ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ【7月23日放送】

この記事では7月23日に放送された、沢村一樹さん主演の2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話の動画を無料視聴する方法をご紹介しています。

2018年7月クールの連ドラの中でも、注目度に関しては突出しているといってもいい、人気ドラマ『絶対零度』。

1話、2話と、これまでずいぶんショッキングな展開が続いてきましたので、3話もどうなっていくのかとても気になりますよね。

井沢範人の活躍が見られるのはけっこうなことでしょうけど、桜木泉は本当に死んだのかなど、謎も依然として残っていますからね。

それでは、ドラマ『絶対零度』3話について、いろいろなことを見てまいりたいと思います。

↓↓↓今すぐドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話の動画を見る↓↓↓

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話のあらすじや見どころ、ネタバレ感想などもご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください。

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話の見逃し配信を無料視聴するならコチラ!

まず、ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話の見逃し配信が視聴できる公式動画サービスを見てみましょう。

FODプレミアム
U-NEXT ×
TSUTAYAディスカス ×
hulu ×
ビデオマーケット ×
auビデオパス ×

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話が視聴できる公式動画配信サイトは、

・FODプレミアム

上記のサイトでドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話が無料視聴できます。

初回登録時にポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴することができます。

FODでは、1ヶ月の無料お試し期間があり、見放題対象作品が全て無料で見ることができます!

人気のドラマをご紹介すると・・・

・グッド・ドクター

・絶対零度

・モンテ・クリスト伯

・コード・ブルー

・好きな人がいること

・リッチマン、プアウーマン

・青と僕

・シグナル

・隣の家族は青く見える

・海月姫

など、人気のドラマが見放題となっています。

1ヶ月の無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったらこの機会に是非無料で見ちゃいましょう♪

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話の見逃し配信動画を無料で見るならFODがオススメ!

2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話の見逃し配信動画が無料視聴できる、公式動画サービスのFODについてご紹介します。

FODフジテレビオンデマンドなら、ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話が無料で視聴できます!

通常、フジテレビオンデマンドでドラマを見るには月額888円がかかるのですが、毎月8がつく日(8日、18日、28日)に400ポイント、合計1200ポイントがもらえるので、そのもらったポイントで無料視聴ができちゃいます。

FODフジテレビオンデマンドの場合、無料お試し期間は1ヶ月となっています!この無料お試しキャンペーンはいつ終了するかわからないので、いまのうちに登録してお得にドラマを見てしまいましょう♪

※本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は FODフジテレビオンデマンドにてご確認ください。

youtubeやPandoraTV等の違法動画は危険です!

インターネットで動画を探していると、無料の動画サイトを目にします。

・YouTube
・Dailymotion
・PandoraTV
・miomio
・9tsu
・youku
・eyny
・openload
・FC2動画

これらの動画サイトにも、ドラマが違法にアップロードされたりしていますが、音声や画質が非常に悪いんですよね。見ていてストレスを感じることも度々あると思います。

動画を投稿する人が著作権違反で削除されないよう、画面サイズを小さくしたり、音声を変えたり、一部のシーンの動画を省いたりしているので、動画全てをまともに見ることはまず不可能です。

