ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話の見逃し配信を無料視聴!あらすじネタバレ感想やキャスト一覧も【7月15日放送】

この記事では、7月15日に放送された、加藤シゲアキさん主演の2018年夏ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

日本テレビの日曜ドラマ枠において、新しいドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』がスタートしましたね。

登場人物たちが危険なサバイバルゲームに参加させられるという、かなり過激な内容で大変な話題になっています。

何から何まで現実離れしたストーリーで魅力ですから、さっそくどのような作品なのかについてご覧ください。

↓↓↓今すぐドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話の動画を見る↓↓↓
また、ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください。

2018年夏ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ!

まず、ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話の見逃し配信が視聴できる公式動画サービスを見てみましょう。

FODプレミアム ×
U-NEXT ×
TSUTAYAディスカス ×
hulu
ビデオマーケット ×
auビデオパス ×

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

2018年夏ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話が視聴できる公式動画配信サイトは、

・hulu

上記のサイトでドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話が無料視聴できます。

huluでは、2周間の無料お試し期間があり、全部のドラマ作品が全て無料で見ることができます!

最近のドラマでは・・・

・正義のセ

・トーキョーエイリアンブラザーズ

・HIGH&LOW

・サバイバル・ウェディング

・深夜食堂

・崖っぷちホテル!

・この世界の片隅に

・家売るオンナ

・トドメの接吻

・いつかティファニーで朝食を

など、人気のドラマが見放題となっています。

2周間の無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったらこの機会に是非無料で見ちゃいましょう♪




2018年夏ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話の見逃し配信動画を無料で見るならhuluがオススメ!

2018年夏ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのhuluについてご紹介します。

Huluでは、ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話が無料視聴できます。

Huluは、ヒット映画やテレビ番組を豊富に取り揃えたオンラインビデオ配信サービスです。 月額933円(税抜)で全コンテンツ見放題!さらにマルチデバイス対応なので、いつでもどこでも視聴可能です。

huluの強みはなんといっても海外作品が多いところ!数百本以上の長編映画や数千本以上のテレビ番組を見放題で楽しむことができます♪

huluのお試し無料期間は2週間です。いつ終わるかわからないので今のうちに登録してドラマをたくさん視聴しちゃいましょう!




youtubeやPandoraTV等の違法動画は危険です!

インターネットで動画を探していると、無料の動画サイトを目にします。

・YouTube
・Dailymotion
・PandoraTV
・miomio
・9tsu
・youku
・eyny
・openload
・FC2動画

これらの動画サイトにも、ドラマが違法にアップロードされたりしていますが、音声や画質が非常に悪いんですよね。見ていてストレスを感じることも度々あると思います。

動画を投稿する人が著作権違反で削除されないよう、画面サイズを小さくしたり、音声を変えたり、一部のシーンの動画を省いたりしているので、動画全てをまともに見ることはまず不可能です。

最近は違法動画の取り締まりが厳しくなってきて、スグに動画が削除されたり、今後は視聴しただけでも責任を問われる可能性が出てきます。

公式動画配信サービスなら、画質もキレイで、ジャマな広告も表示されず、動画もサクサク動きますので、ストレスなく快適に視聴が出来ます。

CMもないので、CMのたびに毎回早送りする必要もありません。

パソコンだけでなく、スマホやタブレットからでも見られるので、通勤途中や出かけ先など、いつでも好きなときに視聴が可能です。

安心・安全に動画を視聴するなら、公式の動画配信サービスを使う事をおすすめします。

2018年夏ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話のあらすじ

2018年7月15日(日)放送のドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話のあらすじをご紹介します。

世間では正体を名乗らず人を救う “義賊”の出現が話題になっていた。

振り込め詐欺で得た金を義賊に奪われたヤクザの末崎(ケンドーコバヤシ)は激怒。義賊のチカラ(加藤諒)、ヒロシ(岡山天音)、スナオ(杉野遥亮)を拉致するが、首謀者は、ゼロ(加藤シゲアキ)という男らしい。

ゼロは末崎らの居場所を突き止め3人を助けにやってくるが、資産100兆を超える実業家、在全無量(梅沢富美男)と幹部の峰子(小池栄子)が現れ、在全グループの後継者を決める選抜ゲームに参加しろとゼロたちに言う。

一同は、人生の一発逆転を狙う若者が集うゲーム会場、ドリームキングダムへ―。

そこには末崎や、その弟のセイギ(間宮祥太朗)と共にのし上がろうとするユウキ(小関裕太)も参加していたが彼らを待ち受けていたのは、ランダムで振られたサイコロの目を当てるゲーム。間違えれば巨大な鉄球が落下、即死確実という「鉄球サークル」だった。

勝てば1000億円、負ければ死という壮絶なサバイバルゲームが始まる―。

(引用元:公式サイト

2018年夏ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』キャスト一覧

宇海零・・・加藤シゲアキ (NEWS)
進学塾の講師として働くが、裏では弱き者を救う「義賊」として活動。チカラ・ヒロシ・スナオの3人を助けた縁ででドリームキングダムに挑むことになる。

