バストアップクリームに豊胸効果はあるのか?

バストアップを目指すときによく目にするのが、バストアップクリーム。クリームを塗るだけで豊胸効果があると説明されていますが本当なのでしょうか?

バストアップクリームには様々な種類があり、それぞれ成分が違います。配合物で代表的なものは「プエラリアミリフィカ」という物質で、タイやミャンマーに自生する植物でその根の部分を食します。

大豆の約40倍のイソフラボンが含まれているので、女性ホルモンと同じような働きをしてくれるのです。ですから、サプリメントやクリームにそれらの成分が含まれていると「バストアップ効果」があると言われているのです。

ただし、サプリメントと違って、直接体内に入れるわけではないのでバストアップクリームは効果が実感しにくいかもしれません。

人によっては「塗った時にじんわりと温かい気がする」とか「いつもよりハリがあるような気がする」といったような緩やかな効果のみで、目に見える効果が期待できないこともあります。

塗ってすぐに効果が表れるといったような即効性は期待できないということです。

クリームはバストアップマッサージと組み合わせると効果的

どちらかというと、バストアップクリームはマッサージと組み合わせて補助的なアイテムとして使うと効果的です。

バストアップを期待するよりも、バストケアのアイテムとして弾力をアップさせる目的、お肌のお手入れのつもりで使用することをお勧めします。

香がいいものが多いので、マッサージをするときにリラックスできる効果も期待できますよ。