最近は違法動画の取り締まりが厳しくなってきて、スグに動画が削除されたり、今後は視聴しただけでも責任を問われる可能性が出てきます。

公式動画配信サービスなら、画質もキレイで、ジャマな広告も表示されず、動画もサクサク動きますので、ストレスなく快適に視聴が出来ます。

CMもないので、CMのたびに毎回早送りする必要もありません。

パソコンだけでなく、スマホやタブレットからでも見られるので、通勤途中や出かけ先など、いつでも好きなときに視聴が可能です。

安心・安全に動画を視聴するなら、公式の動画配信サービスを使う事をおすすめします。

2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじ

2018年7月23日(月)放送のドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじをご紹介します。

井沢範人(沢村一樹)らは「ミハン」システムが割り出した新たな危険人物・若槻真帆(柴田杏花)の捜査を始める。真帆は、名門私立栄明大学の学生だったが、1年前、ビルから飛び降り自殺を図り、現在も意識不明のまま入院中だった。しかし、先週になって真帆のスマートフォンから彼女が所属していたテニスサークルのSNSグループに「復しゅうしてやる」というメッセージが送られたという。しかも、同じスマートフォンから大量の医療用ニトログリセリンが購入されていた。
井沢は、こん睡状態の真帆にはメッセージを送ることもニトロを買うこともできないことから、真犯人は真帆に成りすまして、自殺の復しゅうをしようとしている可能性を言及し、小田切唯(本田翼)と田村薫(平田満)を入院先の病院へ潜入させる。そこで小田切は、真帆の父親で、プラスチック製品専門の町工場を経営する周作(遠山俊也)に接触する。
一方、山内徹(横山裕)は、大手企業の御曹司で、テニスサークルの代表を務める湯川司(佐野岳)が学生起業したカフェバーを訪れる。その店は、サークルメンバーのたまり場で、自殺未遂騒動の後、周作も訪れていた。
真帆がなぜ1年前に自殺未遂したのか。そこに今回の危険人物を見つける鍵がある――小田切は過去のトラウマ(心的外傷)から、この事件にのめりこんでいき・・・。山内やミハンメンバーはそれを心配するのだが――。
(引用元:公式サイト

2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話の見どころ

1話では桜木泉の死が発覚し、2話も思いもよらない結末となった、ドラマ『絶対零度』。3話は果たしてどのような結末になっていくというのか、気になりますよね。

そこでさっそく、振り返っていきたいと思います。

井沢範人は、かつての悪夢を思い出していました。帰宅すると妻子が血の海に沈んでいたのです。

さて、ミハンシステムが若槻真帆という女子大生をマークしました。

彼女は自殺未遂しており、そのスマホからかつて入っていたテニスサークルへの復讐予告がされていたのです。

おまけにスマホからニトログリセリンも買われていました。が、若槻真帆は入院中で意識がなく、井沢範人は、真犯人は彼女を利用した別人かと疑うことに。

やがて若槻真帆の父は娘を自殺しようと思わせた相手への怒りを語っていきました。が、そんな父は工場経営者でニトログリセリンを入手できる立場にいたのです。

山内徹は湯川司というテニスサークル部長と会います。

彼は薬学を学んでいるため、やはりニトログリセリンとの関係を否定できそうにないのでした。

その後、若槻真帆の自殺未遂後、阿部広樹というサークルメンバーが顔を見せていないと判明。若槻真帆の父は、阿部広樹が娘に何かしたのではと疑っていました。

さっそく阿部広樹を盗聴することにした、山内徹。

そんななか、若槻真帆の病院にお見舞いに来ていた湯川司に、若槻真帆のスマホをいじった疑惑が浮上することに。

一方、湯川司のバーに潜入捜査していた小田切唯は、彼から襲われるものの、山内徹によって救われるのでした。

2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話の感想

湯川司は実は強姦魔で、親が力を使って息子の事件を闇に葬っていました。そして、若槻真帆は湯川司に襲われて自殺未遂したという疑いが濃厚に。

次第に、阿部広樹は、湯川司に復讐するため、何事か企てているのではと危惧されていきました。

さて、小田切唯は危険を承知で湯川司を問い詰めに行きますが、湯川司ともども襲われます。

2人を襲ったのは、なんと、若槻真帆の世話をしていた、大谷昌大。

その後、山内徹は、阿部広樹から湯川司を狙ってはおらず、真相を暴こうとしていただけだと聞きだすことに。

実は、サークルを脅迫したのも大谷昌大で、若槻真帆を襲った犯人を捜すための罠でした。

やがて小田切唯は不承不承、湯川司を救い、爆弾も食い止められます。が、若槻真帆は結局、助かりませんでした。

さて、阿部広樹からの相談もあって、湯川司は調べられますが、実は反省していませんでした。

ところが、そんな湯川司は何者かによって、唐突に抹殺されてしまうのです。

ドラマ『絶対零度』3話は、2話といっしょで後味の悪いオチになりましたね。

誰が悪人を勝手に殺し続けているのでしょうか…?4話にも期待ですね。

ドラマ『絶対零度』3話のキャスト”佐野岳さん”