どのような状況でも冷静な分析ができる天才的頭脳を持つ一方で、自らの身よりも他人の身の事を心配しがちな一面もあり、そのことを他者からは「青臭い」と呼ばれている。

末崎セイギ・・・間宮祥太朗


さくらの弟。零のライバルとして立ちはだかる。

零とは正反対のリアリストであり、ドリームキングダムでは徒党を組んで他人のリングを力で持って強奪するという手段で稼いでいる。

一方で在全の指名による零・標の直接対決に省かれた事にいら立ちを見せるなど自己肯定が強い一面を持つ。また、兄のさくらの事も嫌っている。

氷川ユウキ・・・小関裕太


ドリームキングダムでセイギとつるむ。

物腰はソフトだが頭脳明晰で時には邪悪に。

真鍋チカラ・・・加藤諒

可愛い💗カッパみたい👒👗🐸🐍🍃🍀🌱🍏📗💚 #加藤諒

ゆら🌈💗さん(@katou__ryou)がシェアした投稿 –


貧乏アルバイト。

ゼロに命を救われる。金に執着するお調子者。

佐島ヒロシ・・・岡山天音


ゼロを恩人と思い「義賊」の一ち員に。まじめで誠実だが不器用。

早乙女スナオ・・・杉野遥亮


ゼロに命を救われる。優柔不断でチカラとヒロシの間で右往左往する可愛いバカ。

標・・・佐藤龍我 (東京B少年)
ゼロを凌ぐ頭脳を持っている中学生。

冷静沈着だが大きな野望を胸に秘めている。

末崎さくら・・・ケンドーコバヤシ

Calee 2017 autumn winter brand book ”Real dudes” #calee #caleebrandbook #ケンドーコバヤシ #ケンコバ

CALEE Inc.さん(@calee_official)がシェアした投稿 –


セイギの兄でヤクザ。振り込め詐欺で稼いでいるがゼロに奪還される。

在全無量・・・梅沢富美男


在全グループ会長。政財界裏社会に絶大な影響力を持つ資産家。

後藤峰子・・・小池栄子


在全グループ幹部秘書。

ゲームを支配進行。




ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』主演の加藤シゲアキさんについて

ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』で、主人公である宇海零を演じているのは、加藤シゲアキさんです。

加藤シゲアキさんは、1987年7月11日、大阪府出身の31歳。

1999年にジャニーズ事務所に入って、同年、ドラマ『怖い日曜日』への出演によって俳優としてデビュー。

当時は、本名である「加藤成亮」名義でした。

2003年には、NEWSとして「NEWSニッポン」によってCDデビューとなりました。

2011年には、芸名の加藤シゲアキに改名。

そんな加藤シゲアキさんは、俳優としては、数々のドラマにおいて活躍してきております。

『3年B組金八先生』、『失恋ショコラティエ』、『時をかける少女』、『嫌われる勇気』など。

このようにアイドルや俳優としての活動が顕著な加藤シゲアキさんは、作家としても活動しているという、異色のジャニーズタレント。

作家としては、2012年に、『ピンクとグレー』でデビュー。

以後、『閃光スクランブル』、『Burn.-バーン-』、『傘をもたない蟻たちは』、『チュベローズで待ってる』と小説を刊行し続けています。

『傘をもたない蟻たちは』はドラマ化、『ピンクとグレー』は映画化されて、話題になりました。

映画『ピンクとグレー』には、加藤シゲアキさん自身がカメオ出演もしています。

そんな加藤シゲアキさんのドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』での活躍に期待していきましょう。

2018年夏ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話の見どころ

ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』は、人気コミックの実写化作品となっております。

その内容については、あまりにもハラハラさせられる展開なので、必見ですよ。

主人公が義賊であるということ、裏社会の実力者によってサバイバルゲームがしかけられるということなど、とにかく派手なストーリーで、まったく見飽きない感じになっていたのでした。

しかも、キャストの顔ぶれもとてもすばらしいものになっていました。

主演は加藤シゲアキさんで、その他、間宮祥太朗さん、増田貴久さん、梅沢冨美男さん、小池栄子さんなどとなっていますから、若手からベテランまですごいメンバーがそろったものですよね。

それでは、ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話の内容を追っていくことにしましょう。

最近、巷では「義賊」と呼ばれる存在が注目されていました。

詐欺の被害に遭った人たちのために詐欺師からお金を奪い返すといった活躍で話題になっていたのです。

さて、宇海零は、塾講師として働いていました。

実は彼の正体こそが、渦中の義賊その人だったのです。

宇海零は、以前に命を救った真鍋チカラ、佐島ヒロシ、早乙女スナオとともに、活動しておりました。

が、真鍋チカラ、佐島ヒロシ、早乙女スナオは、詐欺をしていた末崎さくらと、弟の末崎セイギによって捕まってしまうことに。

末崎さくらに脅されて、宇海零を呼び出すことになってしまった、真鍋チカラ。

その後、なんとかみんなを助けるために現れ、末崎さくらを抑え込んだ宇海零でしたが、やっかいなのはここから先だったのです。

彼らのもとへ、在全無量という男と、その秘書である後藤峰子が現れました。

在全無量は日本一の大金持ちであり、裏社会に君臨するフィクサーでもあります。

そんな在全無量は、自身の後継者となる人物を探していたのです。

やがて宇海零、真鍋チカラ、佐島ヒロシ、早乙女スナオ、末崎セイギ、末崎さくらは、在全無量によってドリームキングダムというところへ呼ばれることに。

ここで彼らは、なんと、在全無量の後継者を発掘するための試験を受けることとなったのでした。

2018年夏ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話のネタバレ感想は?

