。映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信中!スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで視聴が可能です。

今なら600円分のポイントがもらえるので、最新作、放送中のドラマも視聴することができます。また毎月1日には1,200円分のポイントがもらえるので、そのポイントで好きな動画を楽しむことができます♪

また追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題で楽しむことができます!

U-NEXTの無料お試し期間は31日間となっています。

youtubeやPandoraTV等の違法動画は危険です!

インターネットで動画を探していると、無料の動画サイトを目にします。

・YouTube
・Dailymotion
・PandoraTV
・miomio
・9tsu
・youku
・eyny
・openload
・FC2動画

これらの動画サイトにも、ドラマが違法にアップロードされたりしていますが、音声や画質が非常に悪いんですよね。見ていてストレスを感じることも度々あると思います。

動画を投稿する人が著作権違反で削除されないよう、画面サイズを小さくしたり、音声を変えたり、一部のシーンの動画を省いたりしているので、動画全てをまともに見ることはまず不可能です。

最近は違法動画の取り締まりが厳しくなってきて、スグに動画が削除されたり、今後は視聴しただけでも責任を問われる可能性が出てきます。

公式動画配信サービスなら、画質もキレイで、ジャマな広告も表示されず、動画もサクサク動きますので、ストレスなく快適に視聴が出来ます。

CMもないので、CMのたびに毎回早送りする必要もありません。

パソコンだけでなく、スマホやタブレットからでも見られるので、通勤途中や出かけ先など、いつでも好きなときに視聴が可能です。

安心・安全に動画を視聴するなら、公式の動画配信サービスを使う事をおすすめします。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』1話のあらすじ

2018年7月19日(木)放送のドラマ『探偵が早すぎる』1話のあらすじをご紹介します。

とあるホテルの一室。手足を縛られた男性は、謎の男から口にワインを注がれている。1本、2本、3本……。「ワインを3本ね……。女性にこんな手口で悪さしようとするなんてねぇ。ひどいなぁ」と、謎の男はワインを注ぎ続ける。「俺はまだ何も…」と言いながら、気を失う男性。「神のものは神に、カエサルのものはカエサルに」と言い残し、謎の男はその場を去った――。
小さな家の一室では、十川一華(広瀬アリス)が、橋田政子(水野美紀)にテーブルマナーをビシバシと指導されていた。橋田は質素な部屋には似つかわしくない、執事風の服を着ている。シャケにナイフを入れ、皮を削ぎ落とし、身を口へ運ぶ一華。「違います。まず、フォークで身を押さえ、皮と身の境目の所にフィッシュナイフをあて、先の尖った部分でそっと皮と身の間に差し込むように皮をはずし――」「その通りにしたじゃない」「簡単にたたみ、皿の向こう端に置くのです」皮を手前に置いている一華。「これくらいいいじゃない」「そういう気持ちが良くないんです。いくら丁寧にやっても、ひとつ間違えば、全てが台無しになるということが世の中にはあるんです」「シャケくらい普通に食べたい」「これもあなたの為です」「ずっとそれ。昔からずーっとずーっと、それ。いつ使うのよ。こんな貧乏な暮らしをしている私の人生の中で、テーブルマナーが役に立つことなんて永遠にない!」
一華は幼い頃に母親を亡くし、それ以来、橋田が母親代わりとなっている。厳しすぎる橋田への愚痴を、大学の友人である未夏と律音にした後で、一華は優しかった母のこと、養護施設で手を差し伸べてくれた橋田のことを思い出しながら、とぼとぼと歩いていた。と、そのとき、一華は何者かに背中を押された。道路に飛び出す一華。そこに車がやってきて――。
病院で目を覚ました一華。首にはコルセットが巻かれ、右腕、右足を負傷していた。「打ち所が悪ければ、死んでいてもおかしくなかったそうです。運が良かったですね」と、橋田。「車に撥ねられて、運がいいわけないじゃない」「命あることが大事ですから。ところでなんで飛び出したんですか?」「飛び出すわけないでしょ!誰かがぶつかってきたの」「……ぶつかって来た?」「そうよ」それを聞き、不穏な表情をする橋田。
その頃、一華の命を狙った大陀(だいだ)羅(ら)朱(あけ)鳥(どり)(片平なぎさ)の娘、麻(ま)百合(ゆり)(結城モエ)は作戦の失敗を朱鳥に咎められていた。が、すでに息子の壬流(みる)古(こ)(桐山漣)が、とある男を雇い、次の策に乗り出していた。
犯人は、一華の行動を観察し、完全犯罪計画を目論んでいた。とある場所に“毒物”を仕込む作戦は完璧に思われたのだが――
すると、犯人の前に千曲川光(滝藤賢一)が現れる。千曲川はほんの些細な違和感を察知し、犯罪を未然に防いでいたのだ。呆気にとられる犯人。「神のものは神に、カエサルのものはカエサルに。トリック返し!」“目には目を、トリックにはトリックを”千曲川は、犯人に対し、モットーであるトリック返しを食らわせ、返り討ちに――!
一方、一華は、橋田に今まで見たこともないような高級服を着せられていた。「これから戦いが始まります」と言う橋田。何のことかさっぱりわからないまま、一華は高級ホテルへ連れて行かれた。そこに待ち構えていたのは朱鳥を始めとする大陀羅一族であった。そこで橋田は、先日、亡くなった大陀羅家次男・瑛の遺産は、一華が全て相続することになっていると宣言した。その額、なんと5兆円。実は、瑛は一華の父親であった。父親は死んだと聞かされていた一華は、訳がわからず、ただ驚くばかり。さらに、一華が車にひかれそうになったのは遺産を狙う大陀羅一族の仕業であり、今後、一華を命の危険から守るために探偵を雇ったと橋田は言う。そこに現れたのが、千曲川であった。
そして、ここから莫大な遺産を奪おうと一華の命を狙う刺客が次から次へと現れることに。千曲川・一華・橋田VS大陀羅一族の戦いが、ついに幕を開ける――!!
(引用元:公式サイト