ドラマ『絶対零度』3話のキャストの中でもとくに注目していきたいのは、やっぱり、湯川司役を演じた佐野岳さんではないでしょうか。

佐野岳さんは、1992年4月3日、愛知県出身の26歳。

芸能界に入ったキッカケとは、2011年のジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリに輝いたことでした。

2012年に、舞台『SAKURA』への出演によって、俳優としてデビュー。

同年、『クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編』への出演によって、ドラマデビュー。

そして2013年には、『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』への出演によって、映画でもデビューします。

そんな佐野岳さんといえば、高校時代にサッカーで愛知県代表になったこともあるほどで、体育会系の俳優として好評を博していくことに。

事実、仕事上においても、出演作には、ドラマ『仮面ライダーウィザード』、『仮面ライダー鎧武/ガイム』、映画『仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦』など、特撮ものも目立っております。

しかし、もちろん、佐野岳さんの出演作は、特撮系ばかりというわけではありません。

ドラマでは、『GTO』、『地獄先生ぬ〜べ〜』、『下町ロケット』、『仰げば尊し』、『陸王』など。

映画では、『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』、『honey』、『となりの怪物くん』などといったたくさんの作品にも出演してきていたのです。

いっこうに活躍の気配が収まりを見せない佐野岳さんに、これからもさらに注目していきたいですね。

2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話の見どころと感想は?

読者の皆様から頂いた、ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話の見どころや感想をご紹介します。

しん
見どころは?
今回のミハンは大学生ということでどのようにしてミハンを防ぐのか。そして人気俳優の佐野岳が演じる役は何者なのか。さらには爆弾のタイマーが回っていたのでそれを誰がどのようにして防ぐのか。そして今回もミハンを防ぐことができるのか。

感想は?
佐野岳演じる飲食店経営者が大学生の女の子を強姦したことでその復讐を同じ大学生がしようとしていると予想した沢村一樹だがほんとは入院先の理学療法士がしたことだった。その理学療法士は工学部卒なので爆弾を作ることができた。佐野岳と本田翼が拘束されて爆弾の部屋に閉じ込められた。しかしそこに平田満が助けに来てくれ爆発物の処理をし病院では沢村一樹が理学療法士を捕まえるとういう内容だった

グリーン
見どころは?
3話の見所は、メインの真帆事件はもちろんですが、ミハンチームのメンバーが抱える過去や憎しみが少しずつ解明されるところです!井沢は過去に奥さんと子供を殺害され、その容疑者に復讐をしていました。小田切は過去にレイプに遭い、トラウマになっていました。そして、東堂も何らかの強い憎しみを持って警察官をしているようです。毎回の事件と並行してミハンメンバーの過去が一つずつ解かれて行くのが楽しみです!

感想は?
絶対零度第3話は、1年前に自殺未遂をし、自殺に追い込んだ人物に復讐するという話からスタートします。ところが、真帆は現在昏睡状態で、復讐することはできません。真帆になりすました人物が危険人物ということになります。真帆の父、サークルの先輩の湯川、サークルの同期の阿部が危険人物の候補にあがりますが、なんと犯人は真帆のリハビリ担当の大谷でした。途中ちょろっと出てきた人物が犯人だなんて驚きです。大谷は意識のない真帆に好意を抱き、彼女をレイプした湯川を殺そうとしたのです。今回は真帆事件とともにミハンチームの小田切の葛藤を描いていました。過去にレイプにあった小田切は、湯川のような男を許せません。警察官として湯川のようなクズを救い、真帆を救うことができなかった。人間として正しいかどうかわからないと、呟きます。正義とは何かを考えさせられる話でした。

