ドラマ『透明なゆりかご』1話のあらすじネタバレ感想!キャスト一覧も【7月20日放送】

この記事では7月20日に放送された、清原果耶さん、瀬戸康史さん出演の2018年夏ドラマ『透明なゆりかご』1話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

↓↓↓今すぐドラマ『透明なゆりかご』の1話を無料視聴する↓↓↓

また、ドラマ『透明なゆりかご』1話のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください!

ドラマ『透明なゆりかご』2話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ!

まず、ドラマ『透明なゆりかご』2話の見逃し配信が視聴できる公式動画サービスを見てみましょう。

FODプレミアム ×
U-NEXT ×
TSUTAYAディスカス ×
hulu ×
ビデオマーケット
auビデオパス ×

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

ドラマ『透明なゆりかご』2話が視聴できる公式動画配信サイトは、

・FODプレミアム
・U-NEXT
・TSUTAYAディスカス
・ビデオマーケット
・auビデオパス

上記のサイトでドラマ『透明なゆりかご』2話が無料視聴できます。

初回登録時にポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴することができます。

U-NEXTでは、31日間の無料お試し期間があり、見放題作品が全て無料で見ることができます!

最近のドラマでは・・・

・覚悟はいいかそこの女子。

・探偵が早すぎる

・義母と娘のブルース

・幸色のワンルーム

・探偵が早すぎる

・高嶺の花

・チア☆ダン

・健康で文化的な最低限度の生活

・刑事7人

・遺留捜査

など、人気のドラマが見放題となっています。

31日間の無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったらこの機会に是非無料で見ちゃいましょう♪

2018年夏ドラマ『透明なゆりかご』1話の見逃し配信を無料視聴するならビデオマーケットがオススメ!

2018年夏ドラマ『透明なゆりかご』1話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのビデオマーケットについてご紹介します。

ビデオマーケットは、国内最大級20万本以上の動画が楽しめるVODサービスです。

月額500円(税抜き)のプレミアムコースでは、毎月540ポイントがもらえるので、そのもらったポイントでお好きな動画をチョイスして視聴出来ます。

月額980円(税抜き)のプレミアム&見放題コースでは、見放題作品が視聴し放題!こちらも毎月540ポイントがもらえます。見放題以外の作品も視聴可能です。

ビデオマーケットでは、登録初月無料のキャンペーンを実施中です!

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は公式ページにてご確認ください。

2018年夏ドラマ『透明なゆりかご』1話のあらすじ

1997年・夏。アオイ(清原果耶)は看護師見習いとして「由比産婦人科」へやって来た。

いきなり中絶手術の現場を目撃して衝撃を受けるが、はじめて出産にも立ち会い、産まれて来る赤ちゃんの生命力に心を揺さぶられる。

院長の由比(瀬戸康史)、看護師の紗也子(水川あさみ)・榊(原田美枝子)らが妊婦ひとりひとりに向き合う中、田中さん(安藤玉恵)という女性が訪れる。

彼女はいわゆる未受診妊婦で、出産直後に失踪してしまう…。
(引用元:公式サイト

2018年夏ドラマ『透明なゆりかご』キャスト一覧

青田アオイ・・・清原果耶

主人公。高校の准看護学科に通う17歳。

アルバイトの看護助手として由比産婦人科へやって来た。

不器用でコミュニケーション下手なため、本人は「私は人の気持ちがよく分からない」と思っているが、独特の感受性と真っ直ぐな心根を持っている。

由比朋寛・・・瀬戸康史

由比産婦人科の院長。

大学病院に勤めていたが、思うところあり30代半ばで開業した。

一見淡々としており、厳しい言葉も口にするが、どの妊婦に対してもとことん丁寧に向き合う。

青田史香・・・酒井若菜

アオイの母。夫と離婚し、娘と二人暮らし。

幼少のアオイは勉強ができず周囲にもなじめなかったため、厳しく接して来た。

今でも娘とはどことなく距離感がある。仕事は保険外交員。

町田真知子・・・マイコ

沖縄出身の妊婦さん。

明るく気さくな性格で、時にはアオイの相談相手になってあげることも。

いよいよ分娩に臨んだ日、体調が急変する。

町田陽介・・・葉山奨之

あっちーな。今日も。🌞

葉山奨之さん(@officialshonohayama)がシェアした投稿 –

真知子の夫で、塗装工をしている。

優しい性格だが、ちょっと頼りないところがある。

少しずつ、父親としての自覚を育んでいく。

望月紗也子・・・水川あさみ

アオイの指導につく先輩看護師。

厳しいところもあるが頼りになる存在で、内心は温かい目でアオイを見守っている。

結婚しているが、自身が子どもを持つかどうかは悩んでいる。

榊実江・・・原田美枝子

ベテランの看護師長。

何が起きようとも穏やかな物腰で、由比産婦人科のスタッフたちを取りまとめている。

由比とは、大学病院に勤務していた頃からのコンビである。

2018年夏ドラマ『透明なゆりかご』1話の見どころは?