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』キャスト一覧

千曲川光/滝藤賢一

#shoheitakenaka #leica #filmcamera #滝藤賢一 for uomo magazine

shoheitakenakaさん(@shohei_takenaka)がシェアした投稿 –


“犯罪を未然に防ぐ”極めて稀な探偵で、トリック返しをモットーとしている。偏屈な性格で、コミュニケーション能力が著しく欠如している。

十川一華/広瀬アリス


父親・瑛の死により、突如5兆円の遺産を引き継ぐことになる女子大生。 しかし、その結果、父親の兄弟たちである大陀羅一族から命を狙われることに。 勝ち気な性格で、いつも千曲川と反発し合っている。

橋田政子/水野美紀


両親のいない一華を育てているツンデレ家政婦。様々な資格や免許を取得した才色兼備で、マナーや言葉使いなど 一流の振る舞いを一華に叩き込んでいる。探偵・千曲川に一華を守るように依頼した張本人。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』1話の見どころと感想、次回2話の予想展開は?

読者の皆様から頂いた、ドラマ『探偵が早すぎる』1話の見どころや感想、次回2話の展開予想をご紹介します。

しょう
見どころは?
普通の女子大生の主人公がいきなり道路で誰かに背中を押されて交通事故にあったり、毒グモで殺されそうになったりします。スリルからはじまり、なぜ命を狙われているのかが段々と明らかになっていきます。ちょっぴり恋もあります

感想は?
女子大生は実は大金持ちの次男の娘である事が家政婦さんから知らされる。お父さんが亡くなり遺産の5兆円の受け取りが女子大生の主人公である事を打ち明けられ、5兆円を巡って親族に命を狙われます。家政婦が探偵に依頼をし狙われている命を守っていく話です