みんながドリームキングダムへ着くと、そこにはおおぜいのライバルたちの姿が。

やがて後藤峰子によって試験の詳細が語られていくことになります。

しょっぱなから試験の内容は過激なものでした。

みんなでいずれかの檻に入って、後藤峰子が振ったサイコロにしたがって、いずれかの檻めがけて鉄球が落ちてくるのです。
助かればドリームキングダムに入れますが、失敗すればそのまま鉄球の下敷きということに。

さっそくみんなは各々の檻へと入っていきます。

そのなかには、標という謎の中学生の姿も。

結果、鉄球は4番以外のすべての檻に向かって落とされました。

が、宇海零らはつぶされずに生き残ることに成功します。

その理由は、檻の中でしゃがんでいたからで、主催者側もこの判断ができるか否かを重視していたようです。

真鍋チカラは宇海零を信じることができなかったものの、生き残ったことによって、信じられるようになったのでした…。

ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』は、以上のようにそうとう興奮させられるような内容なのでした。

2話以降も宇海零らが生き残ることができるのかが気がかりです。

また、標もキーパーソンとなっていきますので、注目しましょう。




2018年夏ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話の視聴率

ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』は、とても話題性がありますから、1話の視聴率も気になりますよね。

調べてみたところ、7.1%と、そこまで高視聴率とはいえず、かつ惨敗でもないような数値でした。

が、ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』の放送されている日曜ドラマ枠は、22:30~という放送時間帯ですから、こういうことも影響したのではないでしょうか?

なお、最近の日曜ドラマ枠の初回視聴率は、『トドメの接吻』が7.4%、『崖っぷちホテル!』が10.6%でした。

これらと比較するとやや低い気もしますが、サバイバルゲームという、どちらかといえば若者向けのジャンルであるためかもしれませんね。

2018年夏ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話の感想は?

読者の皆様から頂いた、ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話の感想ご紹介します。

momon
見どころは?
義賊と呼ばれているメンバー4人がとあるゲームに巻き込まれてしまうのがおもしろいです。ゲームに勝った優勝者には賞金と後継者の座がもらえるため、大勢の人達がみんなで戦うのが見どころです。命を懸けてゲームに取り組まなければいけないのでスリル満点なのでドキドキしてしまいます。
感想は?
義賊を作ったゼロは、頭が切れてすごいので驚きます。ゼロは人がいいので、悪く言われても仲間を見捨てずに助ける姿が素晴らしいと思ってしまいます。無事に勝ち進むことができた義賊のメンバーですが、本当の戦いはこれからで、今回よりも大勢の人達が戦っていくことになるのでとてもおもしろいドラマです。
kai
見どころは?
このドラマは人生の一発逆転を狙い、数多くの人が集うゲーム会場のドリームキングダムが舞台となり、勝てば1000億円で負ければ命を落とすというサバイバルゲームを行う。1話では、ランダムで振られたサイコロを目を当てるゲームを行う。負ければ即死というゲームである。
感想は?
この1話で行われる鉄球サークルというゲームはサイコロの目を当てて勝ち抜くゲームで実はなく、サイコロはあくまでも本当にランダムで鉄球サークルの中に居て鉄球が落ちてくる場所ではない端っこに居たものが生き残れるというもので、鉄球サークルの中の人数が少ない場所が生き残れるゲームであった。
せら
見どころは?
1度は死を覚悟した人々が、賞金のかかったゲームに参加し、ゲームで答えを出すのは不可能に近い中で、それぞれの視点で迷い考え、ゲームに立ち向かい、推理をしながら、最初は誰が生き残っていくのか、ハラハラする展開なところ。
感想は?
1話は、サイコロの目が何を指すのか当てるゲームで、
自分も推理しながら見ていました。けど、数字の関係性が全く分からないでいたらどんどんゼロが推理していってくれて、結局、鉄球の落ちてくる端っこぎりぎりに座るという、なんとも言えない推理結果でちょっと残念でした。2話に期待です。

2018年夏ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話のネットでの評価は?

まとめ

まだ始まったばかりである、ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』。

とにかく、ストーリーの過激さといい、キャストの豪華さといい、魅力は尽きませんよね。

宇海零と在全無量の対決の行方を、ぜひ、最後まで見守っていきましょう。

2018年夏ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』1話が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

もらえるポイントで無料でドラマを楽しむなら、huluがオススメです!