りょうママ
見どころは?
産婦人科にアルバイトをしにきた女子高生が、色々な妊婦さんを見て成長していく物語です。
今回は、アルバイト初日に産婦人科の前で妊婦さんと出会うのですが、その人はいきなり産気づいてしまいます。
その人は未受診妊婦でどうやらワケありのようで、、、、

ネタバレ感想
今回は、未受診妊婦のお話でした。
不倫して、不倫相手に妊娠を告げるともめて、そのままズルズルと受診せずに、産気づいてしまう。
そして産んだのですが、一度は可愛い、守らなきゃと思ったお母さんでしたが、退院してしばらくすると、子どもは死んでしまったようです。
授乳中の事故として処理されたようですが、実際はDV?と噂されていました。この結末になんだかやらせない気持ちになりました。
子どもを産むのは責任のあることで、産めそうでも、産めそうになくても、受診して、お腹に子どもがいるんだと実感して、責任のある行動をしてほしいと考えさせられました。

次回2話の展開予想
毎回様々な妊婦さんにスポットを当てて、ドラマが進むと思います。
妊婦は、お腹が大きくなって産まれるだけでなく、多くの人が、色々なトラブルを経て出産しています。
だからこういうドラマを見て、少しでも妊婦さんへの理解を進めることができればいいと思います。

ああゆ
見どころは?
実は人工妊娠中絶がとても多いことや、未受診妊婦がいるという現実など、普段の生活では分からない産婦人科の実体が見どころです。
命についてとても考えさせられる内容になっています。高校生のアオイの成長も見どころです。

ネタバレ感想
とても胸が苦しくなりました。低血糖で産まれた健太くんが、とても可哀想に思えて涙が出ました。
私も健太くんは、愛情に包まれて亡くなったと信じたいです。私も先月出産したばかりなので、ドラマに出てくる赤ちゃんも産まれたてで、感情移入してしまいました。
添い乳での授乳は怖くてできません。それに赤ちゃんを抱きしめるような添い乳の体勢はしません。また、人工妊娠中絶がそんなに多いとは知りませんでした。
妊娠は奇跡なのだから少しでも多くの小さな命が産まれてきてくれたらいいなと感じました。

次回2話の展開予想
命について、しっかり考えていきたいので、考えさせられる内容になっているだろうことが楽しみなポイントです。
また、酒井若菜さんが好きなので、これからの登場も楽しみです。charaさんの主題歌が、ドラマをいっそうひきたてています。

なすび
見どころは?
まずは、瀬戸くんのドクター姿が見どころのひとつ!
そして、主人公の心と人としての成長と、なかなか知ることのできない命のこと。
中絶と出産、未受診妊婦。それぞれの立場での気持ち。そういった心の動きが見どころだと思います。

ネタバレ感想
初々しい女子高生が夏休みのアルバイトで、産婦人科という命に密接に関わる場所で、色んなことを感じる様子がこれから描かれていくんだなーと感じました。
瀬戸くん演じる産婦人科医がとても良いです!女子高生が最初に出会った、未受診の未婚妊婦。彼女が出産して、病院から抜け出した時には『えーっ』と思いましたが、なんとも複雑な理由で出産していて。
笑顔で退院していくまでの過程がとても良かったので、終盤の悲しい現実と、看護師さん達の残酷な想像が辛かったです。
でも最後の悲しい現実の中の幸せな映像が、女子高生の願望なのか現実なのか、とても救いのある終わり方で良かったです!
それと、中絶された子に外を見せてあげるシーンが素敵でした。

次回2話の展開予想
予告の中に女子高生の女の子や新たな人物が出てきていて、さまざまな母性が描かれるんだろうなと思います。
中絶された子達や生まれきた子達それぞれの命についてなど、純粋で無知な主人公を通じて、命について色々と感じられそうでこれから楽しみです。

HKmama
見どころは?
たくさんの新生児達です。
本来は俳優さん達なんでしょうけれども、私はこのドラマを見ていて、本物の産まれて間もない赤ちゃん達がたくさん出演していたのが、見ていてより感動的で素晴らしいドラマになっていたと感じられました。