次回2話の展開予想
おもしかったのが、毒クモに殺されるようにコンビニのくじ引きの箱にいれるのですがなぜか刺されることなくくじがひけました。それはクモが柑橘系の匂いに弱いとの事で探偵が女子大生に柑橘系のジュースを手にかかるようにしたのがすごく面白く2話が楽しみです!

nautilus1
見どころは?
冒頭で登場する一華のクラスメートの律音が、一華のテーブルマナーをマネしてパンケーキを食べるシーンは笑えました。また彼女に対して「やめなさい」と突っ込むもう一人のクラスメートの未夏のセリフのタイミングが絶妙で夜中なのに声を出して笑ってしまいそうでした。

感想は?
探偵の千曲川だけでなく登場するキャラクターが全員個性的で、彼らがどんな面を見せてくれるのか密かな楽しみができた気がしました。また、千曲川の一見でたらめな行動が、一華の命の守るために計算されたものだったとわかる展開は、ラストまで見て納得させられるものでいい演出方法だと思いました。
次回2話の展開予想
一華が想像していた以上にコミカルな表情を見せてくれるので、彼女を演じている広瀬アリスさんのシリアスな演技とのギャップが楽しみです。また、落ち着いているように見える家政婦の橋田にも何か秘密があるのでは、という気がします。

みやび
見どころは?
見どころは、主人公が遺産5億円を相続するまでの経緯と、だいだら一族が彼女を暗殺しようとする方法、そして、早すぎる探偵がどのような方法でその暗殺を阻止するかだと思います。個人的には、主人公と一緒に暮らしている元家政婦の毒舌も面白く見ごたえがありました。

感想は?
早すぎる探偵が癖の強い性格だったので、今までにないキャラクターで面白いと思いました。主人公の暗殺方法が毒蜘蛛を使ったトリックだったので、暗殺を防ぐのは難しそうだなと思っていました。でも、蜘蛛の嫌いな柑橘系の臭いを使うという方法だったので、頭の良い探偵だなと思った一方で、主人公の手に臭いを移す方法が危険でひどかったので、普通の展開ではなく面白かったです。

次回2話の展開予想
楽しみなポイントは、だいだら家の一族が主人公をどのように暗殺しにかかるかの方法と、早すぎる探偵がその暗殺をどのように防ぐかだと思います。また、遺産相続を嫌がっていた主人公を早すぎる探偵がどのように説得するかも楽しみです。

湊海
見どころは?
なんといっても、主人公の千曲川の天才的な推理能力と、犯罪を未然に防いでしまうという、これまでの探偵ものの常識を覆す手法が一番のポイントだと思います。ヒーローとは思えない風貌と自堕落な生活、さらに人の話を全く聞かないという変人ですが、人を絶対殺さないというポリシーを貫いている筋の通ったところもあり、不思議な魅力を持っていると思います。

感想は?
とにかく滝藤さんのインパクトが凄まじいですが、広瀬アリスさんの振り切った演技と、水野美紀さんとのコミカルなやり取りも見ていて楽しかったです。若干殺人トリックはチープな感じがしましたが、一華の遺産相続問題や犯人が抱える親子の確執など、多少シリアスな場面もあり、ストーリーにメリハリがあって見応えがあったと思います。
次回2話の展開予想
一華の遺産を狙う大陀羅一族と千曲川との攻防戦は今後どんどん激しくなっていくと思います。でも、一華は自分が守られていることに気がついていないので、千曲川は報酬もなかなかもらえず、骨折り損の不憫な役回りだと思います。それでも、ふたりはいいコンビになりそうなので、今後深い関係になることを期待しています。自らの手を汚さず、完全犯罪を目論む大陀羅一族はずる賢いように見えて、実は単なる無能なのかもしれません。彼らの繰り出すバカ丸出しの計画も予想がつかないので楽しみです。

うしうしこ
見どころは?
最初はこの人、誰?と思った人が、水野美紀さんでした。笑顔がまったくない役柄の水野さんの演技は興味深いです。また、片平なぎささんはこんなところでこんな仕事をしていたのね、とも思いました。深夜ドラマなのに、結構有名どころの俳優さんを起用しているところがなかなかよいです。