イカロス
見どころは?
やはり前回に引き続いての、最後の意味深な衝撃的展開が気になります。前回は裁きを下したのが誰なのか、全く描かれていませんでしたが、今回はそれが誰なのかを決定的ではありませんが示唆するようなシーンがあり興味深いと思います。

感想は?
今回も前回に続き、権力者絡みの力による事件の揉み消しと弱者への圧力が描かれていて政治的メッセージが強くなってきました。最後の裁きのシーンもお約束になり、このドラマは一体どこに行こうとしているのか、とても興味深いです。

かめりん
見どころは?
本田翼が活躍するので、本田翼のファンにはたまらない回となっています。また、2話と同じく法律では悪人を裁くことができず、前回は不慮の事故のような感じで悪人が葬られましたが、今回は黒ずくめの人が悪人に銃を突きつけるなど第4話で遂に謎が明るみになっていきそうな感じで終わるのが見どころだと思います。

感想は?
本田翼が刑事として葛藤しているシーンはファンならずとも可愛いと思いました。また、2話目での少し描かれていた悪人を裁いていく人物が徐々に姿を現し、誰だろうと想像するラストが何とも面白い展開でよかったです。

みき
見どころは?
今回は大学生のサークルのお話でした!ある一人の女の子が自殺未遂し、意識がもどらぬままです!なぜ、自殺未遂しなくてはならなかったか調べていくと、サークルの先輩が自殺未遂においこんだ犯人でした!でも、毎日リハビリにきていた彼が、復讐をしかけるのです!まさかの人が、、ってのが見どころです

感想は?
女子大生の自殺未遂。誰が犯人なのかだいたい見当はついてましたが、復讐をしかける人が誰かは想像つかなくてまさかの毎日リハビリをしてくれていた病院の人だとは思いませんでした!意外な人物だったので、私もマークしてなくて驚きました!とても。推理しがいがありたのしかったです。

のうぽ
見どころは?
ミハンシステムが割り出した女子大生は、飛び降り自殺を図り意識不明でとても殺人を犯せる状態ではありませんでした。犯人が一体誰なのか井沢らも困惑しますが、リハビリを担当している人物であることがわかり犯行を未然に防ぐことが出来ました。

感想は?
今回は犯人が二転三転して最後までわからずにドキドキしました。潜入捜査した小田切も殺されそうになってしまい危ないところでした。ミハンチームは各々に得意分野があってとても良いチームだと思いました。最後に女子大生を犯した男性に対して井沢が拳銃を突きつけますが、その後どうなったのかが気になる終わり方でした。

asanoha
見どころは?
徐々に捜査員たちの暗い過去が明らかになってくるところ。番組冒頭で、井沢が家族を失うシーンには目がくぎ付けになりました。また、小田切も過去に犯罪被害者となったことがうかがえ、彼らが資料課に集められた理由を考察する足掛かりになりそうです。

感想は?
今回も犯罪を未然に防ぐことができましたが、捜査官たちが懸命に守った男がすごいクズだったので、イマイチ気持ちが良くなかったです(物語的には狙い通りなのでしょうが)。しかも、女子大生の父親や友達の男の子が犯人だったならともかく、犯人がまったく同情できない人物だったので、感情移入できませんでした。

MJ
見どころは?
元公安のエリート刑事・井沢範人(沢村一樹)が海猿などでお馴染みの伊藤淳史が演じる東堂定春から「未然犯罪捜査システム」の実用化という任務を託されて運用している際に一人の私立大学学生の真帆という女性が「未然犯罪捜査システム」によって浮上します。この女性は約1年前にビルから飛び降り自殺をして、失敗。病院に意識不明のまま入院していました。なぜ真帆さんは飛び降り自殺をしようと思ったのか?そして、この女性を中心として複数の男たちが不穏な動きを見せているのを井沢が率いるチームが察知します。真帆さんの周囲で蠢く複数の男と自らの過去から真帆さんを救うべく奮闘する小田切唯(本田翼)の戦いが見所です。