ネタバレ感想
私が思ってたよりも現実は不幸な赤ちゃんや中絶手術も多いのかしら?と気になりました。
多分その現実を知らない人は私以外にもたくさんいる気がしました。産科というと幸せなイメージでしたが、それだけではないんですね…
悲しいことも多いですが、それ以上に新生児の可愛らしさにものすごく癒されましたし、自分の子育てにもあらためて反省したりできたので、見ていてありがたいドラマです。
何度も泣けて、日頃のストレス発散にもなりました。

次回2話の展開予想
若い俳優さんをあまり知らなくて申し訳ないですが、皆さん役柄に合っていて素敵と思います。
水川あさみさんのピリっとしっかりした看護師さん役が特にぴったりに思えましたし、今後も期待したいです。
原作も読んでみたくなりました。

ゆかちん
見どころは?
リアルすぎる産婦人科の現状が一番の見どころだと思います。
未受診妊婦が何故未受診のまま出産を迎える事になったのかや、母性はどのように芽生えていくか等、普通の人生を送ってきた人には全く見えない世界があり、考えさせられる話です。

ネタバレ感想
主人公の高校生には酷すぎるストーリーだなと感じながら見ました。
死亡原因1位が「中絶」という絶望的な現実、バイト初日に中絶手術の補助に入る…これを高校生が受け止めれるの?と驚きでした。
子供を結婚の道具に使おうとした母親の醜さもきちんと現れていたし、母性が芽生えたからめでたしで終わらない所もリアルで面白かったです。
分娩室という神聖な場所で行われる「生」の「死」の距離の近さも不思議な感じがしました。
最高の喜びと最高の悲しみが同じ場所で同じ日に起こる不思議さが胸に刺さりました。

次回2話の展開予想
出産は喜びのものだけではない現実が2話では描かれてるのではないかと期待しています。
子供を産むことで視力を失うかもしれない恐怖、子供を取るか今後の自分の視力を取るか…。
究極の選択を迫られたときこの母親は何を選択するのか、また自分だったらどうするか考えながら見れるのも面白そうなポイントだと思います。

マーク
見どころは?
高校生のアオイは看護師見習いとして由比産婦人科で働くことになりました。
初日から中絶の現場を見てショックを受けますが、出産の現場にも立ち会うことができて命の尊さを知ります。
ある日未受診妊婦が現れ無事に出産しますが、一向に子供を抱こうとしませんでした。
しかし、赤ちゃんが自分の手を握ったことで自分を必要としていることを感じてからは一生懸命にお世話をしていました。
無事に退院しますがその直後にアオイは赤ちゃんがなくなった事を知ります。

ネタバレ感想
日本で一番多い死亡理由が中絶だと知ってアオイと同様に驚きました。
そんなにも望まれない命がある事にショックを受けましたが、それぞれに事情があるのだと思います。
アオイが赤ちゃんに接する姿は戸惑いながらもとても愛おしそうで母性を感じました。
自分の担当した赤ちゃんが退院直後に亡くなった事を知ってアオイはショックを受けます。
死亡の理由はわかりませんが、良い方向に考えたいアオイの気持ちは痛いほどわかりました。
主演の清原果耶さんの演技はとても初々しくてアオイ役にぴったりだと思いました。

次回2話の展開予想
アオイは出産直後の赤ちゃんが病院の前に捨てられているのを発見し、お世話担当をすることになります。
赤ちゃんと接することで愛情がうつってしまわないか心配です。また、持病が悪化する恐れがあって妊娠を継続するか悩んでいる妊婦が来院します。
妊娠、出産はそれほど女性にとっては大変なことだと学びました。アオイが色々な経験を積んで成長していく姿を見守って行きたいです。

のの
見どころは?
主人公の青田アオイ(清原果耶)は准看護科に通う高校生。
人との付き合いがわからないと悩みながらも、母親が見つけてきた産婦人科でのアルバイトを始める。
教科書とは違うリアルな現場としての産婦人科で繰り広げられる出来事に動揺しつつも立ち向かっていくアオイ。
産婦人科は必ずしも幸せに満ちた空間ではない、その中で揉まれながらアオイはどう変わっていくか、命とはなにか。

ネタバレ感想
医院長の「日本人の三大死亡原因は?」との問いにアオイは教科書通りの1位ガン2位心疾患3位肺炎と答える。
しかし、医院長の告げた本当の1位はアウス(人工妊娠中絶)。それを聞いてすぐ中絶の場に立ち会ったアオイの心情や表情。
また、新生児の可愛さに頬をほころばせるアオイと訳あり妊婦。いろんな人の思いや産婦人科で繰り広げられる人間物語に引き込まれる作品だと感じました。
原作を知らないけれど、中絶という題材をここまでドラマとして描けるのはすごいと思います。