感想は?
この設定ありですか?とまあ、少々思いました。遺産総額の金額も、ですが、そういった人がなぜ施設にいたの?とも思いましたし、蜘蛛を使っての殺人も、ジュースがあんなふうに手につく?ということも思いました。ですが、全体的に、一話完結でありながらも、ストーリーが続くという展開は好きです。

次回2話の展開予想
次に、大陀羅一族がどのような仕掛けを一華にしてくるのか、それをどう探偵の千曲川が発見して、かわしていくのか、というストーリー展開を楽しみにしています。そうはいっても、きっと、探偵の千曲川さんは一華のことを、さりげなく助けていくんだろうな、と思っています。また、少しずつ一華が自分の置かれている状況や自分の素性について受け入れていくんだろうなと思っています。

goop
見どころは?
本当は大金持ちのご息女である広瀬アリス演じる十川一華(そがわいちか)を、マギー演じる友成が何とか殺そうとするところです。必死で毒物を手に入れようとする友成に対して犯人なのに思わず応援したくなります。ノートに赤ペンで計画を練って何とかして毒グモ、ピンクアラーニャを手に入れようとする姿は、涙ぐましいものがあります。会社を解雇されているので、バイトしているのですが同僚にも娘にもバカにされている状態で、何とか巡ってきたチャンスが十川一華を殺すことでした。完全に犯罪ですけど、友成の生き生きした様子は見るものに希望を与えます。不謹慎ですけど。

感想は?
ストーリーがひっくり返っているような気がしました。一華が大金持ちの家の娘で五兆円もの遺産相続の権利があるという事実が最後の方で明かされるので、それまでどういう家庭状況なのか曖昧でした。
庶民の定番朝ごはんのシャケをフォークとナイフで食べたり、家政婦の橋田政子がやたら躾に厳しかったりと金持ちの様子は出ているのですが、それなのに台所は明らかに庶民のゴテゴテした台所なのです。
この生活感がちぐはぐな感じがよくわかりませんでした。結局、遺産相続を巡って命を狙われているので隠れていたとわかるのが事件を解決した後なので、そこら辺がいまいちでした。
次回2話の展開予想
ミステリーだから隠しておきたいものはあるんでしょうけど、話の土台になるものは前半で出しておいてほしいです。
トリックは新しいものだと思います。
今回のクモに噛ませて毒殺しようとするのも、コンビニのくじの箱に入れてしまうという発想も、いいと思います。そして、それを完全に前もって読み取って防御策を高じて、そっくりそのままトリックを友成にやり返す千曲川光(滝藤賢一)もコミカルですが恐るべき切れ者でした。
会社を首になり、同僚にも娘にもバカにされる友成が家に帰ると父の日のプレゼントらしき革靴の箱、お父さんへという丸い文字。友成は嬉しそうに靴から詰め物を取り出そうとして、靴の中に仕込まれていたピンクアラーニャに噛まれてしまいます。もちろん、早すぎる探偵千曲川が仕込んだものでした。
こういうパターンなんだとびっくりします。このまま面白い感じで続いてほしいです。

るり
見どころは?
まさに、タイトルの意味を知るための1話、です。探偵が何をどこどどうして「事件が起こる前に解決」してしまうのか。1話でたっぷり描かれます。そしてそれがとても痛快なこと!演じる役者が全てアクセルを振り切ってコメディを表現しているので、深夜にちょうどよいドラマです。

感想は?
最初が「探偵が人殺し」をするシーンから始まった為、とてもダーティな印象を受けました。最後の犯人が毒で苦しむところも、この探偵は人を殺せる側だから殺してしまうのだと本当に信じていました。そしてコメディでありながら、とてもダーティなドラマだと勘違いしていました。この序盤のミスリードが結末を良い意味で裏切ってくれました。内容は少し単調かと思っていましたが、次回も良い意味で裏切ってくれそうだと思い、楽しみです。