感想は?
ドラマの中盤から終盤にかけて判明した婦女暴行という真実は見ていて胸糞悪くなりました。本当に偶然ですが、ドラマを見たその日のヤフーニュースでインドの女性(23歳)が4日間に渡って40人を超える男性から暴行を受けたとのニュースが流れていました。ドラマ自体はフィクションですが、ニュースに流れるようなノンフィクションが実際起っています。このような事が起きない社会に何故ならないのかと憤りを覚えます。

ずがいこつ
見どころは?
今回は「危険人物」としてあげられた若槻真帆が、実際は長期に昏睡状態だった、というケース。はじめは、真帆の身近な人物が真の危険人物、もしくは命を狙われているのではないかと、という予想で捜査していくのですが、全く意外なところに「危険人物」が……。

感想は?
今回も、すんなりといかない、二転三転する推理を楽しみました。その一方で、登場人物のキャラ付が安直な感じで、面白みを減殺してしまったように思います。それにしても、今回、明らかにされた井沢や小田切の過去が過酷すぎます。他のメンバーにもそんなエピソードがあるのでしょうか?次回以降が気になります。

ケロスケ
見どころは?
親が大企業の経営者でお金持ちのイケメン大学生が強姦し、被害者が自殺未遂をしてしまうという事件でした。初めは犯人の同級生が被害者のことが大好きで、代わりに復讐するのかと思いきや、まさかの被害者の整体師が復讐するという意外性がありました。また、犯人は証拠不十分で罪に問われることもなく釈放されてしまいましたが、最後に何者かが殺したであろう描写がありました。

感想は?
推理要素があり、とても面白かったです。犯人を予想しながら見ていましたが、自分の思っていた予想の斜め上で、とてもびっくりしました。最後に犯人が何者かに殺されてしまいましたが、個人的にはどんなに悪い人であっても証拠がなければ罪に問われないのが現実であり、その中でも勧善懲悪である演出があるところがとてもスッキリしました。

2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話の視聴率

ドラマ『絶対零度』3話といえば、視聴率も見逃せないところでしょう。

初回から10.6%という高視聴率をはじき出したドラマ『絶対零度』は、続く2話も9.6%というまずまずの数値となりました。

それはともかく、1話や2話がよくても、もしも3話で急落なんてことになったら、困りますから、どうなったのかが気になってきますよね。

ふつう、3話あたりになってくると、一時的に視聴率が下がってくるということは少なくありません。

が、ドラマ『絶対零度』3話は、なんと、10.8%という結果に終わったのです。

もっとも高かった1話を超えていますから、たいしたものではないでしょうか。

1~3話までのあいだでは最高記録ということになります。

ただでさえ、ドラマ『絶対零度』の場合は、それまで視聴率危機が叫ばれていた月9ドラマを立て直した『コンフィデンスマンJP』の次作ということもあります。

それだけに、これからも、ドラマ『絶対零度』が高視聴率を維持できるのか、見ものとなるでしょう。

2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話のネットでの評価は?


https://twitter.com/eight8_bono/status/1023786968054882304

まとめ

予想していたとおり、ドラマ『絶対零度』3話は、ダークながらもハラハラさせられる展開でしたね。

ミハンシステム、謎の殺人者、井沢範人や小田切唯らの活躍と、見どころは絶えません。

これからも最終回まで予断を許さないストーリーとなっていくことに期待していきましょう。

2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』3話が無料視聴できる公式動画配信サイトのおさらいです。

もらえるポイントで無料でドラマを楽しむなら、FODがオススメです!