次回2話の展開予想
第2話は『母性ってなに』生まれてすぐに病院の前に捨てられていた子どもをアオイが担当することに。
アオイはどんどん思い入れが強くなるが先輩の紗也子(水川あさみ)に「入れ込みすぎない方がいい」と忠告する。
一方、持病を理由に出産を悩む妊婦。母性とは愛情とは。いろんな人の事情や思いが交差するお話になりそう。
“人とのつきあい方がわからない”アオイがどう成長していくかも今後の見所の一つだと思います。

英雄
見どころは?
原作の漫画ではざっくりとしたイラストのおかげで辛く悲しい話が多い漫画だけれどなんとか読むことが出来ます。
ドラマでは実写なので辛いシーンや悲しいシーンがリアルに伝わってきてしまいますが、そのシーンもただ悲しいシーンにならない様に工夫されて作られているのが1話にありそこが見どころです。

ネタバレ感想
原作の漫画と話を変えない様にしていたので忠実に再現されていました。
最後に赤ちゃんは虐待ではなく事故としてお母さんに愛されながら亡くなっていったと思いたいと感じる主人公の気持ちには凄く共感する事が出来ました。
しかし、どちらかはっきり分からないままで話は終わってしまったのでどっちにも捉える事が出来るのはいい事だと思うけれど結局どっちだったんだろうと少しモヤモヤした気持ちも残ってしまい複雑な気持ちになる話でした。

次回2話の展開予想
1話は感動しながら楽しむ事が出来たので2話にも期待しています。
特に主人公が透明なゆりかごだけに透明感のある女優さんだと思ったので主人公の演技力も楽しみにしています。
他のキャストの人の演技にも注目してみていきたいと思います。

kokko
見どころは?
高校生が初めての仕事に奮闘します。その仕事とは小さないのちの欠片を集めること、そして誕生させること。
分娩台のお母さんが立ち会いになった瞬間顔つきが変わるのは見ものです!どんないのちも大切なことが改めて感じられます!

ネタバレ感想
初めての出産シーンが人工中絶でなんともいえない気持ちになった。その後すぐの出産がほんとに泣けました。
私ももし次の子妊娠できたら、長女と次女にも立ち会ってもらうのか凄く考えました。主人公と同じく想像以上に中絶が多いことにびっくりしました。
あの小さな病院でも毎週何人かいるなんて…大きな病院だったら何人いるのだろう最後の添い乳で赤ちゃんが亡くなるシーンは心苦しくなった。
私も添い乳するから寝ないように気をつけてますが絶対寝たらいけないと思った。

次回2話の展開予想
仕事に慣れてきた主人公がどんな考え・行動するのかが楽しみです!
1話以上に赤ちゃんが映るといいと思ってます。新生児期はほんとに一瞬だから自分の子ども新生児期思い返せるのも楽しみのひとつです。
次は何人生まれるのかな!

あくつです
見どころは?
中絶によって消されてしまう命もあれば、産声をあげて産まれてくる命もある産婦人科。
その産婦人科でアルバイトする事になった高校生が、消える命産まれてくる命と向き合った事によってどのような成長があるのか。
小さな命によって、人の心は変わるのか。

ネタバレ感想
死因の1位が教科書には載っていない「中絶」だという事を初めて知って絶句しました。
自分自身、不妊に悩んでいた過去があるので「中絶するならその子頂戴!!」って思っていた事もありました。
そんな悲しい中絶が1番の死因だなんて悲しすぎます。産婦人科のキレイな部分だけではないドラマに見入ってしまってました。
不倫相手の子供を産むという、今時少なくない用な話をとりあげた所もよかったです。心を入れ替えたかと思われた母親ですが、結局赤ちゃんは死んでしまう…。
その真相は闇に包まれたまま…と見る側の捉え方で終わりが変わってくるのもおもしろいと思いました。

次回2話の展開予想
産婦人科で起こる様々な事が見れるという事でとても楽しみにしています。
不妊で悩んだ1人として、今子育てをしている1人として、知らなかった事を知るいい機会として1話1話しっかり見たいと思います。
高校生の成長も楽しみです。

2018年夏ドラマ『透明なゆりかご』1話のツイッターでの反応や評価は?

まとめ

2018年夏ドラマ『透明なゆりかご』1話が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

無料でドラマ『透明なゆりかご』1話の動画を楽しむなら、ビデオマーケットがオススメです!