次回2話の展開予想
主人公が探偵を毛嫌いしたラストで終わった為、次回から少しずつ距離を縮めるのではないかと期待しています。そしてそれがどのようにコミカルに描かれるのかも楽しみです。また次回も探偵がどうやってスピーディーに暗躍するのか、一緒に謎解きできればと思います。

だいたい三文字
見どころは?
ひそやかに、万事順調に進んでいくかと思われた犯行が、「何故か」失敗に終わってしまうシーン。驚きと謎が一気に噴き出し、続きを見たくなります。また、探偵が「なぜ殺意を見ぬけたのか」「なぜ犯行を防げたのか」を語るシーンも見ものです。普段とは発想の使い方の違う推理に痺れます!

感想は?
「探偵が事件を未然に防ぐミステリー」というコンセプトは、とても面白そうだけれど、ミステリーに必要不可欠な“謎”と“推理”はどうやって提供するのだろう?という不安もありました。本編を見てみたら、まったくの杞憂だったと分かりました。「なぜか犯行が失敗に終わってしまう」という“謎”が提供され、探偵が「なぜ殺意を見ぬけたのか」「なぜ犯行を防げたのか」という事実を説明するくだりで“推理”の面白さも提供されて、事件が起こらないにも関わらず、きちんとミステリーとして成立していました。しかも、犯行を防ぐために必要な探偵側の行動を、犯罪もの・コンゲームもののドラマのように楽しむこともできて、一粒で二度おいしかったです。
次回2話の展開予想
遺産相続について詳しく判明したことで、刺客も増え、策略も本格化していくでしょう。複数人の刺客の犯行を上手いことバッティングさせることで全て防ぐ、というような離れ業が見られるかもしれません。これからますます刺客が増え、起こそうとする事件も複雑化していくであろうことが楽しみです。難しい事件の発生をいかに嗅ぎ取り、いかに防ぐか……普通のミステリーとは感覚の違う推理をもっと味わいたいです。

探偵
見どころは?
やられる前に解決していく話ですが、どうやって解決するのか、その手腕が何よりの見どころです。また、広瀬アリスさんのきれいな顔に似合わない言葉遣いが、なかなか面白いです。全体的にコメディな感じで、とにかく笑い満載なところが見どころです。

感想は?
刺客から狙われる話ですが、ほとんどシリアスな感じは受けません。また、アリスさんが事故に遭って大怪我をする場面もありましたが、事故や怪我でさえ、コメディにされていて、とにかくコメディ感の強いドラマだな、と思いました。
次回2話の展開予想
その話ごとに刺客が違うみたいなので、今度は誰が刺客として登場するのか楽しみです。今度の話では、どうやって事前に解決するのかも楽しみです。1話では、蜘蛛についてのプチ知識があったので、2話でも何か役立つ情報があると、良いなと思います。

ちぃこ
見どころは?
見どころはなんと言っても笑えるところです。クスクス笑えたり、プッと吹き出してしまったり、とても楽しめます。広瀬アリスさんの振り切った演技や水野美紀さんとのかけあいがとても良いです。話も展開していくので、次回が楽しみになります。

感想は?
とにかく笑えます。庶民なのに、テーブルマナーに厳しい義母とのやりあいがとても面白かったです。けれど、遺産相続でたくさんの遺産を手に入れたお嬢様だったのでテーブルマナーに厳しかったんだなと納得しました。
次回2話の展開予想
次回の楽しみなポイントは探偵の推理も1つですが、やはりたくさん笑えるところがあるんだろうなというのが楽しみなポイントです。探偵の滝藤賢一さんとの絡みもとても楽しみです。また、コンビニの店員さんとの恋の行方も楽しみにしています。

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』1話のネットでの評価は?

まとめ

2018年夏ドラマ『探偵が早すぎる』1話が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

もらえるポイントで無料でドラマを楽しむなら、U-NEXTがオススメです!